FC2ブログ
きゅうに熱くなりました。関東地方も異常に早く梅雨が明けたようです。
山小舎も連日30度を超えてます。朝晩以外は外に出られません!?
★ゴロゴロ!カミナリさんが近づいてきました。まもなく真っ赤な雨雲レーダーが直撃しそうです。避難!?(18:00)

パソコンも昼前なのにダウンしちゃいました。なので、保冷剤で看病してます。笑
DSCN6404.jpg


ぼそぼそと、構造材の寸法を決める作業をしてます。
ログ壁際に柱を立てる位置の切込み深さを測ってます。
DSCN6393.jpg
芯近くまで切り込むほうが見た目はいいのですが、それは隙間を空けたくない外壁張りの部分だけにします。
内部は最大数センチの隙間があってもいいことにしました。なので半分くらいの丸太は最大数センチ削ることになります。

この作業中にエライ問題を発見してしまいました。ログ内部とをつなぐドアのところに柱がきてしまうのですぅ。アチャー!
いまさら基礎は動かしたくないし・・・。苦肉の策で大引きを1本増やすことにしました。床板張りの関係もあるのでね。

ちなみに、床の段差問題は、土台兼用の大引きに床板を張るという根太レス工法?を絞り出しました。
なので4センチ高の段差になる予定です。これなら許容できますね。

手持ちの設備や備品、材料のチェックもしました。
  ・風呂桶。薪灯油兼用ボイラー。(現用品) →半埋め込みか、埋め込まないかは未定。防水処理悩み中。
  ・芋ちゃんからもらったコンポストトイレ。やっと出番がきたわ。 →ドアからは入らないので窓から。
  ・同、流し台。 →内部にも置けるけど、外に置くかも。
  ・洗濯機。(現用品) →ドアから入れられることを確認。
  ・蛇口3個、浴室電球、換気扇、コンセント、スイッチ、Fケーブルなどなど。
  ・アルミサッシやバス窓(笑)が十枚ほど。 →小窓もあるけどサイズチェックしなければ。
  ・アコーディオンカーテン2枚。 →間仕切りに使う予定だったが、寸法が問題だった!
  ・床材として使えそうな、30ミリ厚の150×2000ミリの杉板が20枚。
  ・12ミリ厚のコンパネが30枚。20ミリ厚の合板が数枚。
  ・2×4材の1800ミリが10本。
※無いのが、屋根材、壁材、断熱材。どこかに落ちてないかしら?最悪コンパネにシート張りかなぁ?・・・。

アコーディオンカーテンの寸法を測ってみた。
DSCN6398.jpg
アリャリャラ!幅はいいけど丈が長い!長すぎるぅー!それに2つとも違うぅー!

DSCN6400.jpg
ま、寸法調整は想定内だったのだけど、ちょと面倒すぎるわ。3センチくらいなら簡単だけど。
悩み苦しんだ挙句、桁の柱を20センチ長くして、3寸勾配を2寸勾配にしたのですわ。

さて、あとは、落ち葉に埋もれているサッシ窓を引っ張りだしてチェックせねば。
一部ガラスが割れたりしてるけど、まさか腐ってはいないよねぇ~。祈

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立てたらクリックを!

<オマケ>
すこし前から、パソコンでドラマなどの動画を見ていると、突然電源が落ちてしまうのです。
本体がやたら熱くなってました。冬の間はなんともなかったのに、室温が25度くらいになったせいでしょうか。
最近は室温が30度にもなるので、たびたび落ちます。

そこで冷却扇を考えていたら、トイレ用?の換気扇をみつけました。
DSCN6408.jpg
煙突の曲がりをつけてはみたものの実用にはならず。

ダクトがないので、直接横に置いてみました。
これがなんとも正解!でした。熱くならない!落ちない!
DSCN6411.jpg
適当なダクトがみつかるまで、これでいきますかね。ふたが閉じられないけど。
※市販品があるんですね。コンパクトでUSB電源タイプで1000円くらいだったけどねぇ・・・。

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |


Dra&長靴
間違いやらアクシデントがあるから楽しい(笑)


Draさん
赤G
これぞセルフビルドの醍醐味ですかね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
間違いやらアクシデントがあるから楽しい(笑)
2018/07/01(Sun) 11:48 | URL  | Dra&長靴 #-[ 編集]
Draさん
これぞセルフビルドの醍醐味ですかね。
2018/07/02(Mon) 06:46 | URL  | 赤G #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック