いやあああっと!薪割りも終わって、草刈りも一通り終わって、ミツバチも入居して、さあお仕事です。
とは言っても半分ボランティアですがね。

今回は震災の被害物件ではありませんが、古い遊び友達が困っているということでお手伝いなのです。
事情があって移住することになったようで、お金もないので、古~い民家(元々々は馬小屋だったらしい)を借り、再々改築します。
キチンとやれば、かなり雰囲気のよさげな古民家になるのでしょうが、何せ日程と費用が最優先なのです。

8月までには引越しする必要があるのだそうです。で、とりあえず床張りとトイレ作りまでお手伝いします。
あとはご自分でやるとか。内壁と天井と建具と風呂場と・・・を仕上げて、その他は住みながら手直しするとか。うまくいくといいですねえ。

内陸部の山深くにあります。
IMG_6056.jpg

間口5間、奥行き3間です。
IMG_6064.jpg

土壁もかなり痛んでます。
IMG_6065.jpg
材料はいいものが使われていますよ。土台はクリで、柱はエンジュだとか。梁も一本通しで入ってます。

1階は2部屋で、小屋裏部屋もあります。
IMG_6245.jpg
部屋の床レベルが違っていたので、これも合わせる予定です。

まずはレベルの確認です。
IMG_6243.jpg
相変わらずペットボトルの水盛です。
レーザーなどのように障害物があってもさえぎられないので、けっこう便利なのです。

クリ土台の表面は朽ちていますが芯は大丈夫なようです。
IMG_6246.jpg
置石基礎ですが、2回の大地震にも耐えたのですねええ。ただ、地盤沈下なのか土台が地面に接しています。
湿気が多い場所でもあり、床はボロボロ状態でした。

内部の土を掘り、土台の下に隙間をあけます。
IMG_6247.jpg
内部も全体を少し堀下げて、通風をよくして、地面一面にビニールを引く予定です。
とうぜん外側も掘り下げる必要がありますね。で、その外側には溝を掘る予定です。

床束石が一見キチンと並んでるように見えますが、まったくバラバラなのですよ。前の住人が改築したようですが、どういう感覚だったのでしょう?

土台をジャッキアップしてます。
IMG_6248.jpg
前方が8センチほど下がっていたのです。(左右は2センチほどですが)

最初は、このまま床を作るつもりでしたが、建具とかいろいろ面倒なのよね。
一晩考えた末に、持ち上げてみることにしたのです。

住宅の重さは、一般的に1階だけで平米500キロくらいらしいのです。この家は15坪ですから約50平米です。つまり25トンですね。
実際はトタン屋根の内張り無しだし、床も建具もないし、壁も薄いし、20トンもないでしょうね。片側だけを持ち上げるには半分の10トンかくらいか。
ってことで、試してみることにしました。0.7~2トンの車用のジャッキを9個ほど寄せ集めましたよ。

4センチくらい上がりました。
IMG_6252.jpg
持ち上げるたびにギシギシと音がします。壊れないかとビクビクでしたよ。気持ちよくないですねええ。

ここで問題発生。
IMG_6251.jpg
土台の継ぎ目が外側に膨らんでしまったのです。
7センチほどでしたが、置石から外れそうになってました。気がつくのが遅れるとヤバイことになってたかも?
これを金テコやつっかえ棒で苦労してなんとか押し戻しましたよ。いやああ、ヒヤヒヤもんでした。

開いたスキマにはクリの束を挟み込みました。
IMG_6255.jpg
ブロックとかコンクリ平板とかは使えないんですよね。置石の表面は平らじゃないし、それぞれ高さが違いますからね。
本来なら基礎を作り直したいとこですが、作業は困難すぎるし、もともと傾いたままでやろとしてたことだし・・・。ま、いいか、ってことになりましたです。

さて次は、もう一度レベルを取り直して、床作りに入ります。
現場がちょと遠いのですよ。片道1時間半かかります。往復3時間ですから、それだけでも疲れちゃいます。
朝は早いし、帰ってくると8時ころですから、飯食って酒呑んで寝るってパターンです。
そのうち車中泊の泊り込みになりますかねええ。しかしミツバチも気になるのよねえええ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ いいね!だったらクリックを!

<オマケ>

2つ目が入居して1週間です。覗き窓から覗いちゃいましたよ。
早!最上段にこんなに巣が作られてました。
IMG_6263.jpg

2段目にも下がってました。
IMG_6264.jpg
こりゃ強勢群ですかね。
1つ目の箱より出入りも2倍くらい多いですからね。楽しみ楽しみ。

ちなみに、他の空家にキンリョウヘンを持っていきましたが、サッパリ寄り付きませんです。先日群がっていたのは同じ群れだったようです。
キンリョウヘンが咲いている間に、もう一回くらい分蜂があればいいのですがねぇ~。


本業?助っ人業 | トラックバック(0) |

古民家ねぇ・・・
亀仙人
これも古民家って言うんですね?
これで再生して住んだとして、震度6程度の地震がきたら怖いね。


Dra&長靴
今の日本にはこのような民家が至る所にありますね。
日本はこの先一体どこに向かっているのでしょう。
てなこと考えていても腹の足しにもなりませんから、
現実を見つめます(笑)


川内村の方は ほっとけ ですかぁ

亀さん
あかじい
まあ、古ーーい民家ってことで・・・。笑  数十年は経っているでしょうし。

ここ5年の間に、震度6強を2回経験しても潰れませんでしたよ。丈夫な作りなのですねええ。

Draさん
あかじい
そうですよねええ。たくさんありますね。

少し前から古いものを見直そうとか、大事にしようって風潮がでてきて、それで古民家再生なるブーム?みたいな言葉も一般的になってきたのでしょうね。
ただ、新しく作ったほうが安いですけどねええ。

唐さん
あかじい
そんなつもりはありませんが、以前からこちらで依頼があるってことはお話してたと思いますが。
よろしくです。


スバナ
貫きで固めた家は強いですよ!

釘や金物は抜けたり切れたりしますが、貫きはしなりますから、よほどの事がない限り折れませんね!

スバナさん
あかじい
そのようですね。一部ちゃちな筋かいが入ってますが、基本的に貫きでつながれてましたよ。

ご苦労さまです
kattiiママ
写真拝見していてTVのBEFORE AFTERという番組(正式名称を知らない)を
思い出しました。改築しようとすると基礎がダメだったり筋交いが入って
いなかったり、色々な対策を講じるのを感心して視てましたが、半ボラで
とは損得抜きのボランティアですね。怪我に気をつけて、ゆっくり美味しい
お酒が飲めるといいですね


kattiiママさん
あかじい
そうですねええ。ほんと古い建物はメチャクチャですよ。
テレビ番組は多少ヤラセも入っているでしょうが、すごく苦労しますね。
今日も、壁芯が見えないので柱で計測したら、まったく揃わないし、直角も出てないし、尺の寸法の違うし、どこを基準に床(根太も)を貼るべきか悩み中です。四方とも斜めになっちゃいそうです。
でも、まあ、頭を悩ますのも楽しいもんですわ。あまりお金にはなりませんがね。


ペーターランド
ご苦労様です。

佐久市には程度こそ違い約4千軒の空き家があるそうです。
1軒でも多くの空き家に住んでもらうように市をあげて
取り組むようです。

怪我には十分ご注意ください。





ペーターランドさん
あかじい
4000軒ですかああ。そりゃスゴイですねええ。

どこの過疎地でも同じようなことをやってますが、貸し出すのは結構程度がいいですね。だからけっこう高いのですねえ。

ここみたいな家は対象外でしょうねええ。笑。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
古民家ねぇ・・・
これも古民家って言うんですね?
これで再生して住んだとして、震度6程度の地震がきたら怖いね。
2013/06/16(Sun) 22:27 | URL  | 亀仙人 #-[ 編集]
今の日本にはこのような民家が至る所にありますね。
日本はこの先一体どこに向かっているのでしょう。
てなこと考えていても腹の足しにもなりませんから、
現実を見つめます(笑)
2013/06/16(Sun) 23:41 | URL  | Dra&長靴 #mQop/nM.[ 編集]
川内村の方は ほっとけ ですかぁ
2013/06/17(Mon) 00:06 | URL  | 唐 #-[ 編集]
亀さん
まあ、古ーーい民家ってことで・・・。笑  数十年は経っているでしょうし。

ここ5年の間に、震度6強を2回経験しても潰れませんでしたよ。丈夫な作りなのですねええ。
2013/06/17(Mon) 06:32 | URL  | あかじい #-[ 編集]
Draさん
そうですよねええ。たくさんありますね。

少し前から古いものを見直そうとか、大事にしようって風潮がでてきて、それで古民家再生なるブーム?みたいな言葉も一般的になってきたのでしょうね。
ただ、新しく作ったほうが安いですけどねええ。
2013/06/17(Mon) 06:38 | URL  | あかじい #-[ 編集]
唐さん
そんなつもりはありませんが、以前からこちらで依頼があるってことはお話してたと思いますが。
よろしくです。
2013/06/17(Mon) 06:42 | URL  | あかじい #-[ 編集]
貫きで固めた家は強いですよ!

釘や金物は抜けたり切れたりしますが、貫きはしなりますから、よほどの事がない限り折れませんね!
2013/06/17(Mon) 14:04 | URL  | スバナ #-[ 編集]
スバナさん
そのようですね。一部ちゃちな筋かいが入ってますが、基本的に貫きでつながれてましたよ。
2013/06/17(Mon) 19:51 | URL  | あかじい #-[ 編集]
ご苦労さまです
写真拝見していてTVのBEFORE AFTERという番組(正式名称を知らない)を
思い出しました。改築しようとすると基礎がダメだったり筋交いが入って
いなかったり、色々な対策を講じるのを感心して視てましたが、半ボラで
とは損得抜きのボランティアですね。怪我に気をつけて、ゆっくり美味しい
お酒が飲めるといいですね
2013/06/17(Mon) 20:30 | URL  | kattiiママ #qbbUPeo2[ 編集]
kattiiママさん
そうですねええ。ほんと古い建物はメチャクチャですよ。
テレビ番組は多少ヤラセも入っているでしょうが、すごく苦労しますね。
今日も、壁芯が見えないので柱で計測したら、まったく揃わないし、直角も出てないし、尺の寸法の違うし、どこを基準に床(根太も)を貼るべきか悩み中です。四方とも斜めになっちゃいそうです。
でも、まあ、頭を悩ますのも楽しいもんですわ。あまりお金にはなりませんがね。
2013/06/17(Mon) 21:34 | URL  | あかじい #-[ 編集]
ご苦労様です。

佐久市には程度こそ違い約4千軒の空き家があるそうです。
1軒でも多くの空き家に住んでもらうように市をあげて
取り組むようです。

怪我には十分ご注意ください。



2013/06/19(Wed) 20:55 | URL  | ペーターランド #JErI1nwM[ 編集]
ペーターランドさん
4000軒ですかああ。そりゃスゴイですねええ。

どこの過疎地でも同じようなことをやってますが、貸し出すのは結構程度がいいですね。だからけっこう高いのですねえ。

ここみたいな家は対象外でしょうねええ。笑。
2013/06/19(Wed) 22:08 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック