FC2ブログ
秋雨前線が南下していったので、やっと天気が落ち着きました。
でも朝晩はストーブを焚きたくなるような気温です。15度前後。

やっと材料の刻みが終わりました。43本。いやあああ、2か月もかかっちまいましたぁ。
ログスクールや用事や天候が不順でしたから。

刻み自体よりも、材料選びや木取り、整形に時間がとられましたよ。何せ古材ですからねぇ。
なんだかんだ言いながらも、材料はカスカスというか、ぴったんこカンカンでした。
DSCN6838.jpg

変則アリ継ぎです。笑  
DSCN6645.jpg

大引きにホゾ穴をドリルで開けていたら心棒が折れてしまいました。
30径はちょと無理でしたね。このアダプター高かったのにぃ。超便利なんですよ。
DSCN6667.jpg

桁です。結局2寸弱勾配になりました。
DSCN6732.jpg

柱のホゾです。丸鋸だけで作れるので、こっちの方が好きです。
実はノミでホゾ穴を掘るのが苦手なんです。左甲を何回打ったことか・・・。腫れてます。
DSCN6785.jpg

垂木です。なぜか45×52という変則サイズなのです。
サイズや曲がり、成型でそろえるのに苦労しましたよ。
※間に母屋があれば、曲がりも矯正できるんですがね。
DSCN6821.jpg

ということで、いよいよ建て方です。
というわけにはいかなくて、まだログ側の加工が残っています。あと数日かしら?

建て方は一気に仮屋根までやりたいですねぇ。助っ人次第なんだけど・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立てたらクリックを!

<オマケ>
山栗が落ちてきました。冷蔵しておくと半年くらいはおやつに困りません。
DSCN6817.jpg

いつものところに、こやつも生えてきました。共食いのようで食べれません。笑
DSCN6815.jpg

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック