あいかわらず常総市で災害ボランティアをやってます。
連日の作業で休みがとれなかったので、きょうはちょと一休みです。
のハズだったのですが、例によって神様のお告げです。

垣根の手入れです。春にやって秋にやってと。
DSC01100.jpg

また取っ手の修理です。ついこのあいだ3つ治したのに。
DSC01103.jpg

嗚呼、これじゃああ、休みでも休養できない。ボクも被災者だねええ。
ふだんは2つの別荘で暮らしているので、自宅では居候だから、仕方ないのかも。



※常総市の社協災害ボラセンは先週で閉鎖され、「地域支えあいセンター」として土日だけのボランティア作業に移行してます。
週末は200人前後、平日は100人前後になってましたね。今後はどうなることやら。

現在200人くらいがいる避難所も11月末で閉鎖されます。その後はホテルや旅館を3ヶ月間提供するようです。
しかし、大工さん不足だし、それまでに住めるようになるんでしょうかねぇ。
ちなみに避難所に居る方は、他の親戚などに行けない人だけなので、自宅に戻れない人はもっともっといるわけです。

また、修理の見積もりが1000万円以上で途方に暮れてる方も多いですね。大きな家や、ハウスメーカーの家は大変そうです。

取り残されている被災者はまだまだいるんですよ。ホントにローラー作戦なんてやっているのかしら?って感じです。
今でも、家屋の泥出しがありますからね。コツコツと一人で作業していた、なんてのも。
けっきょく、広報が不完全なのですね。ボランティアに依頼していない、わからない、やってもらえるのかわからない、遠慮している、断れれた、などなど。

ボクが関係している私設ボランティア団体はいくつかありますが、そんなニーズを探し出しています。
とりあえず家に戻るための、居住環境を整備(床貼りや壁貼り、建具取り付け、など)などもしてます。
そんなわけで、まだしばらく続きそうです。
ボラ活動はフェィスブックのほうで書いてます。よろしかったらご覧くださいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立ったらクリックを!

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |


Dra&長靴
こちら今年は霜がまだ降りません。
あたたかいのです。
そちらは如何でしょうか。
被災された方にはあたたかい方が良いですよね。
明日からは12月並の寒さだとか、
風邪などひかれませんように・・・・


スバナ
気が休まりませんね・・・・・
無理せんように!”

Draさん
あかじい
ありがとうございます。
常総市は寒くなったり暖かくなったり、気温の変化がはげしいですね。
霜は降りてませんが、ちょと鼻水が・・・。

いまだに?
亀仙人
こちらではもうニュースにもあがってきませんよ。

未だにそんな状態だとは・・・

マスメディアも結構いい加減ですね。

スバナさん
あかじい
ボランティアやってる方が休まりますよ。(笑)
楽しみながらやってますから。悲壮感はありませんし。

亀さん
あかじい
そうですね。こちらでも同じですよ。近所の人たちも同じです。
(新聞の茨城版には記事になっているのですがねええ。)

まあ、どこでも、いつものことなのですが。
継続してボランティアやってないとわからないことですね。


お久しぶりです
相変わらす お元気そうで ボランティア
頭が下がりますですよ

唐さん
あかじい
こちらこそ、ごぶさたしてます。
まあ、年寄りにはいい暇つぶしですよ。けっこう楽しいもんです。

コメントを閉じる▲
ちょと前のことでしたが、ひさしぶりの本業です。 
本業って?・・・・ログスクールなんですがぁ、ボクも忘れちゃうくらい流行っていませんね。
でも決してボクのところだけじゃないのですよ。そこんとこヨロシク。
で、最近はセルフビルド応援団というボランティアや災害ボランティアのほうが多いんですがね。


子離れが近い青年?壮年?がやってきてくれました。「一日体験コース」の受講です。
「夢の丸太小屋」を実現したくて、ログ作業を体験してみたいと。チェンソーなど触ったことがないけど、できるんだろうか?と。
いい心構えですよねええ。まずはやってみなきゃ!

基本的な作業を体験してもらいました。ほとんど次の作業の繰り返しなんですよね。

曲面カンナでの表面皮剥きです。
DSC06936.jpg

スクライバーでの下部丸太の写し取りです。
DSC06938.jpg

チェンソーでの玉切り、突っ込み切り、ブラッシングです。
DSC06943.jpg

ノッチのカットです。
DSC06944.jpg

グルーブのカットです。
DSC06949.jpg

結果は?
DSC00675.jpg

なんと!完璧じゃないですか!見えるところはですが。笑
DSC00674.jpg

筋がいいというか、適正があるというか、器用というか、ホントに初めて?っていう感じで、どの作業も(スクライブを除いて)なんなくこなしてましたよ。
いやああああ、感心しました。いるんですねぇ、こんな人。


週末と連休などを、すべてログ作業にあてれば、2年くらいで完成できますね。二人で住むような単純な9~12坪くらい大きさならですが。
毎週、毎週、趣味で釣りに行くなんてことを考えれば、ログ作業が楽しみにできればいいんですね。そんな人はけっこういますよ。
このブログが所属しているブログ村を覗いてみてくださいな。「ログハウス」マークをポチするだけです。

そのメリットは計り知れないのです。費用だけでも数分の一で済みますしね。材料費だけですから。
困ったときには、とうぜん応援にいきますよ。
病みつきになっちゃってくださいな。ガンバ! ボクが元気なうちに・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立ったらクリックを!

ログスクールの実態 | トラックバック(0) |


Dra&長靴
あかじいさん
なるほど。
困った時ね・・・・その時は宜しく。
今のところございません(笑)

Draさん
あかじい
えっ!?意味深!(笑)
そちらからはスバナさんが近いでしょう。


芋久保
30年前にあかじいさんのこと知っていたら、40歳台にログハウスのオーナーになり、移住していたかも‥‥ 
セルフビルド応援団と言うライフスタイルを確立したのだから凄いことです。長生きしてくださ〜い。

芋ちゃん
あかじい
30年前のボクはただのサラリーマンでしたよ。
そのころは、ログ花盛りだったので、その気があったらできたハズでしたがねええ。
そのころは、そのチャンスがなかったのね。ボクもそうだったから。


おにさん
好きこそものの上手なりぃ〜ですね
使ったことがないチェンソーにしても、既に頭の中でエンジンを吹かしているイメージが出来上がっているのでしょう...後はそれを実際の作業で納得するだけ...実は私がそうでした


おにさん
あかじい
そうですねええ。イメージは重要ですよね。

コメントを閉じる▲
カメラがないと不便ねぇ。最近は写真がないと、ブログも投稿もできゃしないわ。

ついにデジカメのレンズが動かなくなってしまいました。
最近、動きがおかしくなっていて、なかなか起動しなかったんですよ。ネタ逃しっぱなし!

ゴミだらけのなかで、ゴミだらけのポケットに入れて使っているからねええ。
できるだけ分解して掃除してみましたが、復活しませんでした。

で、しかたなく新しく中古を買いました。6800円也。
DSC00624.jpg
左が壊れたWX5、パッケージがWX100(カメラ自身でカメラは撮れないの)、.2桁も違う後継機がでてましたよ。現在はWX500とか。

多機能で小型のバッテリーは消耗が激しいのね。数十枚で電池切れになってしまいます。
とくに、プレミアムオートなる機能は、いっぺんに6枚も連射して、それを合成したりするんです。だから、暗闇でも、手振れでも、ちゃんと補正できちゃうのね。
でも、処理している間(1~2秒)次の写真が撮れないのがもどかしい。

なので、新しいバッテリーも欲しかったけど、純正は数千円もするのね。本体とあまり変わらないじゃん!
平行輸入品とか互換品とかが格安であるけど、アマゾンの評価をみていると様々で、粗悪品評価が多い。どうも安物買いの銭失いになりそう。
安いなりの背景・理由が不明なのは怪しいね。千円で性能が2倍なんてのは、ますますアヤシイ。
なので、買うのはやめて、古いけど3個あるので使いまわすことにしました。それと多機能は使わずに最低限のオートモードで使います。

ボクの目的は、小型(手軽に持ち運び)で広角(室内や建物を撮る)で明るい(暗いところが多い)ことが重要なの。
あとは普通のオート機能だけで十分なのです。高解像度なんてまったく不要。VGAモード(ブログや投稿専門)しか使わないから。
しかし、防水・防塵機能はほしいなぁ~。

しょせんボクには最新鋭の機械は必要ないし使えないのですね。
ま、お金が無いから中古しか買えない!?ってのが最大理由かも。

※さて、とりあえず用事も済んだので、ふたたび、いや、みたび、常総市に戻ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立ったらクリックを!

雑・感・思・考・見・聞・録 | トラックバック(0) |


Dra&長靴
これおすすめです。
すでに買われたとかですが、
安くて強くて最高ですよ。
夏のブログでは水中の鮎の動画をこれで撮影しました。
http://www.nikon-image.com/products/compact/lineup/s33/



Draさん
あかじい
メカの少ない、タッチパネルのwWX170が欲しかったのですが2千円高かったのですよ。

はい?
亀仙人
もう用事済んだって???

助っ人じゃなかったのね。

僕がつかってるデジカメも3台目です。2500円でしたけどね。

亀さん
あかじい
そうなの、1日体験コースってスクールだったのよ。
交通費のほうが高かったわ。(笑)
もっと安いカメラでもよかったけど、仕様にあうものがなかったの。それとバッテリーを共用したかったのでね。

コメントを閉じる▲
本業があり、一時的に岩手の山小屋に戻ってきました。ミツバチも心配で・・・。
関東から比べると寒い!5度くらい違うのよ。朝晩は5度前後、日中でも15度前後です。

すっかり晩秋の風景です。山小屋の入り口から。
DSC00655.jpg

紅葉の紅葉が見ごろです。
DSC00662.jpg

この巣箱は全滅した模様。死骸が散乱してました。
オオスズメが頻繁に来てましたから防御網も効果がなかったのかも?
DSC00634.jpg

こちらはチョボチョボ出入りしてます。
DSC00669.jpg

しかし、蜜が溜まってません。
DSC00644.jpg

原因はコヤツラ(オオスズメ)かぁ。仇をとりましょう!?
DSC00671.jpg

動きが鈍くなっているので、ダイレクトキャッチです。
DSC00638.jpg

焼酎にポイ!です。
DSC00639.jpg

さて、給餌するか?自然淘汰に任せるか?放任主義(お金が無い?)のボクとしては後者かな?
彼らも活動できるのはあと一ヶ月弱くらいだろうね。その間、生死をかけて頑張ってほしいな。

ところで、ボランティアばかりで、たいした稼ぎのないボクも越冬できるんだろうか!?
滋養強壮剤だけじゃ生きてけないよねぇ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立ったらクリックを!

自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |


Dra&長靴
今の内に食えるだけ食って体力をつけて、
冬になれば冬眠しましょう。
冬の食料は要らない。

Draさん
あかじい
そうですね。保存してある栗を残らず食べてしまいましょうかね。
オレは熊じゃないって!笑

スクール?
亀仙人
本業はログスクールですか?

生徒からしっかり巻き上げましょう。

亀さん
あかじい
エエエエーーーー!HPみてくださいなぁ。笑
巻き上げなんて、ポリシーはセルフビルドを増やすことですから。

コメントを閉じる▲