昼前から雨、それも雷雨と言う予報だったので、ゆっくり休養日です。
が、いっこうに降る気配もなく、ムシムシムシムシきんちょーる。昼寝していたら寝汗をかきましたよ。

昨日のスクールで正面の幅を測ったら7ミリほど広がっていました。(全幅3400ミリ)
考えたら12段目ですから、チェックの時期でしたね。

前回は6段目でした。
このときは、底の芯墨を板で外に延長して、レベルで測りました。

今回はそうはいきません。
途中が出っ張っていますし、最上段と最下段の芯墨を延長しても、レベルが届きませんね。

それで、こんな方法をやってみました。
IMG_7345.jpg

上面の芯墨に、板の墨線を合わせてあります。
IMG_7344.jpg
板の墨線と板端までの距離は200ミリで、平行です。
そこから下げ振りを垂らしています。
板は、釘で止めてあります。
板面は芯墨と直角方向に水平にします。が適当でもたいした誤差はないですね。

※この板は、開口部の縦墨を丸太側面に出すときにも使います。
そのときは、芯墨と直角面から下げ振りを垂らします。(説明してなかったかなああ?)

最下段(基準)の芯墨からの距離を測ります。
IMG_7343.jpg
風があると止まりませんが、振れの中心で読み取りました。
203ミリ弱でしたね。
つまり、外側に3ミリくらいズレているということです。

同様に、反対側を測ったら、外側に1ミリのズレでした。
合計で4ミリくらいのズレです。合格!合格!ここで基準を作り直しておきます

念のため、最下段どうしと最上段どうしの距離を測ってみました。
もちろん、4ミリくらい広くなっていましたね。

メジャーをピンで留めています。
IMG_7346.jpg
100切り(当て具の誤差をなくすために100ミリのところを基準にする)で測っています。
このとき、よく読み間違いをするので、要注意です。100ミリ引くんですよ。

メジャーに穴が空けてあります。
IMG_7347.jpg
8と9の間に穴が見えますよね。
ここに、ピンを刺して止めます。

次回のスクールで実習しますよ。
とにかく、一人遊び、いや一人作業には便利な方法ですよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

セルフビルドのピント | トラックバック(0) |

メジャーの穴
さとう
なるほど!
いつも一人なので、「そっち持ってて!」がいなくて、木っ端をビスで留めてひっかけたりと、さっぱり仕事がはかどりません。
おらも、めじゃーに穴を開けるべぇ。
{ボチッ!}
こっちは、やっと1段目(ハーフとシルログ)完了
ノッチが、ちゃんと合っているかが気になるので、1本刻むと乗っけて・・・一回り組んじゃった。
で、今日は全部ばらして、オイルステンを塗りました。
明日からは、1本完成ごとに塗っていこうと思うのであります。


亀仙人
100切りいただきます。ポチッ

みなさん
あかじい
>さとうさん

おお、お役に立ててよかったです。

露天ログもボチボチとやってますな。

>亀さん

アリガトさんです。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
メジャーの穴
なるほど!
いつも一人なので、「そっち持ってて!」がいなくて、木っ端をビスで留めてひっかけたりと、さっぱり仕事がはかどりません。
おらも、めじゃーに穴を開けるべぇ。
{ボチッ!}
こっちは、やっと1段目(ハーフとシルログ)完了
ノッチが、ちゃんと合っているかが気になるので、1本刻むと乗っけて・・・一回り組んじゃった。
で、今日は全部ばらして、オイルステンを塗りました。
明日からは、1本完成ごとに塗っていこうと思うのであります。
2010/07/12(Mon) 20:27 | URL  | さとう #-[ 編集]
100切りいただきます。ポチッ
2010/07/13(Tue) 01:10 | URL  | 亀仙人 #-[ 編集]
みなさん
>さとうさん

おお、お役に立ててよかったです。

露天ログもボチボチとやってますな。

>亀さん

アリガトさんです。

2010/07/13(Tue) 07:59 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック