上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週は天気がよくないです。月、火、水と雨の予報でしたが、きょう(火曜日)は晴れました。
でも週末はダイジョブそうです。運がいいです。

ご存知かもしれませんが、レベル(水準器)のチェック方法です。
水平とか垂直とかはっきりしたところがあれば、それに当ててみればわかりますね。

それがないときは、とりあえず片面を当てて、泡のズレを見ます。
IMG_6750.jpg
これは垂直のレベルをチェックしてます。

同じ場所で、反対側を当てて、同じ方向に同じようにズレていればOKです。
IMG_6751.jpg
上下にもひっくり返してチェックするといいです。

もしズレていたら、水泡管が調整できるタイプなら、同じになるように調整すればOKです。
調整できないタイプは、捨てるしかないですね。
というか、ちゃんとしたメーカーなら最初は合っていたはずなので、接着面をチェックしてみてください。
落としたりすると角が出っ張っていたりするもんです。またはごみが付着していたりとかもありますね。

水平面のレベルも同様に、平らな面を探してやればいいでしょう。


よく言われている裏技です。
両木口に垂直線?を引くとき、正確かどうかわからないレベルを使う場合は、次のような方法がありますね。

片側の木口に当てたときの状態を保ったまま、反対側に持っていって当てて引けばいいのです。
同じようにズレるからですね。
この場合、より正確に引くには、レベルの同じ面を使うといいですね。
たとえば、右利きならレベルの右側で線を引きますね。反対側ではレベルの左側で引くわけです。
ちょっと引きにくいですね。(レベルの両側が平行になっていればどちらでもいいんですがね。)

まあ、こんな面倒な使い方をするより、レベルはときどき校正しておいたほうがレベルは上がりますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<追記>
丸太の木口に垂直線を引くときの、もう一つの裏技です。
下げ振りを代用すると正確な垂直線が引けますよ。上下に印を付けて、それを結びますです。
墨つぼを使えば、そのまま墨が打てますね。この方法もお勧めです。

道具について考えた | トラックバック(0) |


スバナ
良い落ちですな!  KDSの良い水平器ですね、私もこの水平器のファンです。


唐 宇 了
つい先日 うちでやったネタですので
コメントは差し控えまふですv-12

KDF... こんど 買って見ますかねェ


腎ちゃんで~す!
レベルの精度が合ってないと大変ですね、まさに後で泡を食う事になります。
子供の頃粟(アワ)や稗(ヒエ)食べた事思い出しました、親としての食育?単なる貧乏?

みなさん
あかじい
>スバナさん

これのレベルは頑丈でいいですよねえ。

ただ、両端の角が丸くなっているのが気に入らないので、端のカバーを外そうと考えています。

>唐宇了どの

スイマセン、ついでに半分いただきました。

>腎ちゃん
最近は雑穀ブームのようですよ。
でも、これらは高いです。「貧乏人は白米を食え!ですね。」

ちなみにボクは玄米食です。贅沢?


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
良い落ちですな!  KDSの良い水平器ですね、私もこの水平器のファンです。
2010/05/25(Tue) 21:11 | URL  | スバナ #-[ 編集]
つい先日 うちでやったネタですので
コメントは差し控えまふですv-12

KDF... こんど 買って見ますかねェ
2010/05/26(Wed) 00:02 | URL  | 唐 宇 了 #-[ 編集]
レベルの精度が合ってないと大変ですね、まさに後で泡を食う事になります。
子供の頃粟(アワ)や稗(ヒエ)食べた事思い出しました、親としての食育?単なる貧乏?
2010/05/26(Wed) 07:32 | URL  | 腎ちゃんで~す! #-[ 編集]
みなさん
>スバナさん

これのレベルは頑丈でいいですよねえ。

ただ、両端の角が丸くなっているのが気に入らないので、端のカバーを外そうと考えています。

>唐宇了どの

スイマセン、ついでに半分いただきました。

>腎ちゃん
最近は雑穀ブームのようですよ。
でも、これらは高いです。「貧乏人は白米を食え!ですね。」

ちなみにボクは玄米食です。贅沢?
2010/05/26(Wed) 08:02 | URL  | あかじい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。