寒波と大雪に3日間も閉じ込められています。というか完全に出不精になっちまいましたぁ。

そんなとき、神様からセルリーが届いたのです。
IMG_5057.jpg
何事?電話してみたら、友達へのお礼に送ったついでだとか、・・・・・・・・・。
いずれにしてもありがたい。忘れられてはいないのね。

60センチもある立派なヤツ。まるまる一株だから10本はあるね。ウーム高いだろうなぁ。神様の山の友達からの直販だから、そうでもないのかな。
高級な一升瓶の方がありがたい気もするが・・・。

鍋のタレで食べてみるが、いまいちだねええ。
IMG_5058.jpg
塩はまあイケルけど、マヨネーズがほしいね。
しかしマヨネーズはふだん食べないので持ってないのよね。


なんの気なしにネットで調べて見た。
なんと!手持ちの材料で簡単にできるのではないか!
ただ、油をスゴク使うのね。ちょと嫌な気がしてきた。

タマゴの黄身:1個 (ええ?少なすぎくない?)
菜種油   :180cc
酢     :大さじ1杯
塩、胡椒  :少々
砂糖    :お好みで

とはいえ、ヒマなので、実験がてらにやってみることにしましたよ。
IMG_5064.jpg
白身は、そのまま飲んでみたけど、旨くないな。

黄身と酢と塩と胡椒を、混ぜ混ぜ混ぜ混ぜ・・・・して。
IMG_5065.jpg
油を少々加えて、まぜまぜまぜまぜ・・・・・。

ふたたび油を加えて、マゼマゼマゼマゼ・・・・。
IMG_5067.jpg
ぜんぜんサラサラじゃん。ほんとにペースト状になるのかしら?
作り方には、油を少しずつ入れるのがコツと書いてあったけど・・・、疑心暗鬼。

あららら不可思議!だんだんネトネトネトネトと。
IMG_5069.jpg
やく15分後に、マヨネーズ風になったではないか。

試食ターイム!
IMG_5070.jpg
うーむ、ちょとナチュラルすぎてもの足りない。
砂糖を足してみると、入れすぎたか、ちょと甘いが、まあイケル!
カラシの方がいいかもと思ったが、これも無い。

葉っぱは鍋に入れてみたが、かなりスルドイ香りになったね。
しばらく、セルリー鍋とマヨ・セルリーが続きそうだわ。

しかし70パーセントも脂肪じゃカロリーが高すぎるよね。
1日大さじ1杯程度じゃすまないもの・・・。迷ったぁ~!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ いいね!のときはクリックを!

雑・感・思・考・見・聞・録 | トラックバック(0) |


Dra&長靴
おおお、
手作りマヨね~。
唐宇了さんの鰹といい、
このセロリといい、
食い物があるということは良いことやね。
特に緑の少ないこの時期、
不足しがちなビタミン補給かも。



朝笑龍
オォ!何でも、自家製ですねo(^o^)o
たまには、カロリーも良いんじゃ無いですか(^_-)


亀仙人
ぼくはセロリはパス! あの匂いが許せません!
マヨネーズは酢を入れるの忘れてません?

Draさん
あかじい
そう、緑はありがたいですよ。 セロリけっこう好きですし。
しかし、他に食料が切れてますぅ。

朝笑龍さん
あかじい
無いものは作る!?作ってみて油の多さにビックリ! これが成果ですかね。 摂りすぎはよくないですよ。

亀さん
あかじい
ありゃ、残念ねえ。送ってあげようかと思っていたのに。笑 
そうかあ、酢を書き忘れていたかあ。 何でも知ってるのね。

漬けるしかない!
massi
薄切りにして山形屋の甘い酢に1時間も漬けておくと美味しいんですよ!

浅漬けにしたら売るほどできそうですね♪

massiさん
あかじい
ああ、漬物ね。 気がつかなかったなぁ。 アリガトサン。


こんな ニガい草 虫も食わんでしょう


唐さん
あかじい
蓼食う虫も好きずき、なのですよ。

コメントを閉じる▲
いやああ、寒いわなぁ~。日中も氷点下数度の真冬日ですよ。
晴れたり、曇ったり、雪が舞ったり、風が吹いたり、最近こんな気候でヤル気が失せています。
外に出る時間が極端に短くなりましたよ。ほんの2~3時間ていどかな。


ところで、以前、お友達の唐さん(中国人じゃないけど)に教えてもらったご飯の温め方を実践してます。
炊飯器を保温状態にしておくと、電気代がかかるし、乾燥したり、黄ばんだりして、不味くなったりしますが、これを防ぐ方法です。
よく、パックに入れて冷蔵しておいて、チンして食べるという方法がありますが、これより便利ですよ。

その方法とは?
炊き上がって、そのときに食べたら、電源を切ってしまうのですね。
そして、次に食べる少し前に保温のスイッチを入れておくと、焚きたてに近い感じで食べられるというものです。
IMG_5040.jpg
(注:色がついているのは十穀ご飯だから。)

この、少し前というのが、唐さんのだと、たしか20~30分だったとおもうのですが、ボクの古~いヤツは1時間~1時間半くらいかかるのですよ。
したがって、この方法の欠点は、保温スイッチを入れるのを忘れてしまうことなのです。こんなときはお茶漬けに。が、毎回ではねえ。

で、保温をタイマーで入れられないかやってみたのですが、
IMG_5050.jpg
結果は、ダメなのでした。(炊飯タイマーも働かなかったけど。それにしても汚ねえな。)

で、更なる疑問です。
一般的なというか、ボクのより近代的な炊飯機は、保温タイマーが働くのでしょうかねええ?
こういう機能は有意義ですよねええ。節電になるしね。特許(実用新案?)がとれるかも?
原発もなくなるだろし・・・。


炊飯器メーカーに打診してみようかなぁ~、って唐さんに進言してみようかなぁ~。
山分けってことでぇ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ いいね!のときはクリックを!

雑・感・思・考・見・聞・録 | トラックバック(0) |


Dra&長靴
残念ながら保温タイマー付きの炊飯器は無いようです。
別個にタイマーをつけるとかするといけますね。
早めに特許とりましょう。

Draさん
あかじい
そうですか。やっぱりなさそうですか。アリガトさんです。
儲かったらたらお裾分けしますね。


なに あほなことを...
電子レンジの時代にこんなことやるのはあたしくらいなもんで
それを真似しようとするのは あなたくらいなモンですよォ

唐さん
あかじい
いやああそうですかぁ。マジにいいと思っているのですが、ダメですかねえ。


亀仙人
昔ながらのゼンマイ仕掛けのタイマーですかね?
そうでなければ電気消費するしねぇ・・・
その昔、タイマーにピンを刺して24時間のうち3~4回電源を入れるってタイマーがありましたよ。


亀さん
あかじい
そうですね。外付けの電源タイマーならいいですね。
最近ゼンマイ仕掛けはあるんですかねええ。



朝笑龍
(≧∀≦)うちも、唐宇了さんに聞いた後、嫁さんに言ったら、チンでええやろ!
ってバッサリ切られましたよ(笑)

朝笑龍さん
あかじい
ええええーーー、そうなのお。チン派が多いのね。
でも感心だねええ。ついつい保温しっぱなしにしてる人多いよね。きっと。
この便利さが理解できないかなぁ~。オレだけ?


朝笑龍
イヤ僕も、良いと思いますよ( ̄∇ ̄)
いつか、嫁に内緒でチャレンジしてみようと思ってます(笑)

朝笑龍さん
あかじい
ありがとさん。 一度試してみてくださいな。
よかったらこの運動を進めましょう!? 笑

コメントを閉じる▲
あいかわらず根雪になった山ん中で、吹雪にまみれてセッセと、ボチボチと、伐採してます。
そんな薪作りの合間に、一昨日「ボランティアと作るログハウス」の様子を見てきました。
一山越えて海岸になると雪が無いですよ。

1週間の予定で、長野から3人のプロビルダーの助っ人が入ってましたが、この日が最終日でした。
当初12段の予定が10段でストップしたままだったのですが、高さも2700程度あったので、11段で済ますことになったようです。
IMG_5036.jpg
下に置いてあるのは、デッキの出し桁です。

開口部も処理されてました。
IMG_5037.jpg
1週間で小屋組みまでとか聞いていたので、後回しかなとか思っていたのですが、やっぱり先にやってました。

アーチカットも。
IMG_5017.jpg
グルーブがちょと大きいのはご愛嬌ですねえ。

桁の勾配カットも完了です。
IMG_5038.jpg
よく見ると、天井板を飲み込むスペーサーの部分を欠いてありましたね。芸が細かいです。
以前、タテの芯が曲がっていたので、ソレを補正するように促していたのですが、それもカバーしてくれてました。

高さのチェックも、丸太の木口に全高とレフトアップの数値が書いてあったりします。
梁のブラインドノッチには蟻加工が施されていたりと、細かいところも抜かりはないですねえ。

上段面です。
IMG_5028.jpg
向こう側は矩勾配でこちらから5寸勾配が直交でぶつかります。
屋根の取り合いをどうするのかが、最大の関心ごとだったのですが、旨いこと処理してました。勉強になりましたよ。

1週間の日程でどうなることやら、と思っていたのですが、さすが場数を踏んでるプロは違いますねええ。まったく段取りがよくて、作業も早い!メチャメチャ早い!
さすがに小屋組みまでは間に合いませんでしたが。

今回は、ここまででしたが、次回も来られるようです。
3月初旬から1週間くらいで、小屋組み加工と移設と屋根下地まで仕上げてしまう予定だそうです。

オマケのカット。
IMG_5034.jpg
後光が差していますね。ありがたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックを!

<追記>
この建物は、津波で被災したイタリアン・レストランの再生を目指しています。
昨年の7月までは被災地の仮店舗で営業されていたのですが、それに見切りをつけて別の場所に新店舗を造っているのです。
実際に作業が始められたのは11月からです。雨の日も雪の日も、強風の日も、休まずコツコツと。
仮店舗を出していると再生支援が受けられないとか、止めれば収入がなくなるとか、支援金の期限が3月までとか、苦渋の決断をし、必死の覚悟で造られています。
なぜハンドカットログなのか?ということですが、夢の丸太小屋だからですね。当初はマシンカットのキットを考えていたようでしたが。
いろいろ難しい事情もあるのですが、せひ実現してもらいたいと思い、微々たる支援をさせてもらってます。

セルフビルドのピント | トラックバック(0) |


亀仙人
いやぁ、さすがにプロは仕事が早い。
こちら相変わらずノラリクラリですが ($・・)/~~~

亀さん
あかじい
プロはプロですよねええ。実にスムーズな流れでしたよ。

セルフビルドはノンビリゆっくり慎重にでいいでしょう。長く楽しめるという考え方もありますから。


Dra&長靴
で、
これが完成したら何になるのでしょうかね?



Draさん
あかじい
アリャ、書き忘れていましたねええ。
津波で被災したイタリアン・レストランになりますです。
(追記しておきます)


朝笑龍
そうですね(´▽`)セルフビルド‥ゆっくり長く楽しめる♪
素敵ですね♪

朝笑龍さん
あかじい
とりあえず目処がたってからわね。 それまでが長すぎると挫折しちゃうことも多いので。

ボクのとこなんて、住んじゃってるけど、永久に仕掛かり状態ですよ。つまり完成しないので、永久に課税されない?笑

コメントを閉じる▲
天候が回復したので、ふたたび薪作りです。いろいろ用事があって1か月ぶりです。
もう根雪になってしまったし、一昨日の雪で30センチくらい積もっています。
歩くだけでも骨が折れますよ。
レレレレ、また降ってきたなぁ。ここのところ朝晩よく降るのよねええ。

とりあえず、伐採だけでもやりました。
IMG_5009.jpg
軽トラは走れないので、集材できません。
3月中旬ころには水を吸い上げ始めてしまうので、それまでに伐り倒しておかないとね。


先日のボランティア薪作りの続きです。
けっきょく3日間やりましたよ。
日当たりがよく、風の当たらない海岸でした。
IMG_4986.jpg
海の浮小屋は依頼者の漁師さんのものです。
津波の後、廃材を拾い集めて作ったそうです。ボクはコッチが専門なんですがねええ!?

この薪は、移転住宅造成地の伐採木なんです。
IMG_4991.jpg

すっかり片付きました。
IMG_5000.jpg
ボクンとこの1年分くらいありますねええ。
うーん・・・ビミョウな気分。

オヤツのウニとホヤです。
IMG_5003.jpg

ホヤのさばき方を教えてくれました。
IMG_5005.jpg
ホヤの採れたてを食べたら、売っているものは食べられませんね。
特有の香り(臭み?)がまったくありません。もっともこの臭みが好きだっていう人もいますがね。

牡蠣の剥き方の講習会もありました。剥き方だけで試食は無し。海のノロウィルスが心配とかで・・・。
これに釣られて、3日間も薪作りしてたのにぃ・・・。笑

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックを!

<オマケ>

気仙沼もボランティアと一緒に造るログハウスです。
積み上げがやっと再開しましたよ。1か月半ぶりですかねええ。
IMG_4994.jpg
長野からのプロビルダーが来てました。ボランティアじゃないとおもいますが。
でも、このあたりからオモシロイところなんですがねぇ。(楽しみじゃないから仕方ないかぁ)
まあ、これで一安心ですかね。ログ躯体だけは。

安い濁り酒を買ってしまいました。
IMG_5006.jpg
980円です。
隣に地元の「雪っこ」っていうお気に入り(1980円)があったのですが、価格に負けてしまいましたよ。
でも、コレけっこうイケルのよ。ネットで調べてみたら1600円くらいしてたのね。早いとこあと2~3本買っておこうかしら。

ツマミは手造り〆サバです。1匹298円で生が売っていたのね。コレも旨かった。


ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |

ウニ、ホヤは夏物ですよね、身が痩せてたでしょ?
すい
でもホヤ食いなぁ
北秋田は通年売ってたと思いますよ、


東京太郎
そのうちまき割に行きますよ

すいさん
あかじい
そのとおり。旬ではないの貧弱だったですよ。
雪っこは旨いけど高いしねえええ。


東京太郎さん
あかじい
いつまで待てばよいのやら。
ちゃんととっておくから1週間くらい頼みますよ。


Dra&長靴
ほや???
食べたことないな~。
神さんの親戚が青森なので、
今度食べさせてくれそうですが・・・・・・。
微妙。




亀仙人
さすがに寝雪になりましたか。
カキが食べられなくて残念でしたね。今が旬なのに・・・

Draさん
あかじい
ホヤって、最初に食べたヤツで好きか嫌いかになるようですよ。うまいのに当たるといいね。

亀さん
あかじい
ねぇ・・・、牡蠣がぁ・・・・。


ホヤ 食ったことないねェ
今度いったときは ご馳走してよ

そいえば そっちに行ってなんか食わせてもらった覚えがないんだけど...

なんか あったっけ...o(°°)o ホヨ?

唐さん
あかじい
ほや、そうでしたかぁ。
シーズンが合えばいいですけどねええ。 
でも、食べられるかどうかは、運よくもらえるかどうかに掛かってますがね。

コメントを閉じる▲
昨夕、岩手の山小屋に戻ってきました。
ログ内も零下でしたよ。硬く締まった雪が10センチほど。小屋は潰れていませんでした。ホッ!

ストーブをガンガン焚いて、お湯割りラム酒を呑んで寝ちゃいました。
IMG_4966.jpg

昨日は、連休中のボランティアリクエストに間に合わせるべく、そそくさと早朝に出発してきましたよ。
11時間ノンスップでした。オレって案外タフ?
「男はタフでなければ生きていけない。優しくなければ生きる価値がない」ってか。
出掛けに、餞別?をいただきました。メガネ代と交通費にはなりました。神さんはやっぱり神様ですねええ。


昨夜は気がつかなかったのですが、凍結断水でした。
数メートルなのでお湯をかけて解凍です。
IMG_4967.jpg

行き掛けに気仙沼のボランティアと共に造っているログハウスの様子をみてきました。
ボランティアのみなさんが、薄皮剥がしをやってました。知り合いのテンポさんもいましたね。
IMG_4969.jpg

カビも生えてましたねええ。
IMG_4974.jpg
10月伐採のはずですが、薄皮が残っていると生えちゃうようですね。
ログ積みは1か月ほど中断していたのですが、明日から新たなプロが加わって作業再開するそうです。

午後からは、唐桑半島で約束の丸太処理です。
というか、薪作りでしたよ。
IMG_4978.jpg
えええええーーーー!!!!!こんなに!

3時のオヤツです。
IMG_4980.jpg

おっと、この名前を忘れちゃいました。ヒオウギガイですよね。(追記:アカザラガイ=赤皿貝)
IMG_4982.jpg
海水蒸しですが、味が濃くて実に旨かった。
牡蠣に付着する副産物ですよ。出荷はしてないので、ここでしか食べられません。
南の方では養殖もしているようですが、これは高級なんですね。


薪作りは1/3ほど完了でした。
今日だけの予定だったのですが、明日も行くしかないでしょうかねええ。貝に惹かれて・・・。
自分とこの薪作りも終わってないのに、こんなことやってる場合かしら?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックを!

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |


東京太郎
ボラログ かなりの進捗ですね。  そういえばハチ君たちは元気にしていますか? 元気ないときは巣箱の中に砂糖水を置いておくと良いみたいですよ。

東京太郎さん
あかじい
それが進んでいないのですよ。笑
ミツバチは放任主義ですので(笑)、中身はわかりませんです。


あたしも食べたいですねェ
道路の 雪の状態はどうでしたか


亀仙人
緋扇貝ってホタテの凝縮されたようなヤツですね。
貝殻がきれいで中身が美味しくて・・・いいなぁ。

唐さん
あかじい
唐桑でボラやれば食べられるかも?
小野町のあたりの道路は雪がなかったですよ。

亀さん
あかじい
漁師のオッサンは生の方が、たくさん食べられるって言ってましたよ。 
今度行ったら生で食べさせてもらおっと!えへへへへ・・・・。
むかし、高地でも沢山食べたなぁ~。


Dra&長靴
なんだか急におなかが空いてきました。
よよよよよだれが~(笑)。
って・・・・・・。
失礼なこと書いてしまいました。
現地はたいへんなんやろな~。
疲れがでないようにね。

Draさん
あかじい
さいきんは復興モードなので、役得にもありつけますね。
ボランティアは楽しまなきゃ・・・ですよ。

まあ、人それぞれで苦悩していることに変わりはないですが、できる範囲で支援しているところです。


キョンタ
ノンストップ運転お疲れさん!
貝お美味しそうですね食べてみたいです。

プロに係ると車庫もあっという間に完成ですね。
いつも東北道走って一関辺りに差し掛かると
あの山を越えればあかじいさんの家かな?と
その内にお邪魔しようと思いながら運転してます。

キョンタさん
あかじい
いやはや3週間もかかりましたよ。大工はプロじゃないもんで。
一関からは40分くらいです。 
ボクもそうですよ。先日も船引を通過したんですが、なかなか寄れないもんですね。そのうちにまた。

コメントを閉じる▲
屋根と壁を貼って、やっと車庫が出来上がりましたよ。
けっきょく3週間かかりました。長かった~。

費用は材料費だけですが約10万円。ボクは無給の無休ですから。
頼んだら数十万円はするんでしょうね。

屋根はガルバリウム波板です。
仮に乗せてみたら。
IMG_4930.jpg
あれま、2枚繋ぎなので横桟の位置がよくないですよね。

コレじゃバタついちゃうかも。で、10センチほど位置を変更しました。
ここまでは気がつかなかったわ。いつものことですねええ。

軒の出をそろえる冶具を取り付けました。
IMG_4924.jpg

こんな風にストッパーになります。
IMG_4934.jpg
釘の位置合わせは、今回は墨を打ちましたよ。(前回のは失敗でしたからね。)
端の傘釘をちょっと浮かせておいてそこに引っ掛けています。

屋根貼り完了です。
IMG_4941.jpg
最後で約5ミリほどのズレでしたよ。まぐれですけど、スバラシイ!笑

で、翌日は大雪の予報でしたが、こんなモンでした。
IMG_4946.jpg
早朝から夕方まで降っていましたが、水っぽいので3センチくらいしか積もりませんでしたね。

首都圏は、前回のこともあり気合が入っていたようですが、拍子抜けだったみたいです。
で、買い物と作業をしてましたよ。

壁は明かりをとるために、ポリカ波板を使いました。
IMG_4951.jpg
こちらは、かなり失敗作でしたね。

上端の端がだんだんズレてきちゃうのね。なぜか原因不明なのです。タテヨコ寸法は合わせたのにぃ。
釘打ちのノビもしないように、四隅を先に止めているのにぃ~。
途中から5ミリほどずつ上方修正しました。まあ、ちょっと見にゃ気がつかないってことで。

このような感じになりました。
IMG_4955.jpg
岩手にもこのくらいの小屋が欲しいわねええ。でもアッチには出費してもらえないし。

そして完成後、一悶着です。
以前から入っていたボクのガラクタの半分くらいを内部に戻したのですが、これが気に触ったようで、神さんが大不満爆発です。(どうせそのうちガラクタだらけになるのにぃ~。)
アチャー・・・、ヤバイ! こりゃお駄賃はもらえそうもないかも?

めがね代も交通費も赤字かぁ・・・。まあ、これで開放されるし・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックを!

<オマケ>

カルバリウム波板です。
IMG_4927.jpg
ホームセンターには、働き幅600ミリと書いてあったのに、595ミリしかありませんでした。
これで計算が狂ってしまい1枚追加するはめになりました。そのぶんケラバを長くだしましたがね。

それから、両端が山ー山(谷ー谷)なんですね。一般的には2山半重ねなんですが、2山重ねにしました。
まあ、このほうがいいとおもうんですがねえ。働き幅も増えるし。

ポリカ波板です。
IMG_4949.jpg
こちらは、両端が山ー谷になっています。

2山半重ねですから、働き幅は575ミリになります。さいわい端数多かったので被害はありませんでした。

※働き幅=重ね代を除いた幅。最後の1枚だけは全幅になります。
※両方の働き幅をホームセンターに教えてやったのに、直す気配は無かったですよ。ったく!

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |


Dra&長靴
かっこいい車庫が完成しましたね。
おめでとうございます~。
軒の出をそろえる冶具使わせていただきます。



たけじぃ
こっちで作っている畑のミニハウスは、屋根材に波板鉄板を使おうと思っていたので参考になりました。屋根の寸法は、3、6の合板そのままなので、片側3640×1820なのよ。へたすると、働き幅600×6でちょっと足りなくなっちゃうのかな。あ、最後のやつが全幅使えるなら大丈夫か?
ま、なんとか工夫してやってみましょ。

Draさん
あかじい
いやああ、ホッとしてますよ。
コレ使えそうですかね。 壁もこの方法を取ればよかったのかも。笑

たけじぃさん
あかじい
や、どうも。
595×5=2975+650=3625なのでちょと短くなりますねええ。
まあ、1山重ねにすればOKですね。ケラバを少し出しますしね。

畑作りですかああ。いいですねええ。 旨い作物を作ってくださいな。


スバナ
大工の腕を見るのに波トタンを貼ると直ぐわかります。

釘を止めるのに打つ槌の強さで巾が変わります、波トタンを

上手に貼るには押したり、引っ張ったりしないといけません。


亀仙人
完璧じゃないですか!
僕から見ればですけど・・・
それにしても奥様の逆鱗に触れてはダメですよ。クワバラ・クワバラ

スバナさん
あかじい
ですよねええ。身にしみて感じましたよ。 
とくにプラ系は伸びるので難しい~!

亀さん
あかじい
とても、近くからは見てほしくないですね。プロの方には。笑
一番ヤバイ事態に最後になるとは・・・。トホホホ。


あたしもだんだん 居ずらくなってきておりますです 
そろそろ福島行くかなぁ
いつかは終わらせなければいけないんだから

唐さん
あかじい
そう、長居は禁物です。 まして用事が済んだら・・・。
早々に逃げ出してきましたよ。 

コメントを閉じる▲
またまた雪の予報ですねええ。
夜半から日中いっぱい降るとのこと。予報では、東京は10センチ、茨城は20センチとか。岩手は?心配!

そんなもんで、急いで屋根張りを完了させました。いやあ、忙しかったこと。
屋根がないと、しばらく作業中断しなきゃなりませんからね。しかし、屋根が出来ちゃうと休めないなぁ~。

屋根張りの記事は次回にして、今回は骨組み完了までです。
IMG_4913.jpg

ケラバを伸ばしました。
IMG_4907.jpg
またまたリクエストで変更です。形が見えてくると、気がついちゃうのね。
もともと桁材が短かったのです。

軒の出も短い目なのですが、これはトタンの長さを節約するためです。
伸ばすとさらに1尺(約30センチ)も長くなっちゃうのですよ。壁を貼るので問題はないでしょうし。

桁の補強です。
IMG_4898.jpg
細いうえに、3本繋ぎなのですよ。頬杖を入れました。
ついでに、筋交いは止めて、全部方杖にしました。

屋根下地です。
IMG_4915.jpg
ここからは新品の材料ですよ。

垂木はツーバイフォー材の16フィートが売っていたので、これ1本ものにしましたよ。スパンは600ミリ強。
横桟は45ミリ角材です。スパンは600ミリ弱。
どちらも、ちょと広いんですが、乗るのがトタンだけだからいいでしょう。ネ。


今週末の連休にボランティア依頼が2件あったんですが、作業終了がビミョウなのでお断りしました。
まあ、ここも、無休で無給のボランティアみたいなもんですがね。

山小屋での仕事も溜まったままなので、早いとこ終わらせて岩手に帰りたいんですがねええ。
積雪も心配だし。作業小屋は潰れてないかしら・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックを!

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |


スバナ
あせると怪我が付き物ですよ、慎重に作業してくださいな!


朝笑龍
ウチもソロソロ作って、倉庫の材料無くさないと、倉庫がゴミダメみたいになってますよ(笑)



亀仙人
良い感じになってきましたね。


スバナさん
あかじい
ですよねええ。だいぶ手を叩きましたぁ。これはいつものことですが。笑
仕事で納期がからんでくると、このあたりの兼ね合いが難しいでしょうね。

亀さん
あかじい
遠目にはそれなりですねええ。笑

朝笑龍さん
あかじい
ゴミというより、材料でしょ。早く処分してくださいな。あせりは禁物ですが。
うちは処分する以上に溜まってしまいますが。


Dra&長靴
ほぼ完成ですね~。
こちらも早くヤードに屋根付きの作業場作らないと・・・・・・。
材料はくさるほどあるんだけど(笑)。


Draさん
あかじい
そうですねえ。屋根付きの作業場は必需品ですよね。
そちらの材料、もらえるもんなら処分してあげたいでえすがね。
岩手の山小屋のも改築したいし。


今日の雪はすごいよ
うちでももう10cmは軽く超えてきたですよ

唐さん
あかじい
そちらはスゴイでしょうね。
こちらは、明け方から午後も降っていますが、それほど積もりませんね。水っぽいせいか3センチ程度ですよ。

コメントを閉じる▲
まったく暖かい日が続いています。 とくに今日は4月くらいの陽気でしたよ。

メガネを新しくしました。
IMG_4908.jpg

手前側ですよ。
IMG_4909.jpg
後ろ側のいままでのヤツはデカイし、重いし、キズだらけで雲っています。
(ログ作業してると、ゴミだらけになってしまい、そのまま拭き取ったりするから、すぐにキズだらけになっちゃうのね。これが問題なのよ。)

今回のは軽いぃ~! 明るいぃ~! よく見えるぅ~! 服も透けて見えそう!?だったらいいのにねぇ~。
世の中ってこんなに明るかったのね!感激

遠近両用ってヤツです。15000円ポッキリのはずが・・・、店員の勧められるままに選んでいたら数万円になちゃうのね。アブネエあぶねえ。

古いヤツを調べてもらったら乱視が入っていなかったのです。エエエエェ!以前のあのメガネ屋に一杯食わされたぁ?ったく!

ところで、遠近の近の老眼度数がガラス表面に書かれている、って知ってました?
斜めに反射させると薄~く見えるそうなんですが、ボクには見えないんですよ。 でもメガネ屋さんには見えるのね。不思議?

いままでは40~50センチあたりが見えにくくて、メガネフレームの上越しに裸眼で見ていたんです。鼻眼鏡で。
その癖が残っていて、同じようにやってしまうのね。あっ、またやっちまったぁ!の連続です。困ったもんだぁ。

ずいぶん前から気になっていたのに、なぜ今買ったのか? っていうと、今回の車庫建築のお駄賃をもくろんでいるからですよ。笑

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックを!


<オマケ>

毎朝、こんなモンを食べれてます。
IMG_4904.jpg
正しいニッポンの朝食ですかねえ。
イカ、漬物、ワサビ漬け、タマゴ焼き、味噌汁、納豆ご飯。

大好物は右上の白菜漬物と切り漬ダイコンです。白菜の中間が大好き。
この季節はコレが最高に旨いです。賞味期限が短い(1週間がいいとこ)ので一人暮らしじゃ食べられないですからね。

雑・感・思・考・見・聞・録 | トラックバック(0) |


芋久保
遠近両用って一時だけですよ、そのうち外したらよく見えるようになります。
老眼が進めば‥‥ と言うことは私はあかじいさんよりジジイ(^^)
車やテレビ等はメガネ、パソコンや読書はメガネなしでいけます。
ところで物置はまだ?


朝笑龍
あかじい様の生活スタイルって‥
憧れですね~
僕も、自分の城が欲しいですね~(´▽`)


芋ちゃん
あかじい
ボクは十数年来愛用してますよ。
裸眼では20センチがいいとこです。老眼度は2.5らしい。

変更要求が多いので、やっと垂木が乗ったところですわ。

朝笑龍さん
あかじい
基本は岩手の山暮らしなのですよ。
今回は、臨時出張です。タダ働きですがぁ。

夢はその気になれば実現しますよ。ご検討を祈ります。


Dra&長靴
老眼鏡は100均でプラのを10個ほど買っていますです。
あらゆる場所に設置いたしています。
だってね~、
普段はかけないからね。
細かい作業とか読書とかにしか使わないのですが、
これがまた不便で。
首からぶら下げていたら邪魔だし。
何かいい方法ないのかね~。


亀仙人
お久しぶりです(笑)
レンズに透かし文字が入ってるのは昔からですよ。たとえばニコンならNKとか・・・
わたくし、朝飯は自分でパン焼いてバナナとインスタントコーヒー食って出勤です(涙)

Draさん
あかじい
老眼鏡だけとはうらやましい。
大工作業の墨などは、そのまま行なえるのですかね。

遠近があるくらいだから、素通し近というのもあるんじゃないかな? つまりレンズの下部だけ老眼を入れてもらえば?

亀さん
あかじい
そういえば更新してないですねえ。

なんでも知っているのねえ。

朝飯は、岩手にいるときは、亀さんと同じですよぉ。
こんなことは年に何度かしかありませーん。笑


スバナ
大事にされてるようで、良かった良かった!

スバナさん
あかじい
笑笑笑笑・・・・・。 なんせ無休、無給ですから。

コメントを閉じる▲