上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方も7月末に梅雨があけたようです。と、急に暑い!のです。
日中はヤル気無し。とはいっても30度くらいなんだけどね。 森のログ内は涼しいのでエアコンなんぞは必要ありません。

かねてより懸案だった物置兼作業小屋の入り口封鎖計画の材料がそろいました。
 ーーーといっても、ほとんど廃品を回収しただけですがーーー ので作ってみました。

こんな感じで塞ぐのです。
DSC02835.jpg

途中の状態。
DSC02834.jpg

フルオープンです。
DSC02833.jpg

桟木(30幅☓10厚☓1680長ミリ)に農POシートをマイカ線で挟みタッカー(新品!笑)で留めています。
DSC02831.jpg
桟木は板(30厚☓150幅☓2000長ミリ)を丸ノコに平行ガイドをセットして縦切りして作りました。
なので厚さは10ミリ前後かな?(笑)

吊り金具は針金を曲げて作ってます。
DSC02829.jpg

廃棄バスに付いていたカーテンレールですが、プラスチック部品は劣化していてポロポロと壊れてしまいました。
DSC02832.jpg

探した別形態のフックは丈夫そうだったので、これに全部取り換えました。
DSC02837.jpg

構想3か月、やっと完成です。
下部のレールも考えたのですが、いいアイディアが浮かばなかったので、とりあえずこのまま使ってみます。
まあ、これで雨や雪は吹き込まないでしょう。たぶん!?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立ったらクリックを!

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |


NOT
私も休憩小屋の入口にアコーディオンカーテンを使っていますが、風にあおられると弱くて4年ほどでボロボロになりました。
で、新品に交換してからは2寸角の材木で「カンヌキ」をかけて風対策にしています。

NOTさん
赤G
お久しぶりです。
やっぱそうでしょうかねええ。そのうち何か対策を考えましょうかね。


Dra&長靴
50年前の姫路城界隈を彷彿とさせるビニールカーテン。
すばらしい。
これに「ホルモン」ののぼりを取り付けるとバッチリです。

Draさん
赤G
えーーー! 何いってんだかワカンナイ。(笑)
今んとこ、ちゃんと機能してますよ。「のぼり」の予定はありませんが。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私も休憩小屋の入口にアコーディオンカーテンを使っていますが、風にあおられると弱くて4年ほどでボロボロになりました。
で、新品に交換してからは2寸角の材木で「カンヌキ」をかけて風対策にしています。
2016/07/31(Sun) 19:16 | URL  | NOT #-[ 編集]
NOTさん
お久しぶりです。
やっぱそうでしょうかねええ。そのうち何か対策を考えましょうかね。
2016/07/31(Sun) 21:01 | URL  | 赤G #-[ 編集]
50年前の姫路城界隈を彷彿とさせるビニールカーテン。
すばらしい。
これに「ホルモン」ののぼりを取り付けるとバッチリです。
2016/08/05(Fri) 08:22 | URL  | Dra&長靴 #-[ 編集]
Draさん
えーーー! 何いってんだかワカンナイ。(笑)
今んとこ、ちゃんと機能してますよ。「のぼり」の予定はありませんが。
2016/08/05(Fri) 20:49 | URL  | 赤G #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。