雨の日に、金網の調達に出掛けたのですが、10ミリ以下はみつかりませんでした。
手元に古いのがあったのですが、10ミリ目はけっこう大きく見えたので、できたら8ミリくらいのがないかと探したのでした。

亀甲型はどこのホームセンターも10ミリが最低の寸法でした。5箇所まわりましたよ。
(四角形は6ミリ目が最大でした。)
それにしても、値段が90センチ幅で1メートルあたり、560円から840円まで、バラバラですね。
比較して買わないと損しますね。
結局、買わずに帰ってきました。交通費がもったいなかったですねええ。

ためしに手前に置いてみました。
IMG_7155.jpg
かなり、面食らっていましたね。
帰ってきても、グルグル5回ほど回ってたりして、かなり戸惑っていましたが、意を決して突っ込んでいきましたよ。
網との隙間が広いと、いったん網に止まるので、ひっくり帰ったりしてました。
木部と密着しているほうがよさそうです。

こんな格好で作業です。
IMG_7169.jpg

タッカーでタッタカ、タッタカ、打ち止めています。
IMG_7176.jpg
ワアーっと飛び出してくるのかと思って、かなり緊張しました。
のですが、あっけに取られるほど、何の反応もありませんでした。普段とまったく変化がありません。
もっとも、ボクが保護作業をしているわけですから、彼らもボクを信頼しているんですね。
ボクラは心が通じ合ったようです。たぶん。

前面はこんな具合になりました。
IMG_7180.jpg
カタログはそのままで、網を膨らませました。

背面です。
IMG_7179.jpg
上下のみ張っています。
縦の隙間は5、6ミリくらいです。
全体に張ると、木部との隙間が大きくなるので、上下に分割しました。

ところで、前回も書きましたが、ひと際羽音の大きなヤツが気になります。
2匹ほど捕まえてみました。
IMG_7182.jpg
これもミツバチなんですかあ?教えて~。

網は張ったのですが、コヤツは通り抜けちゃうのですよ。特に害はなさそうなのですがねええ。
出掛けて帰って来たとき、2匹ほど死骸がありました。犯人は誰だろう?
心配でーす。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |


スバナ
あの黒い奴は、あたしらと同類、男なのですよ、交尾専用で
食べ物は働き蜂にもらいます、要がなくなると、追い出され
餌をもらえず餓死するのです・・・

元気で働かなくっちゃ!


亀仙人
確かにオス蜂ですねぇ。
西洋ミツバチ飼ってた時、オス蜂の巣は潰してました。
孵化しても蜜が減るだけですから・・・

みなさん
あかじい
あららら、そうですかああ。オスだったのですか。
勉強になります。ありがとうございます。

同胞を2匹も潰してしまった!(懺悔)
ヤリ専門かああ、羨ましい?ってか、大変なのねええ。

ボクも潰されないように頑張らなくちゃ!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
あの黒い奴は、あたしらと同類、男なのですよ、交尾専用で
食べ物は働き蜂にもらいます、要がなくなると、追い出され
餌をもらえず餓死するのです・・・

元気で働かなくっちゃ!
2010/06/24(Thu) 21:20 | URL  | スバナ #-[ 編集]
確かにオス蜂ですねぇ。
西洋ミツバチ飼ってた時、オス蜂の巣は潰してました。
孵化しても蜜が減るだけですから・・・
2010/06/24(Thu) 22:42 | URL  | 亀仙人 #-[ 編集]
みなさん
あららら、そうですかああ。オスだったのですか。
勉強になります。ありがとうございます。

同胞を2匹も潰してしまった!(懺悔)
ヤリ専門かああ、羨ましい?ってか、大変なのねええ。

ボクも潰されないように頑張らなくちゃ!
2010/06/25(Fri) 06:45 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック