知り合いの芋ちゃんブログの放射能情報をみて、ハタと思いつきました。

この一関市の線量は案外高い地域なのです。
先日のニュースでは生シイタケから2800ベクレル/kgが検出されて出荷禁止になっています。
しかし、市のホームページをみても、どの地域の物か書いてない(しょうもない情報なのです)ので、自分で調べてみようと思ったしだいなのです。
ここ室根町は一関市の外れで、全体的には低いはずなので、他の山菜などの比較の目安になればとおもっているのですよ。
実施にはガシガシと食べているので、興味本位と後学のためですかね。

市でも検査してくれるようになったのですが、手続きが煩雑で、とても気軽に検査する気になれないのです。
(予約をしてから、先方から日時を手紙で連絡されるまで待って、持参して、その後結果が送られてくるようなのです。)
それにシイタケは出荷禁止になったので、検査対象外になっているのですよ。

500グラムを量っています。
IMG_2554.jpg
ハカリなんぞ持ってないので、天秤ばかりです。

こんな量になるのですね。
IMG_2561.jpg
1日放置して乾燥したせいですかね。もったいない量です。
(ちなみに一関市は1kg必要です。)

刻みです。
IMG_2564.jpg
5ミリ角という指定ですが、そんなに細かくはできませんです。これくらいで勘弁してもらいましょう。

刻み完了。
IMG_2565.jpg
で、コレを送るわけですが、連休になってしまったので、冷蔵庫に保管しておきます。

送り先ですが、先の芋ちゃんが住んでいる福島県の田村市の略称「たむら市民ネット」です。
1品1000円と有料ですが、対応は素早いです。

余った分は干しシイタケにします。
IMG_2557.jpg
生も冷蔵庫に入っていますが、満杯ですからね。

ということで、結果は連休後になります。お楽しみに。
予想では500ベクレルくらいかなと思っているのですがねぇ。さてどうなることやら・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |


池田
室根の線量が高ければ、下流のカキ養殖の畠山さんなんかも大変ですね。
「森は海の恋人」運動のね。
津波の後は、カキやホタテの成長は異様に早くなるとテレビに出て言われてましたけど。
放射性物質の事は考えてなかったでしょうね。
どこまで神経質になるか・・・にもよるでしょうけど。

岡山には、震災後、関東から逃げてきてる人が冗談抜きで結構いるみたいなんですよ。
それを言うのなら、広島に原爆投下されて今年で67年。
半減期を迎えるまでの期間、僕らの成長してきた時期も重なってるんですよね。
テラベクレルよりひどいペタベクレル単位ですよ。
偏西風に乗って、あるいは瀬戸内に相当流れ込んでるはずですよ。
当然、今現在の千葉なんかより数段ヤバい状況だってあったはずなんですが。
米軍もデータを公表しないし、放医研もその辺りまで研究したのかどうかすら判りませんしね。
もちろん今は検出されないレベルになってますけど。

でも、言える事は、なんともありませんよ。



亀仙人
岩手の役所の本音は「あまり騒がないでくれ」でしょ。
放射線のことより、「天下国家のことが大事」なのかな?
京都府も過去に高浜原発で放射能漏れ起こした時は、舞鶴保健所前の放射線監視装置を半年間「故障中」にしましたからね。
それから考えると今の知事は少し本気を出してますけどね。

池田さん
あかじい
そうですね。だんだん川から海へ集積していきますね。
現在の養殖は水面なので、それほど影響はでていませんが、底もの(アワビやウニ)は難しくなるかもしれませんね。

核実験のときも、広島ときも、気がつかない程度に影響はでているのかも・・・。

亀さん
あかじい
まったくその通りで、真剣に調査公表しようという姿勢はないですね。
近くの川の魚も、5匹釣れたらもってきてほしいと、地元に人に頼んだとか。1匹しかつれなかったので、検査できず。

京都のほうも、明日は我が身でしょうから、ガンバッテほしいですね。


[腟究��絖�:v-12]あたしは 毎年この時期 
ログヤード近くの野生化したからし菜を 漬物にして
食べるのが好きでして 今年も大いに食べております

このあたりのからし菜は 畑で栽培したものは 
ピりりとした辛さが出ないそうなのです

お茶漬けには最高においしいですねェ

ヘッ o(°°)o? ぜんぜん 気にしておりませぬですが  なにか?

放射能…

唐さん
あかじい
カラシナ。まったく同様です。 大好きです。

放射能はこの程度なら、ボクラはまったく気にしませんがね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
室根の線量が高ければ、下流のカキ養殖の畠山さんなんかも大変ですね。
「森は海の恋人」運動のね。
津波の後は、カキやホタテの成長は異様に早くなるとテレビに出て言われてましたけど。
放射性物質の事は考えてなかったでしょうね。
どこまで神経質になるか・・・にもよるでしょうけど。

岡山には、震災後、関東から逃げてきてる人が冗談抜きで結構いるみたいなんですよ。
それを言うのなら、広島に原爆投下されて今年で67年。
半減期を迎えるまでの期間、僕らの成長してきた時期も重なってるんですよね。
テラベクレルよりひどいペタベクレル単位ですよ。
偏西風に乗って、あるいは瀬戸内に相当流れ込んでるはずですよ。
当然、今現在の千葉なんかより数段ヤバい状況だってあったはずなんですが。
米軍もデータを公表しないし、放医研もその辺りまで研究したのかどうかすら判りませんしね。
もちろん今は検出されないレベルになってますけど。

でも、言える事は、なんともありませんよ。
2012/05/03(Thu) 23:33 | URL  | 池田 #xw27v.Lk[ 編集]
岩手の役所の本音は「あまり騒がないでくれ」でしょ。
放射線のことより、「天下国家のことが大事」なのかな?
京都府も過去に高浜原発で放射能漏れ起こした時は、舞鶴保健所前の放射線監視装置を半年間「故障中」にしましたからね。
それから考えると今の知事は少し本気を出してますけどね。
2012/05/04(Fri) 00:09 | URL  | 亀仙人 #-[ 編集]
池田さん
そうですね。だんだん川から海へ集積していきますね。
現在の養殖は水面なので、それほど影響はでていませんが、底もの(アワビやウニ)は難しくなるかもしれませんね。

核実験のときも、広島ときも、気がつかない程度に影響はでているのかも・・・。
2012/05/04(Fri) 11:17 | URL  | あかじい #-[ 編集]
亀さん
まったくその通りで、真剣に調査公表しようという姿勢はないですね。
近くの川の魚も、5匹釣れたらもってきてほしいと、地元に人に頼んだとか。1匹しかつれなかったので、検査できず。

京都のほうも、明日は我が身でしょうから、ガンバッテほしいですね。
2012/05/04(Fri) 11:22 | URL  | あかじい #-[ 編集]
[腟究��絖�:v-12]あたしは 毎年この時期 
ログヤード近くの野生化したからし菜を 漬物にして
食べるのが好きでして 今年も大いに食べております

このあたりのからし菜は 畑で栽培したものは 
ピりりとした辛さが出ないそうなのです

お茶漬けには最高においしいですねェ

ヘッ o(°°)o? ぜんぜん 気にしておりませぬですが  なにか?

放射能…
2012/05/07(Mon) 00:02 | URL  | 唐 #-[ 編集]
唐さん
カラシナ。まったく同様です。 大好きです。

放射能はこの程度なら、ボクラはまったく気にしませんがね。
2012/05/07(Mon) 08:37 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック