FC2ブログ
やたらいい天気で暑いです。30度ちょと手前ですが、数日続いてます。

先日、軽トラで助っ人が来てくれたので、古材をもらってきました。
DSCN6313.jpg
ボクの車にもコンパネ2枚引いて運びましたが、4メーターまでしか積めません。
おもったより材が長く多かったので軽トラは助かりましたよ。2台分ありました。感謝!
道路を横切っている電話線が気になったのですが、たしか高さ制限は4.1メーターだと。地上から一応測ってみたのですが、3.6メーターくらいでしたよ。
軽トラは違うのかな?まあ、田舎道ですから・・・。笑


ちょと前に戻ります。
独立基礎の穴掘りです。いやああ、往生しましたよ。

一つ目は、まあまあの石がでてきましたが、それほど苦労せずに完了。深さは50センチほどです。
凍結深度を考えると40センチあれば大丈夫です。
DSCN6218.jpg

2つ目は、40センチくらいで、大きな石?岩?に当たりました。宝くじには当たらないのに・・・。
これは底に敷く割栗石の代わりにすることにしちゃいました。笑
DSCN6222.jpg

3つ目は、浅いところで大きなヤツが。
DSCN6226.jpg

しかたなく穴を広げました。でも持ち上がりません。
DSCN6229.jpg

試行錯誤した結果、大ハンマーで壊すことができました。何十発打ったことか。疲れましたよぉ。
※災害ボラでもやったなぁ~。
DSCN6240.jpg

4つ目は中ハンマーだけで取り除けました。
DSCN6232.jpg

今回は基礎を1.5メーター間隔で4本にしたのですが、4つで完璧に落ち込みました。
ログ古屋との床の段差をなくすには、ログ側にあと4本必要になります。
この先、何が待ち構えているの見えません。(地面の下だから・・・)
ので、床段差は、まだまだ悩み続けているのですわ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立てたらクリックを!

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |

お疲れ様でございます
亀仙人
こんな時は重機のありがたさがわかりますね

亀さん
赤G
そうなんですよ。
このログを作るときはユンボがあったので、こんなに石があって苦労した覚えはなかったんですねぇ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でございます
こんな時は重機のありがたさがわかりますね
2018/06/06(Wed) 20:03 | URL  | 亀仙人 #-[ 編集]
亀さん
そうなんですよ。
このログを作るときはユンボがあったので、こんなに石があって苦労した覚えはなかったんですねぇ。
2018/06/07(Thu) 07:16 | URL  | 赤G #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック