上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて、次の仕事が入ってしまいました。フクシマ行きです。
かねてより依頼があったのですがね。なかなか行けなかったのです。

で、以前から気になっていた冶具を作ってみました。

インパクトのボックスレンチです。
DSC00504.jpg
ディスクグラインダで切り欠きました。
余っていた十四ミリです。

コレ、蝶ネジ外しなのです。
DSC00503.jpg
ビニールハウス(骨組み)の解体時に重宝しますのです。

さて、出かけますかね、寄り道しながら。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立ったらクリックを!

道具について考えた | トラックバック(0) |


Dra&長靴
あると便利な一品ですね。
ほんの少しの工夫が世界を救う(笑)


(メ・ん・)?...
なるほど
ビニールハウスの組立や解体はやったことないけれど 便利そうですなぁ
山形の影響かなぁ

Draさん
あかじい
そうなのよ。解体にはいいのですよお。すっごい数がありますからねええ。

唐さん
あかじい
同上。アルバイトしてたことがあるんですよ。 それにボランティアでもときおりニーズがありますね。
一応職人面して、こんなモノを使うわけです。

コメントを閉じる▲
やっと夏らしくなってきました。
梅雨明け後はすぐに雨模様になって、それが過ぎたら暑くなったこと。とはいっても、30度くらいで朝晩は涼しいですよ。
ここ数日、わが家の庭、とはいっても山林ですが、草刈りしてます。やっとだいぶすっきりしてきました。

先日貰ってきた万能機です。
IMG_6893.jpg

カンナ刃は長くて、かんな台と共通なのね。
IMG_6899.jpg

このメーカーが見当たりません。
IMG_6900.jpg

これ一応動くんです。実際には使ってみてませんが。
ただ三相200Vなんです。わが家には三相が来ていないので、どうしようか検討中です。
引いてもらうと固定費がかかるし・・・。
単相200Vは来ているので、インバーターなるものを買えばいいらしいのですが、これが高いのね。3万円くらいとか。

重さは500キロ以上はあるので、鉄屑で売っても1万円くらいかしら?
あれば便利なのだけど、それほど使用するわけでもないし・・・。
(先日の古民家再生では、借用した小型自動カンナが重宝しましたがね。)
しかし重くて動かせないし。さてさて、どうしたもんやら。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ いいね!だったらクリックを!

<オマケ>
こんなキノコを見つけました。
IMG_6885.jpg
ボクのと同じくらいかな?

道具について考えた | トラックバック(0) |


Dra&長靴
送料こちらが持ちますから送って下さい。
ってわけにはいかないよね~。


Honmaって
亀仙人
本間ってアノ倒産した本間ですかねぇ。
3万円のインバータなら、3相200が使える発電機より安いですよ。

Draさん
あかじい
送料ってどんだけかかるんだろうね。考えときますよ。
今回はユニックで運んでもらったけど、手間賃を払ってないわ。
それにタダで貰うわけにもいかないし。このアタリを清算しないとね。

亀さん
あかじい
本間って倒産したんですか。ホンマ?笑
どうりで、ネットで検索しても出てこないわけだわ。
やっぱりインバーターが最適ですかね。


あたしにもくれるって人がいましたが 
サビらせて腐らせるのがオチだと思って お断りいたしましたじぇ

あかじいさんのににてるんじゃ 出汁もいい味でるんじゃないィ

唐さん
あかじい
そうですかあ。 鉄屑で出すって話もあったので、とりあえず引き取ったのでした。
欲しい人は欲しいので、ちょとリベートを稼ごうかと・・・。笑

出汁の味ねええ。呑んだことないもんでねえ。


スバナ
木工機の製造メーカーは95%程度は廃業しておりますて
存続してるのは三社程度です、ただこの手の機会はベアリング(グリス)と油さえきちんと注せばまずもって故障しませんですね。

スバナさん
あかじい
そうなんですか。
たしかにガッチリ作られてますね。電源をどうすべきか悩んでおります。

コメントを閉じる▲
さてさて、薪小屋も片付いたので、来来冬用の薪割りをせねばってことで斧の手入れです。

斧の根元の補強です。
IMG_5891.jpg
どうしてもここが当たっちゃうのですよねえ。
手前が痛んだ状態。奥が補強した状態です。

鉄板は焼却用のドラム缶から切り出して。
IMG_5893.jpg
いざとなると適当な鉄板がないものなのね。2ミリくらいのがあったのだけど、とてもキレイに曲がりませんでした。(板の角に当ててトンカチで叩くのですが)
買ってくるのもしゃくだなあ~とおもってたら、みつけましたよ。ラッキー!

3本とも取り付けました。
IMG_5897.jpg
刃もディスクサンダーで研ぎましたよ。

草もだいぶ伸びてきたので、そろそろ草刈りもしなきゃなりません。
仮払い機の刃研ぎです。
IMG_5898.jpg
これ、お買い得だったので買っておいたものです。サンダーも付いて2500円くらいだったかな。

値段が値段だからと思っていたけど、それなりに研げましたね。
IMG_5900.jpg
2方向研ぐのだけど、位置は決まるので、あとは勘でシャッシャッとね。
こいつはアサリ(1刃飛ばしで角度が違う)がないので楽だったです。

切れないマルノコもと思ったら、中心径が合いませんでした。
IMG_5901.jpg

しかたなく手研ぎです。
IMG_5903.jpg
ダイヤモンドヤスリです。

それなりに切れそう?笑
IMG_5906.jpg
こちらはアサリ付きなので、1刃飛ばしで、試しズリで角度を見つけたら、同じ箇所をシコシコとぅ~数回ずつ研いでいきます。
(前出の機械じゃ角度を当てるまでに刃がなくなっちゃうかも。ラフな作りだからねええ。)

これはかなり根気がいりますよ。ヒマじゃないとできませんね。シコシコとぅ~♪です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ いいね!だったらクリックを!

<追記>
ボチボチと薪割りしてます。
IMG_6086.jpg

一生懸命やれば1日に2週間分くらい割れますが、一生懸命はやらないので1週間分くらいがノルマです。
ボチボチとぅ~♪です。

道具について考えた | トラックバック(0) |

裏山しい。
亀仙人
わたしもボチボチといきたいところですが、あれもこれもフル稼働です。
まったく羨ましい限りです。


Dra&長靴
楽しそうですね~。
この余裕が人生には必要なのね。
見習わなくっちゃ。

参考になります
kattiiママ
以前薪割りを手伝いに来てくれた友人、気持ちはありがたい
けれど斧の根元を強打し続け・・・

その斧は二軍君になりましたが、補強をすればいいんでね、
使い込んだ精悍な感じです。少し重さが加わりちょうどいいかも・・

亀さん
あかじい
体力的にも精神的にもたないのですよ。飽きやすいもんですから。
忙しいうちが花かも。

Draさん
あかじい
現在、他にやることがないもんでね。いや、いっぱいあるんですが、ヤル気にならないと言ったほうが正解かも。
先送りする性格はなおりません。

kattiiママさん
あかじい
ボクも何本も折りましたよ。全部自作の柄ですがね。
楢とか栗とかでも作ってみましたが、やっぱり樫がいいですねええ。

補強はぐるっと一巻きして、ビスを上部に打ちたかったのです。そしないと強度がちょと心配だったのですが、うまく板金加工ができなかったのですよ。
さて、いつまでもつやら、です。


ログビル
大量の薪ですね。。。薪割りぼちぼちと楽しんでください!
阿蘇では移住者+別荘で薪の取合いで段々入手困難に為ってるようです。我が家ができる頃はもっと大変なんだろうな・・・。

ログビルさん
あかじい
そうですかあ。薪不足ねええ。そりゃ大変ですねええ。

1000坪の雑木林があれば、順繰りに切っていけば足りると聞いたことがあります。
わが家は心配ありません。ただ、自分で伐採からやらなければなりませんが。

コメントを閉じる▲
朝から雨でお休みです。

この機会に、先日復活したかにみえてボツになった46ccのシリンダーキットが届きましたので、交換作業をしましたよ。

この作業は、当然?タケちゃんですよね。
IMG_3023.jpg
なんだかんだと無理を言ってお願いしちゃいました。

ボクは近場が見えないし、最近でも2年前くらいにやったきりですからね。
一度やってみれば、それほど難しい作業でもないんですが、ちょっとしたコツがありますね。
彼は、ここに来てから5回目ですから、手馴れたもんです。30~40分で作業終了です。

IMG_3022.jpg

IMG_3024.jpg

ボツになったシリンダーです。
IMG_3027.jpg
このマシンは、これで3回目の交換になりますかね。

そのたびに5万円前後かかるので、手痛い出費なのです。5日間くらいタダ働きになっちゃいますから。
最近は、1万円くらいの、まがい物も出回っているようですが、ホントに使えるのかしら?
タケちゃんのは入院しっぱなしだし・・・。


慣らし運転を、アイドリングで30分ほど回しています。
Hは若干下げ気味(濃く)にしておきました。試し切りもOKです。助かりました。
さて、明日から、正規復帰しますかねええ。1日使ってみなければ安心できませんがねぇ~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

道具について考えた | トラックバック(0) |


亀仙人
職人がいると助かりますね。
GT5200なる物が安価でありますが、隣国製なので全く信用しておりません。

亀さん
あかじい
ほんと、そうですよ。助かりますのだ。細かいところは見えませんし。根気もありませんしぃ・・・。

ああ、あれね。あれは買いたくないですねええ。


芋久保
シリンダーキットって5万円でしょう。もう少し出せば輸入品買えるので悩まないの?

芋ちゃん
あかじい
そうですよねええ。 でもね、原因が原因なので現物支給なのですよ。
それに愛着もあるしねえええ。

以前、タケちゃんは1万円のシリンダキットを取り付けたそうです。 こっちで悩むのもアリかな。


芋ちゃん
あかじい
追伸  :なかなかシンク取りにいけません。2往復しなきゃならないし。
     暇なときにでも、見学がてら持ってきてくると嬉しいなあ~。


さたけ
本日使ってどうでしたか。交換した身としては若干心配しております。気が付いたら増し締めお願いします。特にマフラー スカーフカットのときにヨロヨロ緩んでマフラー本体が落っこちるバヤイがあるので・・・

さたけさん
あかじい
あら、誰かと思ったら、タケちゃん?なのね。

残念ながら初運転は見送りです。雨模様でグズグズで結局お休みでした。
早く戻ってきてぇ~!


芋久保
まあ、あかじいさんの為なら‥‥ 
どうも工事業者が入っていると落ち着かないのです。メドがついたら行きま〜す。


芋ちゃん
あかじい
いやはや、書いてみるもんですねええ。笑
スンマセンです。

いつでもいいですから、冷やかしにでも来てくださいな。

コメントを閉じる▲
ついでに、手持ちのチェンソーのバーの紹介をば。

しばらくログ(建築)作業をしてなかったので、今度の仕事のために、先日探しだしたのですよ。

仕事では、こんなバーを使ってました。
IMG_2806.jpg

上から、
1、45センチの薄刃(95VP)、幅広です。おもに伐採とか、縦切りに使ってますね。
2、45センチ(21BP)です。25センチ径などログ作業の標準バーです。
3、40センチ(21BP)です。20センチ径ログなどで多様してました。
4、40センチ薄刃(95VP)です。最近はコレを使うことが多いですね。
5、33センチ(21BP)です。短いのでキーウェイなどの小細工に使ってました。

薄刃は切れますが、ブラッシング(平に削る)ではちょっと引っ掛かりやすいです。とはいえ、慣れしだいかも。
幅広バーは曲げにくいですね。とはいえ、使い方しだいかも。
あと、50センチバーもありますが、ほとんど出番がないですわ。

チェンソー本体は、46、57、62ccとありますが、ピッチは全部0.325にそろえてあります。
つまり、どのチェンソーでも、これらのバーが共通して使えるってことですね。

最近は、36ccがメインで、他は予備機になってます。
排気量のデカイのは、米松や縦切りなんかには使いますがね。普通の作業には重たくて使いたくないのですよ。とほほほ・・・。

このほかに、35、27cc(カービングバー主体に数本)もあるので、こちらを予備機にすれば、36cc1台だけでもいいのかも?
もう、マジメな仕事としてはあまりヤル気がないのだから。ホントかなあ?(未練たらしく)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

道具について考えた | トラックバック(1) |


腎ちゃんさんで~す!
マジメな仕事としてはあまりヤル気がないのだから、
・・・・何て言わないで下さいよ!  師範代!!



スバナ
手に馴染むのは一台ですね、


腎ちゃん
あかじい
お久しぶり~! 生きてたみたいね。笑

まあ、ボチボチはやりますが、ログを建てる気力はなくなりつつありますよ。
原発のせいかなぁ~。

スバナさん
あかじい
そうなんですよお。 最初に買ったやつがソレなのです。

そして2番目のヤツが2番目なのです。


亀仙人
私もカービングバーを調達しようかと思案中です。

亀さん
あかじい
小細工をやるときには重宝しますよ。
35、30、25センチと持っていますが、まずは、30センチがいいんじゃないでしょうかね。


たけじぃ
あたしのチェーンソーは、ハスクの45と共立の32だけど、ハスクは重いんで、最近はもっぱら共立です。軽いしかかりもいいし、ものすご~く手頃。して、カービングバーも付け替えできて、なかなか。とっても重宝です。ただ、燃料は50:1のほうがいいとかの話しがあって、それで回したら、その後、調子悪くなっちゃった。ふけ上がるまで、かなり手こずるし、最近は、アイドリング待機がもたない。すぐ、止まっちゃうのよねぇ。どこをどう調整すればいいのやら。50:1使用で、シリンダーがいかれたかな?

たけじぃさん
あかじい
じつは、仕事以外では35ccを愛用してます。軽いんでね。

燃料で調子が悪けば、元に戻したらいいでしょうね。
スロー調整は、「HとL以外の」TとかLTとか書いてあるヤツ回せば上がりますよ。
HとLは触らないほうがいいですね。

わからなかったら、カバーを外して、キャブレターのスロットルレバーを動かすネジが見えるとおもうので、それがスロー調整ですよ。わかるかなぁ~。



たけじぃ
ありがと。
燃料は震災前に戻したんですがね。その後が・・・
ふけ上がりが悪いのよね。
アイドリングは、TとかTLとか書いてあるやつを調整してみます。暖かくなってきたので、それに合わせて調整しなくちゃね。

かけじぃさん
あかじい
そうでしたか。
混合オイルは50:1用を使ったでしょうね。

まあ、吹け上がりがよくないなら、キャブ調整かも?
チェンソー屋さんに一度みてもらったほうがいいかもね。

お山の上で使うのと、平地で使うのは、調整が狂いますからね。
緯度や気圧が違いますからね。

コメントを閉じる▲
きょうも雨ですねえ。

暇なので、昨日使った道具のメンテナンスしてました。

まずは、電動丸ノコのコード修理です。
突っ込み切りをやって、コードを切ってしまったのですよ。
先端にガイドの突起が出ていて邪魔だったので、後端固定にしてやったら、このありさまです。
慣れないことはやるもんじゃないですね。いやはや。


次に、墨つぼです。
糸が自動で戻らなくなったのです。
リール部分かとおもってたのですが、分解してみるとスポンジ部分だったのですよ。
IMG_2808.jpg
スポンジを取り出して洗いました。

墨を補充しながら使っていると、ドロドロの塊になってしまうのですね。
水分が蒸発してしまうからです。(夏の炎天下では何度も保水しますよ。)
そんなときは、水を補充してあげればいいのですが、ついつい墨を補充してしまうのですね。
そして、しばらく使わないでおくと、この始末です。


とりあえず直ったようです。
ここでよせばいいのに、糸も洗ってあげようと考えてしまいました。

温水の洗剤に浸しました。
IMG_2810.jpg
入れてしまった時点で、ヤバイ!と思いましたね。
この時点では、そーっと引き出せばいいかな?とおもってのですがね。

嗚呼!案の定、絡まるわ絡まるわ、頭が真っ暗!
小一時間かけて、やっと半分ほど引き出しましたよ。
嫌になったので残りは棄てましたわ。まあ、10メーターくらいはありそうですから。いやはや・・・。

スポンジの新品があったことを思い出して、これも交換しました。
IMG_2811.jpg

このスポンジは洗ってしまったけど、墨の滲みこみがよくないのをおもいだしたのです。
ちょっと墨を入れすぎると、滲んできて、手が真っ黒になってしまうのですよ。

とにかく、この作業は手が真っ黒になるのでした。
まあ、暇つぶしには最高の作業でしたが・・・・・・ね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

道具について考えた | トラックバック(1) |


亀仙人
まったく「よせばいい」作業でしたねぇ(笑)

亀さん
あかじい
頭の中ではわかっていたんですがねええ。一瞬、魔が指した、というかぁ~。 笑

この墨つぼは、イマイチ気に入らなかったってものあるんです。墨付きがよくなかったりしてね。

コメントを閉じる▲
きょうは雨です。
気持~ち肌寒いです。2、3日前よりは暖かいのですがね。
で、ストーブを焚いたら、案の定、窓ガラスがカメムシ水玉模様になりましたね。早く、出て行けよ!


余計な話はさておいてと。
油性塗料で使った刷毛はどう処理されていますかね。
水性なら水で洗うだけでいんですが、油性は面倒ですよね。

ボクはこんな風にしてますよ。
本来なら、ちゃんと専用薄め液で洗って乾かしておくのがいいのですがね。

連続して使っているときは、水を張った缶に刷毛をどっぷりと浸けておきます。
使うときは、水気を振り切ってから塗料につけて塗ります。特に問題はないようです。

または、塗料に浸けておくというのもありですが、塗料がたっぷり含まれてしまうのが嫌なのです。
それに塗料が少ないと固まってしまうので、注意が必要ですね。
特に夏場はヤバイですよ。密閉しておかないと揮発が早いですから。


本題は、単発でちょこっと使うときの処理方法なんです。

コレを使うのです。ハケ洗い液です。
IMG_2781.jpg

刷毛の部分に含ませる程度の量でグシャグチャと揉みます。
その後、水洗いして、乾燥です。
これだけで、刷毛は硬くなりませんよ。
少量ですむし、薄め液を何度も取り替えて洗うより簡単です。

なんかフシギなんですよねええ。水洗いするというのが・・・。
もしご存知でなかったら試してみてくださいな。うまくいかなくても責任はもちかねますがね。
ほかになんかいい方法があったら教えてくださいな。
じゃ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

道具について考えた | トラックバック(1) |

ハケ洗い液
燐寸
これ、良いかも。
薄め液で洗ってますが、かなり使います。

ハケ、何本ダメにしたか・・・ 

燐寸さん
あかじい
ぜひ試してみてくださいな。


-
昔は刷毛専用の保存缶がありまして水を入れて保管して
おりましたね、塗装工事も自社で施工しておりましたので
値段の良い刷毛を何本も持っておりました、過去の事で
ございます。


亀仙人
私は建築用トルエンを使ってます。
いわゆるシンナーですけど、これでしっかり洗って使ったシンナーはペットボトルに入れて何度か使いまわします。
決して遊びには使いませんので念のため[腟究��絖�:v-8]


???たぶんスバナさん
あかじい
確かに。塗装職人さんは、一斗缶に吊るしていましたよね。

亀さん
あかじい
シンナーの使いまわしですか。ときには気分がよくなるのでは?

1週間おきのくらい作業ってのが厄介なんですよねええ。
週末ログスクールでは、入れっぱなしにして、ハケをだいぶダメにしましたよ。

コメントを閉じる▲
一段と寒くなってきましたねえ。朝晩はストーブを焚くことも多くなってきました。

ネットを見ていて、またまた衝動買いです。

これ、刈払い機(草刈り機)のチップソーの研磨機です
IMG_0373.jpg

IMG_0378.jpg
送料込みで8500円ほど。フジ鋼業のDケンマーってヤツです。
フルセットで低回転数(6000回転)のグラインダー付きなのですよ。

今までは、手ヤスリでセッセ、セッセと研いでいました。
だから研磨機が欲しかったのですよお。しかし、普通のは2~3万円もするんですね。

ところが、コイツを発見してしまったのです。
その上、楽天カードに加入すると、その場で2000ポイント(円)プレゼント、とのこと。
これを目当てに飛びついちゃいましたねえ。
が、加入手続きを間違えてしまい、2000円もらえませんでした。(後日もらえるそうですが)
ちょっと焦ってしまったのです。いやはや。


使い方のDVDが付いています。
IMG_0376.jpg
逃げ角(外側の刃の角度)の研磨です。
半径を揃えることも同時にできるそうです。

横すくい角(内側の刃の角度)の研磨です。
IMG_0374.jpg
このとき、アサリ(1刃ずつ交互に左右に角度が反対になっている=木を切るときには必要)をつけることもできるそうです。

なにせ安いので手動操作ですよ。
高いのは、レバーでカッチンカッチンと1刃ずつ送れるようになっているのです。
業務じゃないので、これで十分でしょう。

さっそく組み立ててみたけど、動きがおかしいのです。
IMG_0382.jpg
中央の刃を載せる台を2本の丸棒レールに沿って往復させるのですが、これがスムーズに動かないのです。

分解して調べてみましたよ。
バリも多くて仕上げはよくないですねええ。でも、丸棒と穴はスムーズに通過します。
右側は楕円になって、多少の逃げは考えてあるのですね。

いろいろ調べているうちに、2本の丸棒レールが平行じゃないことに気がつきました。
ほんの少しですが、ねじれているんです。
手で曲げてみたんですが、うまくいきません。そこで、左の丸穴を削って、少しずつ広げてみました。
まあ、成功です。ヤレヤレ。

アサリ調整用の角度計です。
IMG_0384.jpg

チップソーじゃなければヤスリでも簡単に研げるのですが、ボクの森は石が多いのです。
砂利だらけで、しょっちゅチーンチーンなのですよ。
チップ無しに比べれば、各段にもちますが、それでも刃先はだんだん丸まってきます。つまり切れなくなるのですね。

刃先はカッキーン!となってなければね。
切れるヤツは5センチくらいの潅木も切れますから、森の内部でも使えます。
それより、刈り跡はキレイだし、疲れないし、何より効率がいいし、気分もいいです。
切れないヤツは、事故も起こしやすいですからね。

チップソーは2千前後しますから、研がないともったいないのです。
500~1000円程度の安い刃は、石に当たるとチップがすぐに飛んじゃいますから研ぎようもないです。
田んぼの畦の草刈りなんかでは使えるでしょうがね。


これは、丸ノコのチップソーも研磨できそうですね。
こちらは、それほど頻繁に研ぐこともないのですが、ボランティアで床板剥がしなどに使ったため、砂を噛んでだいぶ切れなくなりました。

チップソーを4回研げば元が取れる計算です。
さて、思惑通りに活躍してくれますかねえ。獲らぬ狸の皮算用にならなければいいんですが・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

道具について考えた | トラックバック(0) |

2~3万もするんですか
燐寸
だけど超安いのは、やはりそれなりだと思いますよ。
オークションなんかで破格値のは時たまありますけど、
だいたいはある程度の値段がついてますしね。


腎ちゃんで~す!
買っちゃったんですね、私そのカチカチの半自動式?使ってますチップソーの研磨には大変便利です。

山仕事のプロのあいだでも、チップソーと笹刈刃の愛好家は二分される様です。

刈払い機を安全に使用する為、股バンドの使用をお勧めします、簡単に自作出来ます。

ネットで検索すれば作りかた出てます、自分の足を刈払う前に是非に!!!!!!

燐寸さん
あかじい
まあ、それなりですよね。
まだ実際に使ってないので、どんなもんだかわかりませんが、そこそこ使えたらめっけもんですね。

腎ちゃん
あかじい
笹刈刃は興味があるんですが、除伐とかするわけでもないしね。
値段も安いし、現場で研ぎやすいのはいいですが、石が多いと大変です。
以前ノコギリ刃を使ってたのでね。

股バンドですかあ。平地ならいいでしょうね。
まあ、安全器具ってのは、邪魔ですよネエ。
振り回したいのに、振り回せない。振り回せないから安全ってことですかね。
一度トライしてみますよ。


腎ちゃんで~す!
股バンドですが平地より山等傾斜地に効果があります、足を切る怪我は斜面で足を滑らせた時に刈払い機
がずれ上がり足を切ります。
近い将来このずれ上がり防止策が義務付けされるかも?
そう言えば固定式スロットルの刈払い機の販売が、今月から?に出来なくなる様に聞きました。
最近HCで安売りしていたのはこの関係かな?

腎ちゃん
あかじい
詳しいね。最近は林業屋さんですかあ。

股バンド、意味はわかるんですが、義務付けされても、業務以外の人は使わないだろうねえ。

スロットルも同じだよねええ。でも買い時だね。

草刈りなら、二重刃回転バリカンのヤツが安全だね。


亀仙人
僕は安物のチップソーを買って使い捨てます。
もったいないと思うかも知れませんが、少々刃が飛んでも使いますからね。
目立てはチェーンソーだけで十分です。
隣のおっさんは笹刈り刃を愛用してますね。
直径15センチ程になるまで研いで使ってますよ。

亀さん
あかじい
そうですねえ。普通の草だけなら、多少なまったって、支障はないですからね。

ぼくも、チップが1/3くらい飛んだものを使っていましたよ。

このチップを全部落として、研ぎなおすって、使い方もあるようですね。


ヒコです
こんばんわあかじいさん

僕の住んでいる近くの高校で昨日、今日とで原発のシンポジウムと作家の広瀬隆さんの講演があったんで行って来ましたよ。

広瀬さんの講演で 体内被曝のこと、東電のうそ、浜岡原発のことなど他にもいろいろ自分の知らなかったことが解ってよかったです。   今日、聞いた話を自分でいろいろ調べようと思います。

愛知も秋らしくなりました。お酒が旨いです。(^u^)








ヒコちゃん
あかじい
そうですか。そりゃ、よかったですね。
いずれにしても、情報ですから、両論聞いて、最終的には自分で判断するしかないのですね。

いっしょに旨い酒のみたいですねええ。
愛知と岩手の中間ていったら、東京あたりになるのかな。
ところで、休みは週末だけですか?
(よかったら、別メールで返事くださいな。)


コメントを閉じる▲
先日の大島ボラのとき、チェンソーのチエンオイルが出なくなってしまいました。
こりゃヤバイ!オイルポンプがイカレタと思ったのですよ。

確かめるのが恐く(修理代が痛いですから)ほったらかしにしておいたのです。問題の先送りですね。
いつまでも放置しとくわけににいかないので、しぶしぶ分解してみました。

この穴からオイルが出てくるのですが。
IMG_0227.jpg
釘の先端のところ(溝の左端)。

この状態でエンジンを掛けてもオイルが出てきません。やっぱり!
念のため、細い針金を差し込んだり、コンプレッサーで吹いてみました。
そしたら、治ったのですね。助かったー!

詰まってた!ってことは、ゴミがオイルタンク内にあるわけですね。
そこで、オイルをいったん抜いて、灯油を入れて、内部を掃除して、エンジンを掛けて、ポンプ部の通路も掃除して、新しいオイルを入れましたよ。

これが、タンク内のゴミ。
IMG_0234.jpg
オイルを入れるとき、キャップ部の周りを掃除していても、ゴミは入っちゃうのですねええ。
もちょっと気をつけねば。ネバネバねええ。


●ついでに、オイル供給の仕組みについて。

オイルは、バーのこの穴に入るのです。
IMG_0229.jpg
釘の先端の穴。

オイルが出てくる溝を伝わって、バーの穴から入って、バーのチエンが走る溝に入るのですね。
したがって、バーのチエン溝とこの穴が詰まっているとオイルは流れないのです。
ここもちゃんと掃除しなければなりませんね。
※バーによってはデカイ穴がチエン溝に繋がっているのもあります。

チエンの下側にオイルを運ぶ突起があります。
IMG_0231.jpg
Macのアップルマークの下半分のような形のもの。

チエンが走ることによって、このオイルがバー全体の溝の潤滑油になるんです。
これがないと、痛い!?というか、スムーズに動かせないです。
というか、高速なので、焼けちゃうのですよ。ひどいときは固着してしまいますね。

チエンオイルの出をチェックします。
IMG_0232.jpg
エンジンを掛けて、ソーチエンを回して、バー先端下部の木材に、飛び散ったオイルが付着することを確かめるわけです。

これでOKなのです。
使う前に、毎回チェックするのですよ。

何事も、シッカリした事前準備が必要なのですね。
焦る気持ちはわかるけど、いきなり本番はダメなのですよ!気持ちよ~く作業するには、ねええ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

道具について考えた | トラックバック(0) |


ヒコ
いきなり本番は、ダメ!  勉強になりました。


亀仙人
わたくし、自慢じゃないですが、いつもいきなり本番です。
v-12


スバナ
急ぐ時意外は必ず20秒程度はアイドリングします

いきなりフルスロットルなんてまずありえないですよ。

ヒコちゃん
あかじい
お役に立ててよかったですよ。

亀さん
あかじい
へんなところで自慢しないでくださいな。
忙しいのはわかるけど。

スバナさん
あかじい
いい心がけですねええ。
できれば20分くらいアイドリングするのがよろしいかと。(笑)


v-12うちのジョージ君なんか ワンタンクのアイドリングです
休憩時間なんかうるさくて...

ほっときますけど...

唐さん
あかじい
ワイドリングだけで終わっちゃうタイプですか。いやはや。

帰りました
池田
一旦、岡山に戻りました。
帰ったとたん、家も床下浸水です。すさまじい雨が降り続いています。上流にあるため池が決壊しなければいいんですが。
うちの家って、泥出しできないんですよね~。

池田さん
あかじい
ありゃまあ。戻ちゃったんですねえ。様子見に行こうとしてたんですが。
ほんと長い間、お疲れ様でした。ゆっくりしてくださいな。

って、わけにもいかなそうですね。床下浸水ですかああ。
被害が拡大しないことを祈ってます。

泥出しできない家って、どんな床下なのかしら?


こっちも一昨日から大雨が断続的に降っていて気が抜けないですよ。

コメントを閉じる▲
暑い、熱い、けど、実に暇なのです。
骨休みのつもりが一週間も何もせず過ごしてしまいました。

何もせずとういうのは正しくないね。寝ていたって、寝ていたってことをしていたわけだし・・・。
まあ、寝ていた以外は、野天風呂にはいって、ビール風味を呑んで、飯を食って、それから、大部分はネットで情報収集して、(って、興味本位であれこれ覗き込んでってのが正解なのですが)、居眠りこいて、それくらいです。
ブログもとうぜん更新せず。


ひょっと外を見たら、草が伸びていたので、気になって、ちょっと外に出て、草刈を。
出たついでに、車の後ドアを開けたら、使いっぱなしのチェンソーを発見。それで、ちょっと手入れを。
目立てが終わって、ひょっとプラグキャップに触ったら、ガタガタしている。引っ張ったらポロット抜けた。
何か、変?
プラグの頭のキャップが取れていた。これネジ式になっているのね、バカになってスカスカになっていた。
プラグキャップの中はカーボンのススが一杯。何でエエ・・・?

IMG_9651.jpg

よく見ると焦げている感じ。
それにしても、今まで異常は感じなかったのにねええ。不感症なのかな?
まあ、わかった以上は、ってことより、キャップが刺さらないので、取り替えなけりゃ。新しいのに替えましたよ。

試し運転。アリャ、まあ、調子いいじゃないの。しかし、ちょっとオーバー回転気味。
それで、Hを1/16回転ほど左に下げました。この糞熱いんじゃ焼き付きが恐いですからね。

実を言うと、いままでプラグを交換したことがなかったのですよ。この346は。7~8年間も。
そこそこに調子はよかったのですよ。
シビアな仕事をしている人は気が付くのかもしれないけど、それなりの仕事だから、それなりでよかったのね。

というより、使えるまで使うってのが信条ですからね。
靴下の穴が補修できなくなったり、パンツが擦り切れるまではくってのと一緒かな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<追記>

実は、最近、パンツが3枚、立て続けに、破れたのです。擦り切れているので補修はできないのですよ。
しかたなく家捜し、いや車探し。(車に全財産が入っているのですから。)
必死で捜索の結果、3枚ほどゲット。探せばあるのです。一安心。しかし、もらったものなので気に入らないものばかり。しかし、捨てられないのです。

道具について考えた | トラックバック(0) |


-
岩手も暑いんですねv-236
そのうち脂がのった夏鹿送りますよ。
私的には冬鹿のほうが好きですけど・・・

もしかしたら亀さん?
あかじい
えっ!夏鹿のほうが旨いって、言ってませんでしたか?

送っていただけるのはありがたいですが、またまた、南のほうに移動なので、しばらく所在不明になります。
安定したら連絡しますので、もし、それまであったら取っておいてくださいな。

( ̄▽ ̄:) エエ~ッ!
燐寸
7~8年間もプラグ交換無し ですか。
そりゃあボロボロになりますわ。

チェンソーのプラグなんて安いですから、
たまにゃ換えてあげてくださいな。

燐寸さん
あかじい
しかしい、今まで何でもなかったんだから、変なのよねええ。
少なくても1か月前は、グラグラしてなかったもんね。
ってことだから、まあいいんじゃない。(笑)


あかじいの草刈り機は4サイクル式だったの?
4サイクルにしてもプラグ交換なしで使い続けたならかなりの良品ですよ
オライの草刈り機は混合油で自分で混合してんで配分間違いするとカブっちゃつてエンジン掛からんくなる
ガソリン車はプラグが命みたいなもんなんで
たまに見て交換して

酔さん
あかじい
アドバイスありがとさんです。
草刈り機は4サイクルなんですが、チェンソーは2サイクルですよ。

そういえば、草刈り機も6年くらい使っているけど交換してないなあ。
調子はいいんだけどね。まあ、年に数日しか使わないからかな。


massi
あかじいさん、こんにちは、はまセンコミュから来ました。

ガタがある状態のままエンジンかけられていたので、プラグキャップ内でも火花が飛んでいた(ガタの部分でスパーク)のではないでしょうか?

それをうけてキャップ内でシールのゴムかなにかが炭化してススが出たのでは??と思いました。プラグキャップを拝見していないのであくまで想像なのですけど・・・・・。


スバナ
以前、プラグが被ってエンジンが掛からんとプラグを掃除してたら
家の弟子達、プラグって<こんなんですか>なんてこと言ってます

お前ら中学校で習わなかった・・・・習いませんでした・とさ!

情けね~~!

massiさん
あかじい
あっ、どうも。

たぶん、そんなことなんでしょうねええ。スパークで焼けてネジ山が飛んでしまったのかも。
プラグキャップが緩んでいたのかもね。

それにしても、オモシロイ経験をしましたよ。

スバナさん
あかじい
ははははは・・・。そういえば、今思い出しましたよ。たしか中学校かで習ったような記憶が・・・。
よく覚えていますねええ。

しかし、そのときのことは、はっきり覚えていませんがね。
必要にならないと勉強しないもんですよね。

今は教えないんですかねエエ。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。