気になっていた草刈をしてます。1日で半分くらい終わりました。なにせ広い森ですから。

ボランティアでも刈払い機を使っていましたが、簡単に使えるからといって、勝手にやらせもんじゃないですね。
ちゃんと基本だけは指導してあげないと危険です。
ぼくはチェンソーよりも跳ねやキックバックが恐いですよ。


はまセンが閉所されてノンビリしてたら、南三陸町のお風呂がトラブっているとか。
人も急激に減っているとか。出かけていきましたよ。単なる手元ですが、何かの役には立つでしょう。
自衛隊のあとを引き継ぐお風呂の設置ですから期限があります。

自衛隊のお風呂
IMG_9526.jpg
中央の青と赤の暖簾があるところが火の国の湯です。奥の白いテントがはまセンの飛騨高山の湯です。

はまセン飛騨高山の湯
IMG_9525.jpg
立派でしょう。自衛隊に負けていませんね。

バスタブが2個ずつ
IMG_9523.jpg
これがもう一組あります。男女同時に30人くらいは入れますよ。(注:混浴じゃありません)

機械室(テント)
IMG_9536.jpg
通常の機械が手配ができず温水洗浄機4台で代用です。3双発電機が2台。予備に家庭用の給湯器が1台あります。
なんだかんだ言っても知恵を絞ればできるもんですね。○園さんはエライ。
当初は消火栓からの給水でしたが、水道も開店間際に引くことができました。

最初の機械類
IMG_9530.jpg
絶対的な、湯量不足で不満続出だったようです。

とりあえずの試運転営業は夕方5時から男湯のみです。まあまあうまくいきました。ヒヤヒヤ、ハラハラしていましたがね。
備品の準備も、ほぼ完了です。交換用の湯船は29日には到着しませんでした。

さて、本番の30日は午後の1時から8時まで営業です。うまくいったのでしょうかねええ。自衛隊はこの日で完全撤退ですから。
今後の運営スタッフが不足(男女半々で4~6人必要)しているので、ちょと心配です。
ボクが行っても女湯は管理できませんから・・・。
うーん・・・、最悪のときは、女装しますかね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<オマケのカット>

昼食です。このほかにスタッフは小泉浜を含めて数人です。
IMG_9522.jpg
この日の川上さんは真剣でしたね。目処がついたら「あとはヨロシク!」って、岐阜に帰っちゃいました。翌日から議会が始まるとか。ギリギリまでの調整でした。
○園さんも、手を握られて「ヨロシクって、えええーー何コレ?」って嬉しそうに悩んでいましたね。
なかなかです。

絶対に怪しい人物。
IMG_9524.jpg

ボクのお友達。
IMG_9527.jpg
南三陸町に再来して、ボラセンでリーダーしてました。(平時60人くらいとか)
ベイサイドアリーナの同じ敷地にいましたよ。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |


西村 保弘
池田さん ぐっと男じみてきましたねェ

西村さん
あかじい
一時ダウンしたけど、パワーアップしてきたんですね。

一度来て~って言ってますよおお。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
池田さん ぐっと男じみてきましたねェ
2011/07/04(Mon) 00:06 | URL  | 西村 保弘 #K.uCNy.6[ 編集]
西村さん
一時ダウンしたけど、パワーアップしてきたんですね。

一度来て~って言ってますよおお。
2011/07/04(Mon) 08:09 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック