前回の記事について、ちょっとだけ反響があったので、本を紹介します。

★理科系の作文技術(中公新書)木下是雄著 735円
   アマゾン中古では50円から(送料250円)


この本を読んだのは、30年くらい前のことです。
ボクにとっては衝撃的でしたねええ。特に「事実と意見」の項。
マジメに、「マニュアルライター」(当時はテクニカルライターと言っていた)という専門職(欧米にはあった)を意識させられた出来事でした。


手元にはないのですが、覚えている範囲で紹介してみます。

日本では小学校から、「国語の授業」には作文があるが、ほとんどが感情(意見)表現だけだった。
「遠足の感想」とかはあっても、「学校から家までの道順の説明」とかは無かった。
欧米には、「レポートの作成」という授業があって、事実の伝え方を学んでいた。英語の授業は別にある。

というような書き出しで、事実と意見の違いを、例を出して記述していました。
一文の中にも、事実の部分と、意見の部分が混在しているので、全体としては意見だったり、事実だったりするのですね。
この切り分けがけっこう難しいのですね。

こういった、教育方法の違いもあって、日本人は、レポート的な書き方や論理的な考え方が苦手なんだ、ということでした。
(そのせいか、曖昧な言い方が得意ですよね。意識はしてないのかもしれませんがね。)

著者は学習院の教授だったと思うのですが、付属の小学校?で、その取り組みを始められたようです。
一般の学校の最近の授業はどうなっているんでしょうかねええ。

具体的な例を出すと解り易いのでしょうが、えらく長くなりそうです。
気になる方は本を読んでくださいな。
(本の大部分は論文の書き方になっていたようにおもいます)


実際の書き方、「テニヲハ」の使い方など文章作法については、実にたくさんの本がでています。
まあ、読んだからって、文章がうまくなるわけでもないですがね。何事も練習次第です。

でも、「事実と意見」の違いを理解しているだけでも、この言葉を知っているだけでも、いいんじゃないでしょうか。
このように話のネタにはなりますから、ネ!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。


★以下、前回の記事の抜粋です。(一部修正、補足しています)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、このオジサンにかぎらず説明が苦手な人が多いですねえ。
まず、客観的な事実を説明してから、それについての自分の考え、意見を言ってくれればいいんですが。
この伝え方の基本である「事実と意見」をちゃんと使い分けられたいいいですね。


●追記

テレビのニューズなどを見ていると、そのコメントは、ほとんどアナウンサー(局の?)の「意見」ですね。
要約しているとしても、作為的な「意見」です。

映像も、事実のように見えてしまいますが、編集というのは、かなり作為的な面がありますから、どうにでもなってしまいます。

ですから、受動的に受け取るのは危険ですね。原発の報道がいい例でしょう。
新聞やテレビも複数見て、さらにネットなどで調べてみると、その表現方法の違いがみつかります。
それに気がついたら成功です。

<補足:日本には記者クラブというのがあって、そこで記者が摺り合わせをしているようです。
またスポンサー(東電など)の批判記事は書きにくいのが現状のようです。
したがって、大手のテレビや新聞の報道は、どこも同じ内容の記事になってしまうのですね。>


できれば、現場を取材したりできれば、なおいいですね。
原発付近もそうだけど、ボランティアに参加するだけでも現場の事実を感じられます。
さらに、自分から、情報を発信すれば、理解が深まると思いますね。

一人ひとりが動くこと、考えること、で世の中が変るのではないかとおもっているのですがねえ。
(ちょっと、ボクらしくない、コメントでした。これすべて意見です)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



雑・感・思・考・見・聞・録 | トラックバック(0) |


亀仙人
う~むv-16
事実を伝えることって結構難しいかも。
自分の意見・感情を切り離して伝えることは・・・



ヒコ
こんばんわ

面白そうなので買って読んでみますね。もう注文したけど…(^u^)


紅い目の岩崎
事実と意見

今のテレビ漬けの感性不足には、事実は難しいですょね~。
震災後1週間ライフラインが無いだけで、パニックだらけの世の中。
煽る報道。
イロイロと貴重な経験をし、その一つ一つに自問自答の毎日は
自分を成長させて頂いた事実。
その先を意見で歩んで行きたいと思います☆

亀さん
あかじい
ですよねええ。
別に無理やり治す必要もないですよ。日本人は心で通じますからね。それが美徳だと思っていますよ。

ただ、ときどき間違えちゃうんですよね。裏を返すと、誤魔化す手法にも使えちゃうってことですかね。

ヒコちゃん
あかじい
そうですか。まあ、読み流してみてくださいな。
多少は、役に立つかも。
あまり、マジメに考えると頭が痛くなるのでご注意を!

岩崎ちゃん
あかじい
そうなんですよ。
今回は、特に原発は、かなりだまされましたね。NHKになんどもクレームをつけましたが、ナシのツブテでした。

人間は、こういう危機的なときに変るもんですね。
しかし、テレビ・新聞だけのには人は難しい問題ですね。


新聞記者の ペン先だけで 大臣の首が 飛びましたねェ

本人は もっと違う意味で いいたかったと思うのですが 
あの「ゴーストタウン」と言う言葉だけをクローズアップされたのでは 大臣も悔しいでしょうねェ

あとは その言葉を テレビが 追っかけて繰り返す
大臣の首が飛ぶまで やっちゃう うかうか会見なんか
やれないよね

唐さん
あかじい
大手のマスコミは信用できませんね。

裏の情報(ネットなどで)を知らないと、とんでもなく洗脳されちゃいますね。

ほんと恐い世の中になっちゃいましたねえ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
う~むv-16
事実を伝えることって結構難しいかも。
自分の意見・感情を切り離して伝えることは・・・
2011/09/15(Thu) 22:30 | URL  | 亀仙人 #-[ 編集]
こんばんわ

面白そうなので買って読んでみますね。もう注文したけど…(^u^)
2011/09/16(Fri) 00:10 | URL  | ヒコ #-[ 編集]
事実と意見

今のテレビ漬けの感性不足には、事実は難しいですょね~。
震災後1週間ライフラインが無いだけで、パニックだらけの世の中。
煽る報道。
イロイロと貴重な経験をし、その一つ一つに自問自答の毎日は
自分を成長させて頂いた事実。
その先を意見で歩んで行きたいと思います☆
2011/09/16(Fri) 12:20 | URL  | 紅い目の岩崎 #-[ 編集]
亀さん
ですよねええ。
別に無理やり治す必要もないですよ。日本人は心で通じますからね。それが美徳だと思っていますよ。

ただ、ときどき間違えちゃうんですよね。裏を返すと、誤魔化す手法にも使えちゃうってことですかね。
2011/09/16(Fri) 18:54 | URL  | あかじい #-[ 編集]
ヒコちゃん
そうですか。まあ、読み流してみてくださいな。
多少は、役に立つかも。
あまり、マジメに考えると頭が痛くなるのでご注意を!
2011/09/16(Fri) 18:56 | URL  | あかじい #-[ 編集]
岩崎ちゃん
そうなんですよ。
今回は、特に原発は、かなりだまされましたね。NHKになんどもクレームをつけましたが、ナシのツブテでした。

人間は、こういう危機的なときに変るもんですね。
しかし、テレビ・新聞だけのには人は難しい問題ですね。
2011/09/16(Fri) 19:02 | URL  | あかじい #-[ 編集]
新聞記者の ペン先だけで 大臣の首が 飛びましたねェ

本人は もっと違う意味で いいたかったと思うのですが 
あの「ゴーストタウン」と言う言葉だけをクローズアップされたのでは 大臣も悔しいでしょうねェ

あとは その言葉を テレビが 追っかけて繰り返す
大臣の首が飛ぶまで やっちゃう うかうか会見なんか
やれないよね
2011/09/17(Sat) 21:25 | URL  | 唐 #-[ 編集]
唐さん
大手のマスコミは信用できませんね。

裏の情報(ネットなどで)を知らないと、とんでもなく洗脳されちゃいますね。

ほんと恐い世の中になっちゃいましたねえ。
2011/09/18(Sun) 11:42 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック