上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のように暖かくなったり、再び雪が降ったり、なんとも忙しい気候です。
まあ、春が近づいてきたということですね。

さて、前回に引き続いて宿題の工作です。一人用の海中覗き箱です。
図面は描いても、角錐形はそれぞれの部材に斜め切りがあるので、ボクにはちょと難しいのです。

そんなときは、現物合わせになりますね。
IMG_1719.jpg

コンパネを切り出して、桟を取り付けて。
IMG_1726.jpg

内側に塗料を塗ります。
IMG_1729.jpg
組み立ててからでは塗れませんからね。

覗き部の局面カットの型です。
IMG_1734.jpg
自分の頭に合わせて何度か修正しながら作りましたよ。
コレを型にして、現物に写し取って、ジグソーでカットしました。

取っ手です。
IMG_1738.jpg
前回は穴を開けてロープを取り付けましたが、本体の角度を変えたりするのがうまくできません。
そこで、今回は固定することにしましたよ。

細かい加工をしてから組み立てです。
IMG_1745.jpg
ちょっとかわいいメンタマみたいのは、船体に結び付けておくロープ穴です。

接合部の防水処理です。
IMG_1748.jpg
ここは塗料を塗るので、前回使った変性コーキングを使いました。
こんどは極力薄く、目地に詰め込みましたよ。ちょっとは学習してますから。

さらに小物作りです。
IMG_1753.jpg
底面と船体に触れる部分の保護用のアルミアングルと板です。
塗料だけでは、擦れて剥げてしまうのですね。いろいろ考えているのですよ。

気温が低いので、室内での塗装です。
IMG_1759.jpg

ガラスの取り付けです。
IMG_1765.jpg
今回は買ってきましたよ。5ミリ厚40センチ角です。

中央にあるのは、吸盤です。裏側に手がはいりませんからね。
これで吊り上げたり動かして調整したりします。
専用品じゃなくても十分実用になりますよ。だいぶ考えましたがね。

※気がつきましたかね? 下部(写真では上部)に曲線カットがあるのを・・・。
じつは、上下を間違えてカットしてしまったのですよ。間違いは誰にでもあるのですねえ。ポカミスです。
なんとか機能には支障がなかったので、ホッとしました。

固定用の桟を取り付けてコーキングです。
IMG_1768.jpg
ここは普通の黒のコーキングです。内部塗料と同じ色です。塗料は塗れませんからね。勉強してます。

保護部品を取り付けて完了。
IMG_1774.jpg

帽子です。
IMG_1791.jpg
雪が降っていたので、暇つぶしに作ってみました。
置いておくときに、雪や雨が入らないためのフタですね。細かいことも気がつくのですよ。

遊び心でメンタマを描いて完成です。
IMG_1795.jpg
「ノゾキ君」ですからね。

と、まあ、何だかんだで、1週間かかりましたよ。前回の半分です。上達しましたよ。
組み立てまでは3日くらいなんですが、アクセサリーを作ったり、塗料の2回塗りの乾燥時間だったり、買い物だったりでね。
2個目ですから力が入ってますよ。かなり改良されているしね。
これ売るとしたら5万円くらいになっちゃいますね。

今回の材料費も5千円くらいです。
コンパネは手持ちのものですが、3分の2くらい使いました。前回の半分くらいなのでかなり軽くなりましたよ。
でも、けっこう重いかな。15キロくらいはありますかねえ。
桐材なんか使えたら軽くていいのですがねえ。
できれば15ミリ厚くらいの1枚板を使えば桟などが不要になるので簡単なんですがね。でも板材が高いのですよ。

さて、いずれにしても、また、実用試験にいかねば。ぜひ乙姫様の入浴シーンを覗きたいしね。
でも最近天気がよくないのです。
それに、またワカメをもらってしまったら・・・。まだ前回のを食べているのよね。
できたら、牡蠣かホタテがいいなあ~。
おっと、ボランティアじゃなかったの? えへへへへ・・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |


すい
18日にビジターセンターで祭りがあるらしいですよ
牡蠣が5000個振る舞われとかです

すいさん
あかじい
エエエエーーー! そうですかあ。
そりゃあ、行かねば。 情報ありがとさん。


亀仙人
例えばですがね・・・
塩ビ管では無理なのでしょうかねぇ。



池田
あるいは、これを型にして、FRPで作るとか。



スバナ
底の窪みはエアー抜きだと感心しておりましたが・・

間違いだったのね!

亀さん
あかじい
それも最初には考えたんですよ。
30センチ径くらいしかないのと、ガラスを丸く切らなきゃいけないので、敬遠してましたよ。
コストダウン量産型としては可能性はありますね。

池田さん
あかじい
それもありかな。
大量の注文でもあったら考えますかね。無いとおもうけど。

スバナさん
あかじい
黙ってりゃよかったかな。
じつは、失敗したとき、そうおもいましたよ。笑

で、その場所の桟をもう少し薄くしてみます。怪我の功名ですね。



最近ブログの更新がないと思ってたら グラム単位の軽量化に 苦心してたんですねェ

ところで ワカメは まだ取れてるのでしょうか
時季は いつごろまでなのでしょうかネェ

採りに行きたい気もします


唐さん
あかじい
いやはや、ついでに、いろいろとハマッテまして、更なる簡易型を検討中です。 

ワカメは始まったばかりで、最盛期ですよ。5月くらいまで続きますね。

ただ、採りにって言ったって、勝手に採るわけじゃありませんよ。
ボランティアのお土産にもらってくる程度ですよ。念のため。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
18日にビジターセンターで祭りがあるらしいですよ
牡蠣が5000個振る舞われとかです
2012/03/12(Mon) 20:57 | URL  | すい #-[ 編集]
すいさん
エエエエーーー! そうですかあ。
そりゃあ、行かねば。 情報ありがとさん。
2012/03/12(Mon) 21:13 | URL  | あかじい #-[ 編集]
例えばですがね・・・
塩ビ管では無理なのでしょうかねぇ。
2012/03/12(Mon) 22:44 | URL  | 亀仙人 #-[ 編集]
あるいは、これを型にして、FRPで作るとか。
2012/03/12(Mon) 23:43 | URL  | 池田 #xw27v.Lk[ 編集]
底の窪みはエアー抜きだと感心しておりましたが・・

間違いだったのね!
2012/03/13(Tue) 04:56 | URL  | スバナ #-[ 編集]
亀さん
それも最初には考えたんですよ。
30センチ径くらいしかないのと、ガラスを丸く切らなきゃいけないので、敬遠してましたよ。
コストダウン量産型としては可能性はありますね。
2012/03/13(Tue) 09:10 | URL  | あかじい #-[ 編集]
池田さん
それもありかな。
大量の注文でもあったら考えますかね。無いとおもうけど。
2012/03/13(Tue) 09:12 | URL  | あかじい #-[ 編集]
スバナさん
黙ってりゃよかったかな。
じつは、失敗したとき、そうおもいましたよ。笑

で、その場所の桟をもう少し薄くしてみます。怪我の功名ですね。
2012/03/13(Tue) 09:17 | URL  | あかじい #-[ 編集]

最近ブログの更新がないと思ってたら グラム単位の軽量化に 苦心してたんですねェ

ところで ワカメは まだ取れてるのでしょうか
時季は いつごろまでなのでしょうかネェ

採りに行きたい気もします
2012/03/16(Fri) 22:04 | URL  | 唐 #-[ 編集]
唐さん
いやはや、ついでに、いろいろとハマッテまして、更なる簡易型を検討中です。 

ワカメは始まったばかりで、最盛期ですよ。5月くらいまで続きますね。

ただ、採りにって言ったって、勝手に採るわけじゃありませんよ。
ボランティアのお土産にもらってくる程度ですよ。念のため。
2012/03/17(Sat) 09:32 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。