週末を過ぎると、ボランティア人数は、また安定してしまったようで、30人前後になりました。
梅雨に入りましたが、一時スコールがあったり、酷暑になったり、不安定。
はまセンも26日までですから、あと4日。これからは、雨マークが続いています。
でも、みなさん、元気にやってるでしょうね。(雨なのでボクは休んでいますが・・・)
それとも、毎晩の宴会の続きでもやってますかね。


名足地区の漁協組合員との懇談。
IMG_9443.jpg

誰かが「津波体験を聞かせてもらえませんか」と言い出しましたときにはビックリしましたよ。こんなダイレクトに言うなんて。(事前に打診していたのかもしれませんがね)
でも、快く応じてくれましたよ。過去を振り返る余裕を取り戻してきたんでしょうね。
(この直前に、浜辺の清掃をしていましたから、信頼関係もあったのかもしれません)

ぼくも先日、漁師の方と30分くらい話しました。というより捕まりました。
相手が話したい、言いたいという感じでしたから、相槌を打ちながら聞いていましたよ。

やはり意識していた津波予想をはるかに上まっていたようです。
「漁師だから、船を守るために、沖に出た」という話が印象的でした。
2晩海上で過ごして、3日目に、放流物を避けて通路を作り、やっと接岸できたそうです。
繰り返し寄せる津波と、漂流物で動けなかったようです。
「屋根も家具もそっくり流れてきた。あのとき捜索すれば、良かったかなあ~」って言葉も・・・。
淡々と語る姿には、誰もウンウンとうなづくだけでしたね。
(一部オジサンの軽い突っ込み(相槌?)もありましたがね。笑)

1か月間、ダンプ、ユンボ持参の福岡組も今日で終了です。
IMG_9449.jpg

道路脇にある井戸です。
IMG_9452.jpg
手押しポンプが人気でした。
冷たい水と日よけは、オアシスでしたね。でも水はちょっと塩からかった。
スコールのときは全員ココに逃げ込みましたよ。


名足地区に本格的に入って1週間ほどですが、住民の方には好意を持って受け入れられているようです。
よく挨拶されたり、差し入れをいただきます。
小泉地区は2か月になります。仮設住居もできたそうだし、避難所も閉鎖統合されるようです。
長く同居していると、馴れ合いみたいのものも感じられますね。潮時でしょう。
ところで、子供たちの「地震遊び」やっぱりやってましたよ。


まだまだ余震があります。しかし、ボラセンで津波の注意は一度しか聞きませんでしたね。
お風呂の時間とかゴミの始末、火の始末は毎日言ってくれますが・・・。放送設備はあったのかしら?
常に携帯しているボクのバックには、ラジオやライト、工具などの非常用備品が詰め込んでありますよ。
ほとんどの人が手ぶらで作業しています。信じられません。
まあ、ボランティアは自己責任ですからね。


みんさん疲れてくると、面倒なところは敬遠しますね。
砂利の下の、片鱗を見せているものを掘り出したりしませんね。
「ユンボで一掻きしてもらえばあ~」なんて言いますね。
それができりゃ、もともと人力でなんかしてませんよねえ。
そんなときは「楽しみでやってますから」って言いますね。取り出したときは、ちょっとした満足感もありますしね。
ボランティアは楽しみながらやらなきゃね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<オマケのカット>

再びダイエット?
IMG_9434.jpg
1か月前に来られたのですが、「腰を痛めて挫折」と書いたボクの記事に怒って、新潟から再チャレンジにきたようです。
さて、今回は、コレが凹みますかねえ~。

若い女性は人気者です。
IMG_9424.jpg
左は、福岡の青じいさん。中央は秋田の海岸ゴミ拾いNPOの親分です。

長野の「いらっしゃいませ~」お姉さん。
IMG_9428.jpg

新リーダーのお昼ね。
IMG_9425.jpg

再び、岡山から、重装備でやってきたお友達です。挨拶に寄ってくれました。
IMG_9431.jpg
とりあえず、南三陸のボラセンに席を置くようです。今回は8月末までの予定だそうです。
前よりバージョンアップしてきましたよ。寝床も作ってありました。
前後には「災害ボランティア・私設特殊工作隊」ってプレートをつけていました。ヤルー!

粘板岩?の石垣。瓦礫撤去のところで発見しました。
IMG_9458.jpg
このあたりでも採れるのかな?

手前が製品です。
IMG_9460.jpg



ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |


だんご
俺も、はまセンに戻りたいな、施設特殊工作隊いいな・・
テント生活も、悪くないしな・・はまセン閉鎖残念
あー、戻りたい・・

だんごさん
あかじい
使節特殊工作隊、いいでしょう!
ボクもそれなりに資格はあると思っているのですが、使ってくれませーん。
一緒にやりませんかあ。ムズムズしているでしょう。(笑)ぜひ、戻ってくださいな。

お隣に、仲間もいますし、RQボラセンてのもありますよお~。


だんご
ムズムズです
じゃあ・・と言いたいとこたけど
本当は国からのもっと積極的な復興への手助けが欲しいですね
(小さいユンボもあるんですが・・・(笑))
まだまだ先は長い
暑くなってからでも
戻りたい!


お疲れサマ~です
KEN@chigasaki
連日のボランティア作業に頭が下がります。
楽しみながらやっているとは言っても、それなりに大変でしょう。
補給物資はとっくに使い果たしているでしょうから支援物資を送らなきゃですね。
それくらいしかできることがありませんので。

だんごさん
あかじい
ユンボもあるんですかああ。心強いですよお。

気仙沼も南三陸も山積みのままですからねえ。
ユンボとダンプが大量に入れば、かなり瓦礫撤去が進むのに、国はいまだにガタガタと揺れっぱなしですから、期待できないですねええ。

たしかに長期戦ですね。ボチボチやってますので、そのうち合流できることを楽しみにしてますよ。

KENちゃん
あかじい
連日でもありませんよお。2日行ったら2日休みですよお。(笑)体がもちませ~ん。

無理して、持ち出しでやってたら長続きしませんね。
もともと月5万円の最低限の生活者ですからね。
そう言ってくれるだけで、ありがたいですよ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
俺も、はまセンに戻りたいな、施設特殊工作隊いいな・・
テント生活も、悪くないしな・・はまセン閉鎖残念
あー、戻りたい・・
2011/06/23(Thu) 20:34 | URL  | だんご #-[ 編集]
だんごさん
使節特殊工作隊、いいでしょう!
ボクもそれなりに資格はあると思っているのですが、使ってくれませーん。
一緒にやりませんかあ。ムズムズしているでしょう。(笑)ぜひ、戻ってくださいな。

お隣に、仲間もいますし、RQボラセンてのもありますよお~。
2011/06/23(Thu) 21:28 | URL  | あかじい #-[ 編集]
ムズムズです
じゃあ・・と言いたいとこたけど
本当は国からのもっと積極的な復興への手助けが欲しいですね
(小さいユンボもあるんですが・・・(笑))
まだまだ先は長い
暑くなってからでも
戻りたい!
2011/06/23(Thu) 21:51 | URL  | だんご #-[ 編集]
お疲れサマ~です
連日のボランティア作業に頭が下がります。
楽しみながらやっているとは言っても、それなりに大変でしょう。
補給物資はとっくに使い果たしているでしょうから支援物資を送らなきゃですね。
それくらいしかできることがありませんので。
2011/06/23(Thu) 22:31 | URL  | KEN@chigasaki #Zjyp1h1I[ 編集]
だんごさん
ユンボもあるんですかああ。心強いですよお。

気仙沼も南三陸も山積みのままですからねえ。
ユンボとダンプが大量に入れば、かなり瓦礫撤去が進むのに、国はいまだにガタガタと揺れっぱなしですから、期待できないですねええ。

たしかに長期戦ですね。ボチボチやってますので、そのうち合流できることを楽しみにしてますよ。
2011/06/24(Fri) 07:50 | URL  | あかじい #-[ 編集]
KENちゃん
連日でもありませんよお。2日行ったら2日休みですよお。(笑)体がもちませ~ん。

無理して、持ち出しでやってたら長続きしませんね。
もともと月5万円の最低限の生活者ですからね。
そう言ってくれるだけで、ありがたいですよ。
2011/06/24(Fri) 07:57 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック