緊急時!三助のちょっと助っ人がやっと終わりました。
メインのスタッフがバタバタと連続して倒れてしまったので、長引いてしまいましたよ。
ずーっと車中泊でした。

怪しい人じゃありません。
IMG_9561.jpg
今回の設備の立役者です。最終確認です。

朝の掃除終了で、開店待ちです。
IMG_9563.jpg

2種類のお風呂?
IMG_9577.jpg
実は、同じ入浴剤を入れたら、あらまあ、色が違う。まあ、結果ヨーシ!(水道と消火栓の水質の違いでしょうかねええ)
それから、若干の温度差があります。機器の温度設定がアバウトなのです。結果ヨーシ!なのです。

給水設備
IMG_9568.jpg
このタンクから井戸ポンプを経由してボイラーに行ってます。別に水道系統があります。
上の大きいタンクは水です。赤ちゃんの湯温調整用なのですが、ときどき大人も使ってしまいます。それで、蛇口のコックを外すことにしました。
別に掃除用の水と洗濯機用の配水をし直しましたよ。

ロマンチックな夜の照明
IMG_9585.jpg
実は、カミナリの大雨で漏電し電源が落ちてしまったのです。その緊急対応です。
この季節は、7時半でもあまり暗くならないので、普段は点灯させていません。

常駐者のテント
IMG_9593.jpg
もう一つの役目が機材の目隠しです。両方とも防犯対策です。

スタッフのテント場
IMG_9595.jpg

操作・管理マニュアル
IMG_9596.jpg
ボクの遺作です。

これ、ボクの昔の仕事なのですよ。マニュアルライターといいます。
実は、知る人ぞ知る(ほんの少数だろうけど)ニッポンを代表していたときもあったのですね。

これを作って、誰でも?管理できるようになったので、ボクの三助修行は終わったのでありました。
が、帰り際に電気系統がない!ってクレームがついちゃいました。アハ!
で、ボクの弟子を急きょ作って(懇願して?)お願いしてきましたよ。


自衛隊のお風呂のときは、300人前後入っていたようです。はまセンの湯は160~190人くらいです。
認知が十分でなかったことと、役所から地元民用と指示されているので、ボランティアが遠慮しているせいでしょう。
しかし、ボランティアも汗を流して活動しているのですから、支障がない限り受け入れていますよ。

優秀な常駐スタッフが着任しました。メンバーも安定してきました。機材もほぼ安定してます。
これ以上ここにいると、毎夜の反省会でボクもダウンしそうですから・・・ネ!。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<ヤッパリおまけのカット>

看板つくり
IMG_9570.jpg

まったりとした時間1
IMG_9573.jpg
混む時間帯は4~6時台なので、それ以外はまったく暇なのです。

まったり時間2
IMG_9584.jpg
その後は、キビシク?チェックされて、レイアウトが変更され、スタッフは外か暑いテントに・・・。

ボラセンから派遣された中学生
IMG_9565.jpg
父親について社会勉強です。

志津川高校避難所の炊き出しから提供された夕食
IMG_9575.jpg
この後4人中3人が腹の調子が悪くなりました。これが原因といいませんが・・・。。

富山県からの炊き出し
IMG_9592.jpg
お風呂の横の駐車場です。B級グルメの「ととまる」なかなかでした。その他干物、トコロテンなども。

瓦礫の中で開店です。
IMG_9604.jpg
南三陸町の国道45線沿いです。
お風呂から1キロほどのところのにも倉庫を利用したコンビニがあります。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |

質問
KOBO
はじめまして。
今月の24,25,26日の3日間、はまセンでのボランティアに参加させていただく予定なので(支援要請のメールをいただきました)、ネットで何か現地の情報がないかと探していたところ、こちらのブログにたどり着きました。
そこで、できれば教えていただきたいのですが、はまセンのHPでは、食事は自己責任となっていますが、活動期間中の食事は近隣のお店で確保できると思っていいような状況なのでしょうか?それとも、食料・水を全て持参して、自炊できる準備をしていく必要があるのでしょうか(現地にはテント持参で行きます)。
ボランティア初参加なものですから、勝手がわからず、情報をいただけるとありがたいです。宜しくお願い致します。

KOBOさん
あかじい
お問い合わせありがとうございます。

ブログにも書いてありますが、コンビニ(ローソン)がお風呂から1キロのところにあります。午後7時まで開いています。
そのほかに、45号線沿いの町の中央(南に3キロ)ほどのところにも、セブンイレブンがあります。
さらに北に6キロほどのところにファミリーマートがあります。
普通にやっているので、弁当などもありますよ。

スーパーなどでの一般食料は、20キロほど離れた登米市か本吉町になりますね。

水はあります。テント場もあります。トイレも、お風呂(当たり前か)もあります。
うまくすれば、かなりの確率で、食事は面倒見てくれると思いますよ。確約はできませんがね。

ではボランティア頑張ってくださいな。

PS:MIXIをやられているようでしたら、はまセンのコミュがあります。そこに問い合わせてみるのも、いいですね。


KOBO
詳しい情報ありがとうございます。
助かりました。
短い期間ですが、頑張ってきたいと思います。

KOBOさん
あかじい
よろしくです。

ちなみに、テントも張ってありますので、空いていれば使えるようですよ。相部屋も可でしょう。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
質問
はじめまして。
今月の24,25,26日の3日間、はまセンでのボランティアに参加させていただく予定なので(支援要請のメールをいただきました)、ネットで何か現地の情報がないかと探していたところ、こちらのブログにたどり着きました。
そこで、できれば教えていただきたいのですが、はまセンのHPでは、食事は自己責任となっていますが、活動期間中の食事は近隣のお店で確保できると思っていいような状況なのでしょうか?それとも、食料・水を全て持参して、自炊できる準備をしていく必要があるのでしょうか(現地にはテント持参で行きます)。
ボランティア初参加なものですから、勝手がわからず、情報をいただけるとありがたいです。宜しくお願い致します。
2011/07/17(Sun) 21:24 | URL  | KOBO #-[ 編集]
KOBOさん
お問い合わせありがとうございます。

ブログにも書いてありますが、コンビニ(ローソン)がお風呂から1キロのところにあります。午後7時まで開いています。
そのほかに、45号線沿いの町の中央(南に3キロ)ほどのところにも、セブンイレブンがあります。
さらに北に6キロほどのところにファミリーマートがあります。
普通にやっているので、弁当などもありますよ。

スーパーなどでの一般食料は、20キロほど離れた登米市か本吉町になりますね。

水はあります。テント場もあります。トイレも、お風呂(当たり前か)もあります。
うまくすれば、かなりの確率で、食事は面倒見てくれると思いますよ。確約はできませんがね。

ではボランティア頑張ってくださいな。

PS:MIXIをやられているようでしたら、はまセンのコミュがあります。そこに問い合わせてみるのも、いいですね。
2011/07/18(Mon) 21:49 | URL  | あかじい #-[ 編集]
詳しい情報ありがとうございます。
助かりました。
短い期間ですが、頑張ってきたいと思います。
2011/07/19(Tue) 06:26 | URL  | KOBO #-[ 編集]
KOBOさん
よろしくです。

ちなみに、テントも張ってありますので、空いていれば使えるようですよ。相部屋も可でしょう。
2011/07/19(Tue) 09:25 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック