午後からは、雲が広がり、多少涼しくなりました。多少ですがね。
遠くのほうからゴロゴロが聞こえてきます。
雷様(昔はこう言っていた)が来られるのかなあ、と半分期待してたのですが、残念ながら夕立はありませんでした。

出し桁1段目完了です。
IMG_7674.jpg
スカーフを仕上げて、塗料をぬりました。
予定通りの高さになりました。
不精してロックノッチにしなかったのが心残りです。というか失敗かな?

14段後半(最終段のコードログ)に入りました。
IMG_7677.jpg
ファイナル・スクライブ完了で時間切れです。
内壁4箇所はロックノッチです。

今日も、ロックノッチの実践講義です。1時間も壁の上でやってましたよ。
先日もやったのですが、またまたまたです。
まあ、実際の数値でやると違いますからね。

上段を増やすと、下段はその分+α減るし、平面カットするとその分減るし、次の段でロックノッチするとその分減るし、最終的な厚みは?ああだこうだと混乱してましたね。

要素を順番に足したり引いたりすればいいだけなんですがね。
書かないで頭だけで計算しようとするから混乱するんですよ。

数値が決まるまで待っている要領のいい人もいますが、ボクは各自が数値を出さないと進めませんからね。
みなさん頭の中まで汗かいていましたね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

ログスクールの実態 | トラックバック(0) |


唐 宇 了
うちでは こゆ場ヤイ 逆スクライブぎゃくのっちにしますです

五面スカーフで逆ノッチが 強度的には一番ですゾォv-219


亀仙人
う~~~んv-11
ビルダーの皆さんは賢いんですねぇ。
多少は慣れもあるでしょうけど・・・

みなさん
あかじい
>唐宇了ドノ

以前から聞いていたので、試しては見たかったのですが、今回は、ロックノッチの考え方を理解してもらうことにしました。
いずれ機会があったらやってみますよ。

>亀さん

いやああ、簡単な考え方を理解するだけです。
アマチュアさんは、特に理屈が大切だとおもいますよ。

プロは経験と勘でやっちまいます。その方が早いから。
リーダー以外は、ただのカットマンですよ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うちでは こゆ場ヤイ 逆スクライブぎゃくのっちにしますです

五面スカーフで逆ノッチが 強度的には一番ですゾォv-219
2010/08/28(Sat) 21:59 | URL  | 唐 宇 了 #-[ 編集]
う~~~んv-11
ビルダーの皆さんは賢いんですねぇ。
多少は慣れもあるでしょうけど・・・
2010/08/29(Sun) 02:57 | URL  | 亀仙人 #-[ 編集]
みなさん
>唐宇了ドノ

以前から聞いていたので、試しては見たかったのですが、今回は、ロックノッチの考え方を理解してもらうことにしました。
いずれ機会があったらやってみますよ。

>亀さん

いやああ、簡単な考え方を理解するだけです。
アマチュアさんは、特に理屈が大切だとおもいますよ。

プロは経験と勘でやっちまいます。その方が早いから。
リーダー以外は、ただのカットマンですよ。
2010/08/29(Sun) 08:12 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック