ついでに、手持ちのチェンソーのバーの紹介をば。

しばらくログ(建築)作業をしてなかったので、今度の仕事のために、先日探しだしたのですよ。

仕事では、こんなバーを使ってました。
IMG_2806.jpg

上から、
1、45センチの薄刃(95VP)、幅広です。おもに伐採とか、縦切りに使ってますね。
2、45センチ(21BP)です。25センチ径などログ作業の標準バーです。
3、40センチ(21BP)です。20センチ径ログなどで多様してました。
4、40センチ薄刃(95VP)です。最近はコレを使うことが多いですね。
5、33センチ(21BP)です。短いのでキーウェイなどの小細工に使ってました。

薄刃は切れますが、ブラッシング(平に削る)ではちょっと引っ掛かりやすいです。とはいえ、慣れしだいかも。
幅広バーは曲げにくいですね。とはいえ、使い方しだいかも。
あと、50センチバーもありますが、ほとんど出番がないですわ。

チェンソー本体は、46、57、62ccとありますが、ピッチは全部0.325にそろえてあります。
つまり、どのチェンソーでも、これらのバーが共通して使えるってことですね。

最近は、36ccがメインで、他は予備機になってます。
排気量のデカイのは、米松や縦切りなんかには使いますがね。普通の作業には重たくて使いたくないのですよ。とほほほ・・・。

このほかに、35、27cc(カービングバー主体に数本)もあるので、こちらを予備機にすれば、36cc1台だけでもいいのかも?
もう、マジメな仕事としてはあまりヤル気がないのだから。ホントかなあ?(未練たらしく)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

道具について考えた | トラックバック(1) |


腎ちゃんさんで~す!
マジメな仕事としてはあまりヤル気がないのだから、
・・・・何て言わないで下さいよ!  師範代!!



スバナ
手に馴染むのは一台ですね、


腎ちゃん
あかじい
お久しぶり~! 生きてたみたいね。笑

まあ、ボチボチはやりますが、ログを建てる気力はなくなりつつありますよ。
原発のせいかなぁ~。

スバナさん
あかじい
そうなんですよお。 最初に買ったやつがソレなのです。

そして2番目のヤツが2番目なのです。


亀仙人
私もカービングバーを調達しようかと思案中です。

亀さん
あかじい
小細工をやるときには重宝しますよ。
35、30、25センチと持っていますが、まずは、30センチがいいんじゃないでしょうかね。


たけじぃ
あたしのチェーンソーは、ハスクの45と共立の32だけど、ハスクは重いんで、最近はもっぱら共立です。軽いしかかりもいいし、ものすご~く手頃。して、カービングバーも付け替えできて、なかなか。とっても重宝です。ただ、燃料は50:1のほうがいいとかの話しがあって、それで回したら、その後、調子悪くなっちゃった。ふけ上がるまで、かなり手こずるし、最近は、アイドリング待機がもたない。すぐ、止まっちゃうのよねぇ。どこをどう調整すればいいのやら。50:1使用で、シリンダーがいかれたかな?

たけじぃさん
あかじい
じつは、仕事以外では35ccを愛用してます。軽いんでね。

燃料で調子が悪けば、元に戻したらいいでしょうね。
スロー調整は、「HとL以外の」TとかLTとか書いてあるヤツ回せば上がりますよ。
HとLは触らないほうがいいですね。

わからなかったら、カバーを外して、キャブレターのスロットルレバーを動かすネジが見えるとおもうので、それがスロー調整ですよ。わかるかなぁ~。



たけじぃ
ありがと。
燃料は震災前に戻したんですがね。その後が・・・
ふけ上がりが悪いのよね。
アイドリングは、TとかTLとか書いてあるやつを調整してみます。暖かくなってきたので、それに合わせて調整しなくちゃね。

かけじぃさん
あかじい
そうでしたか。
混合オイルは50:1用を使ったでしょうね。

まあ、吹け上がりがよくないなら、キャブ調整かも?
チェンソー屋さんに一度みてもらったほうがいいかもね。

お山の上で使うのと、平地で使うのは、調整が狂いますからね。
緯度や気圧が違いますからね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
マジメな仕事としてはあまりヤル気がないのだから、
・・・・何て言わないで下さいよ!  師範代!!
2012/05/18(Fri) 22:22 | URL  | 腎ちゃんさんで~す! #-[ 編集]
手に馴染むのは一台ですね、
2012/05/19(Sat) 00:40 | URL  | スバナ #-[ 編集]
腎ちゃん
お久しぶり~! 生きてたみたいね。笑

まあ、ボチボチはやりますが、ログを建てる気力はなくなりつつありますよ。
原発のせいかなぁ~。
2012/05/19(Sat) 08:40 | URL  | あかじい #-[ 編集]
スバナさん
そうなんですよお。 最初に買ったやつがソレなのです。

そして2番目のヤツが2番目なのです。
2012/05/19(Sat) 08:42 | URL  | あかじい #-[ 編集]
私もカービングバーを調達しようかと思案中です。
2012/05/19(Sat) 21:03 | URL  | 亀仙人 #-[ 編集]
亀さん
小細工をやるときには重宝しますよ。
35、30、25センチと持っていますが、まずは、30センチがいいんじゃないでしょうかね。
2012/05/20(Sun) 07:48 | URL  | あかじい #-[ 編集]
あたしのチェーンソーは、ハスクの45と共立の32だけど、ハスクは重いんで、最近はもっぱら共立です。軽いしかかりもいいし、ものすご~く手頃。して、カービングバーも付け替えできて、なかなか。とっても重宝です。ただ、燃料は50:1のほうがいいとかの話しがあって、それで回したら、その後、調子悪くなっちゃった。ふけ上がるまで、かなり手こずるし、最近は、アイドリング待機がもたない。すぐ、止まっちゃうのよねぇ。どこをどう調整すればいいのやら。50:1使用で、シリンダーがいかれたかな?
2012/05/20(Sun) 10:03 | URL  | たけじぃ #-[ 編集]
たけじぃさん
じつは、仕事以外では35ccを愛用してます。軽いんでね。

燃料で調子が悪けば、元に戻したらいいでしょうね。
スロー調整は、「HとL以外の」TとかLTとか書いてあるヤツ回せば上がりますよ。
HとLは触らないほうがいいですね。

わからなかったら、カバーを外して、キャブレターのスロットルレバーを動かすネジが見えるとおもうので、それがスロー調整ですよ。わかるかなぁ~。
2012/05/20(Sun) 13:21 | URL  | あかじい #-[ 編集]
ありがと。
燃料は震災前に戻したんですがね。その後が・・・
ふけ上がりが悪いのよね。
アイドリングは、TとかTLとか書いてあるやつを調整してみます。暖かくなってきたので、それに合わせて調整しなくちゃね。
2012/05/20(Sun) 20:55 | URL  | たけじぃ #-[ 編集]
かけじぃさん
そうでしたか。
混合オイルは50:1用を使ったでしょうね。

まあ、吹け上がりがよくないなら、キャブ調整かも?
チェンソー屋さんに一度みてもらったほうがいいかもね。

お山の上で使うのと、平地で使うのは、調整が狂いますからね。
緯度や気圧が違いますからね。
2012/05/21(Mon) 08:37 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ついでに、手持ちのチェンソーのバーの紹介をば。しばらくログ(建築)作業をしてなかったので、今度の仕事のために、先日探しだしたのですよ。仕事では、こんなバーを使ってました...
2012/05/19(Sat) 03:57:58 |  まとめwoネタ速neo