FC2ブログ
★8月からフェイスブックにリンクできなくなったので、別の方法で再投稿してみました。

天気が安定してきたので急いでログ側の加工です。
ちょと面倒なのですが、一応本業なので楽しいのです。

※今日は久しぶりの雨で、ちょとのんびりしてます。
これから先はまた天候不順な予報なのでちょと心配ですねぇ。

まずは、独立基礎のレベル切りです。
あらかじめ引いてあったレベル線に合わせてチェンソーで回し切りです。
DSCN6824.jpg

サンダーで整えて(目つぶしを兼ねて)墨を打ち、土台を合わせるために横にも墨を書いておきます。
これで遣り方も撤去できました。
DSCN6825.jpg

大引きの取り付け穴開けです。
チェンソーで刻んでからノミで仕上げています。
DSCN6833.jpg

ダミーの大引きを差し込んで、寸法と深さをチェックしてます。
DSCN6844.jpg

柱が立つ位置に合わせて、あらかじめ測っておいた寸法に合わせて出っ張りログをカットしてます。
まず深さを合わせた丸ノコで刻みを入れます。
DSCN6850.jpg

チェンソーとノミで垂直に整えています。
DSCN6855.jpg

外壁板(12ミリ)の差し込み溝切りです。(ほんとは内側もやるのですが・・・)
隙間が空かないように深さはログのへこみ部分より深めです。(芯より2~3センチ手前かな?)
これも丸ノコで少し広め(線切り)に切れ目を入れてます。
DSCN6868.jpg

チェンソーで刻んでいきます。
DSCN6871.jpg

12ミリの板を差し込んで深さと垂直をチェックしてます。
DSCN6874.jpg

これでログ側の加工はすべて終わりました。
DSCN6876.jpg

さてさて、今度はいよいよ建て方ですよー!!!
雨に濡らせたくないので、一気に屋根まで作りたいので、2~3日天気が安定してくれないと。
この作業は助っ人が欲しいのよねぇ~。両方の日程を合わせるのはさらに難しいのよねぇ~。
それに想定外のトラブルはつきものだしねぇ~。(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立てたらクリックを!

<オマケ>
断熱材が手に入りそうもないので、買おうかとおもったのですが結構な出費です。
で、先日のログスクールで出たおが屑を利用することにしました。
放置していたので乾燥させています。
DSCN6845.jpg

やっと空き時間がとれたので、ハチミツをかすめ取りました。家賃です。笑
9月初めから気になっていたのでした。
DSCN6896.jpg

太陽熱で垂れ蜜を採取してます。
DSCN6899.jpg

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック