梅雨ですねエエ。東北もぐずついた天気が続いてます。
が、西の方の大雨災害には気をもんでおります。

先日、電線障害木を伐採に来た人たちが使っていた内側に曲がったナタ(鉈鎌とか土佐鎌とか言うらしい=前回のブログに写真があります)の機能を真似て作ってみました。

大・中・小、揃いましたよ。柄の長さは110cm、80cm、46cmです。
DSC02682.jpg

先端に突起がある古いナタがあったのです。柄はガタガタでした。
いつものように拾っておくと役に立つものです。(笑)
DSC02595.jpg

先端をトビ状に研いで、柄を造り変えました。
DSC02657.jpg


彼らは次のように使ってましたね。枝落としにも使ってましたが。彼らのは両刃で薄みなので軽くて使いやすそうです。
ボクのは片刃で厚みがあるので、ちょと重たい。
全長46センチ。この長さが実にいいのですねええ。脚の長さにもよるけど。(笑)
膝を折ったり、腰を曲げずに丸太を引っ掛けられるので、すごく楽です。腰痛対策にもいいですねぇ~。

丸太の左側を持ち上げて、左手に抱えて、
DSC02671.jpg

右端を引っ掛けて、そのまま運んだりします。
DSC02672.jpg


ついでに、折れていた中トビの柄も変えました。
カシの枝です。チェンソーで荒取りして、サンダーで整えていきます。
途中で虫食い穴がたくさんでてきたので、かなり適当に仕上げてます。ヤル気が失せたの。(笑)
DSC02679.jpg

雨の合間に、伐採木を玉切りしてます。
以前から使っていた中トビを修理してみたものの、小トビがあると、あまり使わないですねえ。そのくらい便利なのですよ。
枝払もできるしね。ただ、いつも同じ方向から枝を切るわけじゃないので、食い込み過ぎたり浅かったりしちゃうのね。
両刃のほうがいいかも?(使ってみないとわからないけど。)
ま、タダだからいいか!   腰にぶら下げるケースも必要だな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立ったらクリックを!

道具について考えた | トラックバック(0) |


Dra&長靴
ネットで時々見かけるトビ付きの鉈。
この辺りではほとんど出回っていません。
この辺りの鉈は全体的に猛禽類のクチバシみたくなっています。
こんなにとんがってはいないのです。
地方によって色々な形があるのが不思議ですね。

Draさん
あかじい
本来は尖ってないですよ。刃先保護のためなのでしょうね。
それをグラインダーで尖らせたのですよ。


いろいろとやっとりますですねェ
あんまし 薪の心配がないのはうらやましい限りですわ

唐さん
あかじい
ごぶさたですねえ。何してましたぁ?
薪がたくさんあると裕福な気分になれますね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ネットで時々見かけるトビ付きの鉈。
この辺りではほとんど出回っていません。
この辺りの鉈は全体的に猛禽類のクチバシみたくなっています。
こんなにとんがってはいないのです。
地方によって色々な形があるのが不思議ですね。
2016/06/25(Sat) 22:07 | URL  | Dra&長靴 #-[ 編集]
Draさん
本来は尖ってないですよ。刃先保護のためなのでしょうね。
それをグラインダーで尖らせたのですよ。
2016/06/26(Sun) 08:06 | URL  | あかじい #-[ 編集]
いろいろとやっとりますですねェ
あんまし 薪の心配がないのはうらやましい限りですわ
2016/07/03(Sun) 11:03 | URL  | 唐 #-[ 編集]
唐さん
ごぶさたですねえ。何してましたぁ?
薪がたくさんあると裕福な気分になれますね。
2016/07/03(Sun) 19:07 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック