2、3日前から春めいた気候になってきました。
野鳥の囀りがウキウキと感じられます。ウグイスもヘタに鳴いてましたよ。
山桜の芽生えも始まりました。もうすぐサクラも咲きますね。

日中、20度近くまで上がると、薪ストーブも不要になるのですが、これもなんかサビシイし、調理にも使っていたので、何かと不便なのでもありますのですよ。
(昨日から来シーズン用の薪割りもはじめました。)

で、シイタケが出てきました。
IMG_2429.jpg
数年前に、植菌したものです。
そろそろ寿命かのしれませんが、太いのはまだ出そうですね。

来年以降用に新たに植菌します。
IMG_2420.jpg
今度のは通年用というものです。
今までのは春にしかでなかったのですよ。で、採れすぎたものは乾しシイタケにしてました。

500駒あります。
IMG_2426.jpg
1500円だったのですが、なぜか3割引きで売ってましたよ。
セシウムの影響ですかね。このあたりでは原木も出荷自粛ですから。
(4月末に一関市の生シイタケから最大2300ベクレルが検出されたというニュースがありました。地区は不明)

直径の半分が植列数なるのですね。
IMG_2433.jpg
左のは16センチ径だったので、8列になります。

電気ドリルでボコボコと穴あけです。
IMG_2423.jpg
間隔は15から8センチくらいと書いてありました。まあ、適当ですね。

ゴムハンマーでトントンです。
IMG_2427.jpg

植菌が完了し、仮伏せです。
IMG_2434.jpg
8センチ径~20センチ径まで16本できました。所要時間は3時間くらいだったかな。
家庭用だと、バラバラと出たほうが都合がいいですね。

水を掛けて、杉の葉で囲んで養生です。
IMG_2440.jpg
梅雨前までおいてから、本伏せします。

売っているのはキレイに10センチ径くらいで揃ってます。
植菌してあるのは1本1500円くらいしますね。地元では原木は300円くらいですが。
わが森のナラの木を1本倒しただけなので、費用は菌代だけです。これで数年間はシイタケを買うこともないくらい採れますよ。

アッチコッチでセシウムが問題になってますが、品不足ってこともないようですねええ。
まあ、もともと中国産にやられて、国産は衰退してましたからね。

いままでと常識が変り、安全な中国産ってことになっちゃうのでしょうかねえ・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。


<追記>
今年の生シイタケも一関周辺から沿岸の釜石まで基準超えです。青森も出ています。
生シイタケは最大2300ベクレル/kg、干しシイタケは最大2800ベクレル/kg。(4月末のニュース。)

それにしても対応が遅いのです。昨年の夏からわかっていたことなのに。
既に出荷してしまったという話ばかりで・・・。回収するっていったってねえ。
まったく。



自然の暮らしと遊び | トラックバック(1) |


芋久保
コメリでまだ種駒が売ってましたか。我が家もやらねば‥‥ 今日検査したらシイタケ5000Bq/kgを越えてました。今のほだ木はすべて東電に持って行ってもらわねば‥‥

芋ちゃん
あかじい
ひゃー! 5000ですかあ。

一関じゃタダで調べてくれないよなぁ。聞いてみるかな。


芋久保
今日検査に出した所は1検体1000円でした。1検体30分で結果がすぐ出るのが素晴らしい。この検査料は東電に請求します。行政の方は無料ですが時間がかかります。明日わかりますと言ったのに1週間過ぎても連絡無しです。

芋ちゃん
あかじい
その1000円というのは、どこ?
誰でも頼めますかねええ。郵送可能?別便ででも教えて。

ちなみに一関市は、乾しシイタケから2800でているようです。具体的な場所は不明。


亀仙人
何か東北の原木シイタケは全滅みたいな話じゃない?
新たな原木から作れば大丈夫なのかな?
それにしても原木や駒菌の値段は安いね。
こちら原木が500円してますよ[腟究��絖�:v-57]

亀さん
あかじい
そうですねええ。今年の生シイタケも一関周辺から沿岸の釜石まで基準超えですね。青森も出ています。
岩手県は、日本では4番目に出荷が多い県のようです。

それにしても対応が遅いのです。既に出荷してしまったという話ばかりで・・・。
昨年の夏からわかっていたことなのにねええ。

原木も菌駒も通販などでみると、こちらの2、3倍しますね。

コメントを閉じる▲
岩手に戻ってきたらやっぱり肌寒いですぅ。日中で10度くらいです。

仙台は桜が開花したそうですが、北上山地南端のわが森はまだまだです。いつも5月の連休あたりですから。
バイクの試運転を兼ねて買い物に行ったら、鼻水タラタラでしたもんね。

寒山の風景。
IMG_2311.jpg
玉切りの山が気になります。 ボチボチと薪割りせねば。

先日のフキノトウ、花ワサビに続いて山の幸がボツボツ出始めましたよ。

カタクリです。
IMG_2344.jpg
これはオヒタシですね。 

原木シイタケです。
IMG_2345.jpg
もう少しですね。これは春しか出ないんですよ。
それで、今回は、周年用の菌駒を仕入れてきました。

タラノメももう少しです。
IMG_2357.jpg

みんなセシウムで発売禁止商品です。
自粛だったかな?自粛ってオカシイよね。なんで禁止って言わないんだろう?
だからときどき出回っちゃうのよね。
で、回収ってことになるけど、そんときゃ食べちゃってますよ。ほんとデタラメ。



こちらは海の幸です。

塩蔵ワカメの茎です。
IMG_2169.jpg

もう生ワカメの時期はすぎて、ほとんど塩蔵になってます。
冷蔵庫に入れておけば、半年以上は持ちますから、またしばらくワカメ食がつづきます。

ところで、ワンポイント豆知識
塩蔵ワカメはボイルして塩で漬け込んだあとに、分解処理があるんです。オバチャンたちがコツコツとやってます。
細かく言うと。・元葉  ・茎  ・葉  ・先端  に分けますね。

一番値段が高いのが葉です。今年は平年の2倍はしています。
次が茎ですが、時期によっては採算がとれないので棄てることもあるとか。
元葉は元のほうの短い葉ですが、少ないので家庭用ですかね。コリコリと旨いとか。
先端はゴワゴワしているので廃棄です。ときどきコレが混じっているんですよねええ。素人目にはわかりにくいのです。品質管理が甘いと不味いですね。

これとは別に、もっとも値段が高いのはメカブです。
外海と内海では外海産が高いですし、湾分濃度や水分量が少ないほうが高いとか、十数種類くらいのランク付けがあって値段が決まるようです。


細かく刻んで。
IMG_2170.jpg

塩抜きです。
IMG_2171.jpg
一晩くらいさらしておきます。
葉ワカメは数分で食べられますがね。

ネショウガも刻んで。
IMG_2172.jpg
なぜか、コレが合うんですよ。

一緒に浅漬けの素で漬け込みます。
IMG_2173.jpg
地元では、「うま造り」が定番です。

これが実に旨いのです。なんだかんだ言ってもタダですから~。
こんな旨いものがなぜ安いのぉ?なんでもっと流通しないのかしら?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |


亀仙人
あれっ[腟究��絖�:v-362] 塩蔵ワカメってボイルしてからの塩漬けですかぁ?
やってしまったカモ?でも塩漬けだから腐りはしないでしょうねぇ・・・

春ですねぇ
たけじぃ
岩手にも春がきましたか。
カタクリ咲いて・・・いいなぁ。
名古屋市内じゃ、オオイヌノフグリかタンポポくらいのものです。
でも、今日は、豊田の山奥に暮らしている方から、畑で作ったサラダ用の葉っぱ類やクレソンなどをいただきました。隣のスーパーで売っているやつよりはおいしいです。
それにしても、そちらのワカメには、かないませんな。

亀さん
あかじい
塩蔵ワカメを作ったんですかあ?
まあ、どっちでもいいんじゃない。食べるときボイルすれば。

たけじぃさん
あかじい
そちらでも山間部に行けばいいとこありますよね。
むかし、仕事でその近辺にいたころ、作手が気に入りましたねええ。新城市の北西の高原。根羽村もいいねええ。マジに土地探していましたよ。

ワカメおいしかったですか。そりゃよかった。「外1」(外海1級)という高ランクのようです。

コメントを閉じる▲
茨城県まで野暮用で行ってきました。桜が満開でしたねええ。
その帰り道、宮城県山元町普門寺の私設ボラセン「テラセン」に寄ってきました。

住職(別名:ラン坊)としばし談話しました。
近辺の住宅は取り壊しが進んで離れていってるが、元住民の心のよりどころとして、お寺だけはしっかり残しておきたいとのこと。
緑を沢山植えて、森のお寺にいしたいとも。
ボクも何回か来て、住宅の泥出しや壁・床剥がしなど、改築リフォームの作業をしたのだけれど、かかわった数軒のうち1軒しか残っていませんでした。

そんなわけで、最近のテラセンのニーズは、農地の整備(細かいガレキ拾いや耕作)、ビニールハウスの建築、イグネ(屋敷林)の伐採などが多くなってきているようです。


これは、近くにできた弁当屋さんにテーブルとベンチを置きたい(頼まれた?)とのことで、作ったのだそうです。
IMG_2244.jpg
もう1組欲しいというので、手伝うことにしました。

ラン坊住職は、むかしログハウスに興味があったそうなので、にわかログスクールをすることになったのでした。
腰が痛くて、素通りしようとしてたのですがね。みんなと顔を合わせると、そうはいきませんねええ。

材料はこの古材です。
IMG_2259.jpg
解体された住宅が忍びないので、少しでも残すため集めてきたものだそうです。
ほとんで、梁ばかり・・・。

●1日目
まずは、基礎作り。
IMG_2241.jpg

本格的にサドルノッチで。
IMG_2246.jpg

ラン坊住職のノッチカット。
IMG_2248.jpg

オソやんのスカーフカット。
IMG_2249.jpg

アヤちゃんのキメのポーズ。
IMG_2253.jpg
足の組み方がポイントなんだと・・・。

●2日目
ラン坊住職のグルーブカット。
IMG_2274.jpg

天板はこのS字梁を・・・。
IMG_2278.jpg
使いたかったけど、奥の方にあり、重すぎて運び出せず。残念!

住職は、けっこう忙しいので、出たり入ったり。
他のボランティアも現場に行ってしまい人手がなかったのね。

平たい梁(鴨居)を天板に。
IMG_2285.jpg
2段目を平にしたのだけど、天板の厚さが違うぅ・・・。泣

●3日目
はまセン仲間のイワちゃんのノッチカット。
IMG_2291.jpg
ボクの「つぶやき」を見て駆けつけてくれましたよ。

天板が完成して、いつもの満面の笑顔。
IMG_2293.jpg

イワちゃんのホゾ穴掘り。
IMG_2297.jpg
ベンチの座板です。

イワちゃんの回し切り。
IMG_2303.jpg
カッコが決まると、ちゃんとカットできるのね。線ピッタンコカンカン。

お決まりの満面の微笑み。
IMG_2306.jpg
周りの人を幸せにする人ですね。感謝。

ちょこっとデザインカットして完成です。
IMG_2309.jpg
時間切れで、ベンチは1個だけでした。

材料はほぼ角材なので、本格ノッチ組みなどしなくてもよさそうなもんだけどね。
梁は変則8角形や対面が平行じゃないのね。ということもありスカーフなんぞも作ることになったのでしたよ。
いやああ、ヘタな角材はけっこう難しいですよ。
古材ですから、硬いのなんのって、閉口しました。
ススで汚れたところにスクライブしたら、線がみえなかったりして・・・。
釘がいっぱい。抜こうとしても折れてしまったり、隠れ釘があったり、チェンソーに当たらないことを祈るばかりです。
まあ、いろいろありますね。

でも、いい味出してますよねええ。(曲がり梁だったらぁ・・・・。くやしい!)
今回は、電気を使わなかったので、カンナやサンダー仕上げはしてませんが、ちゃんと仕上げたら商品になるかも?
古民家風の居酒屋にでも売り込もうかしら。(それにしても腰が痛いぃ~。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。



<オマケ>
臨時のガレキ焼却場です。
3基作る予定だそうですが、まもなく1基だけ稼動を始めるようです。
ほとんど海岸にあります。手前に見えるのは瓦礫の山ですね。
お隣の亘理町では、すでに5基が稼動してました。

現地で処理するのが一番だと思うのですがねええ。
宮城でも広域処理分は2割ですし、岩手では1割ですよ。
その計算根拠は3年間で処理出来ない分なんだそうですね。1年延ばせばいい話だけなんだけどねええ。
IMG_2283.jpg

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |

お見事♪
岩崎
ホント、立派なテーブル、ベンチでしたね♪
俺が欲しいくらいです!

手伝わせて頂きありがとうございました。
またお手伝いさせて下さい!

次は直立不動のチ○コさんも一緒に(笑)


亀仙人
お疲れ様ですねぇ。
腰が痛くなるほど何処で使ったんです?
芋ちゃんログにも立ち寄られたみたいですね。

岩崎ちゃん
あかじい
どうも。お疲れ様でした。
助かりました。アリガトサンです。

まだ2~3の物件がありますので、連絡しますよ。長期戦もあるし。

亀さん
あかじい
先日の、薪伐採のツケが回ってきたようです。いやはや・・・歳はとりたくないもんです。

そうそう、芋ちゃんログみてきました。奥さんも見てきました。カタクリのようでしたよ。笑

コメントを閉じる▲
薪作りは年中行事なのです。

秋口に伐採しようと、毎年おもうのですが・・・、いつも春先になってしまうのですよねえ。
薪ストーブの燃料としては、半年くらいで使い始めるので、イマイチ乾燥不足です。薪は1年半~2年くらい乾燥させるといいのですがね。
で、も一つ薪小屋がほしいのですが、これも思うばかりで・・・。


さて、今年の最初のトラブルは、ユンボの故障です。
IMG_1962.jpg

先日、確かめたときは動いたのに、本番で動かないのです。エンジン不調の様子。
修理代が高く付きそうなので、パスするとこにしました。
ユンボがないと掛かり木や、引き出しなどが大変なのですが、これもいい経験ですかねぇ。

リボンで伐採木に目印をつけました。
IMG_1966.jpg
平均20センチ径が30本くらいです。雑木ばかりです。

クリの木の掛かり木です。
IMG_1983.jpg
先端が引っ掛かってるだけですがねえ。

これは浴びせ倒しです。
IMG_1984.jpg
隣接の木を倒して、持たせ掛けました。

縦割れ木です。クリの木です。
IMG_2020.jpg
これは、かなり傾いていたので用心していましたよ。
割れた先端で折れるので、手前に落ちているのがわかりますかね。この事故も多いと聞きますね。

斜面の伐木です。
IMG_2026.jpg
倒す方向がないので、斜面下に倒しています。
細いのは90センチくらいに玉切りして、担ぎ上げです。疲れます。

軽トラでの引き出しです。
IMG_2075.jpg
田舎暮らしの心強い友達ですね。

これも掛かり木。
IMG_2088.jpg
ガッチャ(手巻きウインチ)で引いてもビクともしませんでした。ヤレヤレ。
木回しもダメ。残る手段は・・・。禁じ手の・・・。

ダルマ落としです。
IMG_2092.jpg
元玉切りですね。(いろいろ名前があるらしいですが、思い出せません。)3本切りましたよ。

これで危険なのは、伐った後、立木が垂直になってどちらに倒れるかわからないことです。
そこで、最後の切り離しは、逃げ道を確保してから、離れておこないます。

最後は、ロープで引き倒しです。
IMG_2099.jpg
倒れたとたん中間で折れて、手前にきましたよ。(先端がロープの方に倒れてきてますよね。)
十分離れていないと、危ないのですね。これもよくあることです。

とにかく、間伐ですから、掛かり木満載です。
落ちそうなので、一服しながら、風で自然に落ちるのを待っていたりもしましたよ。笑
ユンボが働かなかった分、疲れましたよ。

シイタケ原木のナラの木を回収。
IMG_2136.jpg
ちょと太いですが、その分長持ちしますね。

現在の原木は数年立つので、そろそろ世代交代しなければなりません。
ホームセンターなどでは、10センチ径の菌入りは千円以上しますよね。このあたりでは、菌無しで300円くらいです。
たぶん、セシウム入りのシイタケになりますね。まあ、収穫は1年後だから忘れているでしょう!?

集材完了です。
IMG_2142.jpg

玉切り完了です。
IMG_2152.jpg
ここまで、実働1週間くらいですかね。

さて、あとは、薪割りです。これも実働なら1週間くらいでしょうが、1日3時間くらいしかもたないので、何日かかることやら・・・。

先日の「ネットのつぶやき」で発見したんですが、木の名前はオモシロイですねええ。
クリちゃん、ミズキちゃん、クルミちゃん、サクラちゃん・・・。 これらは広葉樹ですね。みんな女性の名前ですよねええ。
スギちゃん、マッちゃん、ヒノキちゃん、ヒバちゃん・・・。これらは、針葉樹ですね。なんか男の名前ばかりですね。

ボクの山は広葉樹ばかりです。こんなカワイイ?女性に囲まれているんですよ。
いいでしょう!?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

自然の暮らしと遊び | トラックバック(1) |


亀仙人
広い遊び場があってうらやましい。
でもユンボなしでは絶対イヤ[腟究��絖�:v-237]
この際、クリの木を使って薪小屋作って下さい[腟究��絖�:v-219]

亀さん
あかじい
ユンボほしいよねええ。困った。
小屋ねええ。ホント、マジメに考えねば・・・。


スバナ
うちのユンボも又動かなくなりました、困ったもんです
設備にお金が掛かりすぎてこまりものです。


池田
薪小屋よりトイレが先だと思う・・・。
ついでに風呂も。

スバナさん
あかじい
あらまあ、そりゃ大変。
便利だけど、お金はかかりますよねえ。このてのヤツは、ちょっと直すだけでも、何万円だもんねええ。

池田さん
あかじい
いやはや、おっしゃる通りかも。笑

そうねええ、どっちもどっちなんですがぁ~。どれも、それなりには間に合ってはいるんですがぁ~。さてさて・・・。
ボランティアでも来てくれないかなぁ~。

コメントを閉じる▲
遅い山間部にもやっと春らしきものが出始めました。山菜です。

バッケ(ふきのとう)です。
IMG_2105.jpg
右の皮かむりがいいのだとか・・・。

テンプラです。
IMG_2035.jpg
左のはモヤシですが。

バッケ味噌です。
IMG_2154.jpg
左の小瓶です。
刻んで、味噌と出し汁などを加えて炒めたものです。

右側は花ワサビの漬物です。ピリ辛でこれも旨いのですよ。
上はワカメです。

敷地内の沢に生えだしました。
IMG_2140.jpg

いっちょまえに根ワサビも付いてます。
IMG_2147.jpg

刻んで薬味にも使ったりします。焼き飯です。
IMG_2150.jpg

花わさびは葉ワサビとも言われたりします。
適当に刻んで、瞬間的に湯通しして、一晩密封しておきます。湯通しがコツです。熱湯をかけるだけにしないと辛みがなくなって、イグミしか残りませんよ
味は付けても付けなくても好みです。ボクはめんつゆなどに漬け込みます。

これはカメムシです。
IMG_2059.jpg
知らんうちに入り込んでいたりするのです。

気づかずにコーヒーなどを注いでしまったらエライ大変です。
香ばしさと苦味が増しますね。これは珍味です。笑
そろそろ、こやつらの出番になってきましたので要注意です。

これらに、岩魚・山女が加われば最高なんですが、薪の伐採をやっていたので釣りにいけませんでした。
それにしても、けっこうセシウムが入っているのかも?
どうせなら、味が付いていればいいのにねえ?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |


ヒコです。
あかじいさん お久しぶりです。ヒコです。

こちらは、愛知は、桜、満開です。毎日、桜のトンネルを自転車で抜けて憂鬱な会社に行っています…

ワサビ、すごいですねぇ〜 水が綺麗なんだろうなぁ(=^ェ^=)


ヒコです。
あと 冬は、赤い服、着ないんですねv(^_^v)♪


たけじぃ
ふきのとうは、おひたし
葉わさびは、熱湯通したら、塩

って、わたしの食べ方

ヒコちゃん
あかじい
サクラのトンネルはいいじゃなーい! でも憂鬱な会社ねええ。

こまったねぇ。仕事は楽しくしなきゃ! 意識の持ち方かなぁ。

いやあ、それなりのときは赤いジャケットも着るんですがぁ。 油断してました。

たけじぃさん
あかじい
へえ~、ふきのとうのおひたしですかあ。こんど試してみますよ。

花わさびの塩もね。 アリガトサン。


亀仙人
ふきのとうって言うか花咲いてますやん[腟究��絖�:v-12]
わさびは刻んで醤油漬けです。
山菜も渓流魚も放射線が心配ですね[腟究��絖�:v-40]



芋久保
こちら渓流釣りも、米の作付けも禁止されてます。フキノトウからもセシウム出たとお店からも姿を消しました。まったく困った時代です。

亀さん
あかじい
なかなか、こも被りはみつからないのですよ。

同じような食べ方ですね。

一関は若干高めですが、この歳ですから心配はしてませんよ。

芋ちゃん
あかじい
そちらは隣接地ですからね。もっと大変ですね。

でも、芋ちゃんは大丈夫なのでは?笑

そのログに住むんでしょうから、許容しなくちゃ。


鼻が開いた 蕗のトウ 食べますかァ
たけじぃさんの食べ方は はじめて聞きますたですよぉ

コメントを閉じる▲
わが森の薪(雑木30本くらい)の伐採、集材、玉切りが終わり一段落しましたよ。
爆弾低気圧のあとも雪雲が流れてくるなど、不順な天候がつづいていましたが、残すは薪割りと薪小屋への搬入だけとなりました。
これも人力作業ですが、ボツボツやりますかね。一冬の暖房用ですから一か月分くらいの稼ぎになりますな。


これを見計らってかどうか、タイミングよく伐採召集の連絡が入りました。
先々週に伐採した南三陸町馬場地区の残りの伐採です。
メンバーはコーディネーター含めて4名でした。

これが現場です。
IMG_2045.jpg
立ち枯れヒノキ25本くらいあります。
※この地でも、枯れた立木を残しておくのは忌み嫌うのですね。

伐採後です。
IMG_2163.jpg

目通し(目の高さ)で25センチ径以下です。
IMG_2041.jpg


本日のメーンイベント。6本ツル絡まり伐りです。
IMG_2159.jpg
下から見ていたので2本だけかと思っていたのですが・・・。

上に登ってみると5本くらい絡んでいるじゃありませんか。
こういうのは事前にちゃんと観察しなきゃいけないんですがね。
登ってツルを切るわけにもいきませんから、切る順番が大切ですね。頭の中でシミュレーションしますよ。
3本目からは自分が替わって伐ることにしました。
5本目で完了と思いきや、6本目がありました。イヤハヤ・・・ヒヤヒヤ・・・。
テンションがかかって弓なりに曲がってました。

細い木だったのでよかったのですが、これはヤバイのですよ。
受け口に切り込みを入れると、チェンソーのバーが挟み込まれます。かといって追い口だけを入れると、縦割れして、自分の上に落ちてきますからね。
(雑木で何度か経験がありますが、最大のものは3メーターほど割れて折れたことがあります。)
さいわい縦て割れはバリが出た程度ですみました。ホッ!
(本来なら、1年くらい前にツルの元を伐っておけがいいんですがね。自分の山ではそうしてますが。)

伐倒後です。
IMG_2160.jpg
斜面に平行には倒せず、真下に倒れてしまいましたよ。
通路を塞いで、田んぼまで落ちてしまいました。

で、この倒木処理でえらい時間がかかりました。ヤレヤレ。
IMG_2162.jpg
これは、枝落とし中にバーを挟まれて、別のチェンソーで救出している図です。
この人たちは何度やったことか・・・。

この枝処理というのが曲者なんですよ。この事故もけっこう多いですね。
とくに下側などのテンションが掛かった枝は危険ですね。ちゃんと見極めないと、バーが挟まれたり、跳ね飛ばされたりします。
また、枝を落とすと幹のバランスが崩れて、自分自身が潰されたりしますからね。
ここでも、観察とシミュレーションが必要です。

でも、テンションがわからない場合も多いですね。こんなときは、チョンチョンと両側に切り込みを入れながら様子をみて切ります。
それでも、枝がねじれて食われてしまうこともありますよ。ボクも一度やってしまいましたがね。

片付け完了。
IMG_2166.jpg

依頼は、20本くらいのヒノキを切捨てって話でしたが、そうは問屋や卸しませんねでしたね。
3人なら半日仕事だろうと目論んでいたのですが、一日かかってしまいましたよ。
仲間は2日間と読んでいたようで、えらい短縮に困った様子でしたが。

それなりに掛かり木やバーが挟まれるなどトラブルは頻発しましたが、少人数のためそれほど危険なことはありませんでした。かなり気は使いましたがね。

ときおり雪が舞う寒い天気でしたが、事故もなくよかったヨカッタってとこでしょうか。
でも、伐採ボラは気疲れするので、あまりやりたくありませんね。

で、きょうのお土産。
IMG_2169.jpg
塩蔵ワカメです。

葉のほうは、水で戻すと何倍にも膨れるのですね。
またまた、というか、引き続きワカメ食がつづきます。いやはや・・・(ニコニコ)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<追記>
お土産はタダじゃありませんでした。またまた宿題です。
ワカメ作業小屋建築のお手伝いがぁ・・・。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(1) |


亀仙人
水が見えてるのは川じゃなくて田んぼですか?
伐採は一人の方が安全かも知れませねぇ。


池田
馬場中山のどの辺り?

おそらく田んぼの跡だと思いますよ。
潮を抜くのも、細かい瓦礫を一つ一つ回収するのも時間かかりますから、しばらくは田んぼとしても利用はできないでしょう。

しかし、想像していたよりツルがすごいね。
どこぞのログみたいに、カメムシが大量発生しなければいいけどね。

雑木の伐採
たけじぃ
震災直前に、村有林の雑木を伐採してましたけど、つるからまりの多いこと。仲間(シイタケの小林さんもいた)5人ほどで掛かったのですが、それぞれ20mほど離れたところを受け持ちにしました。だから、1人でやっているのと同じです。つるからまりは、やはり、見極めとシュミレーションですね。斜面の上の方から順番に、5、6本まとめて落とす、がおおかったように思います。

たけじぃさん
あかじい
ラジコン飛行場ですね。
また、使えるといいのですがねえ・・・。



亀さん
あかじい
そうです。田んぼです。

この範囲だと、伐るのは一人ですよ。同時に伐ってら危なくてかないません。
伐ったあとに、みんなで片付けって感じです。

池田さん
あかじい
馬場の南外れの浜の海岸そばです。

道路の水門?が壊れてしまったようで、満潮時には潮が入り込んでしまうようです。
まあ、当面は使えませんが、他人の土地ですから片付けはしないとね。

ツルとカメムシは関係あるんですかねええ・・・。




池田
ごめんなさい。肝心の一行が抜けてますわ。

いや~、枯れ杉や枯れヒノキをそのままだと、いずれカメムシの繁殖につながりますよねーって事です。

田んぼがこの通りだから、カメムシの害は問題視されないでしょうけどね。

池田さん
あかじい
なるほど、そういうもんですか。 

コメントを閉じる▲
爆弾低気圧ってんですかね、突然真冬に戻っちゃいましたよ。
昨夜から暴風雪の大嵐です。

昨夕方、バッケ(フキノトウ)味噌を作り始めたら停電です。
途中でやめるわけにもいかず、懐中電灯で作りましたよ。

ラジオを聴いても、マッタク情報はありません。しかたなく、バッケ味噌でかっ込んで寝ましたがね。
今朝には停電が回復してましたが、ラジオによると東北各地で停電しているようです。
今頃聞いても役にたたないのですよ。何時ごろ回復するとかの情報はマッタクないですからね。震災のときと同じです。学習してないのねええ。

きょうも、一日中大荒れの天気でした。
IMG_2112.jpg
枯れ枝が散乱し、雪が吹き込んで、軽いものは吹き飛ばされ、立木も折れていましたよ。



謹呈された夢丸です。
IMG_2073.jpg

当ログスクールの紹介記事に載ってました。
IMG_2070.jpg
これがあったので、送られてきたのですがね。

もちろん唐さんのマックスビルLHも載ってましたよ。
おたがい開店休業状態ですがね。笑
これに載ったからって、お客さんが増えることは期待できないですが、昨年のようなこともあるので、ちょと期待しちゃいますがね。



ところで、最近はブログがおろそかになっているというか、書いたのかどうか、訳がわかんなくなっているのですよ。
簡単につぶやける他のサイトに書き込んだりしているせいでしょうね。
Mixi、Twitter、Facebookなどです。
興味本位で登録していたのですが、ちょとハマってしまってます。
で、使い分けを考えているのですが、これが一長一短で、切り分けが難しいのですね。
最近の人は、携帯などで、ホットな情報をジャンジャン書き込んできます。ホント、手軽にタイムリーに発信できるのですよねええ。
反応も早いし。ボクはPCだけなので、朝晩だけですがね。

いまのところの使い分けは、
Mixiは、おもにボランティア仲間との情報交換に使ってます。
ただ、つぶやきコーナーでは、写真は一記事に1枚しか掲載できません。文字数も数行です。

Twitterは、情報収拾に使っています。おもに原発や政治関連を中心に読んでます。
数行しか書き込めないんですが、メジャーな新聞テレビには無い情報が満載ですから貴重です。カゲキなガセネタもおおいですがね。

Facebookは、これが悩みどころなんですね。
けっこう多機能でMixiのようにも、Twitterのようにも、ブログのようにも使えるんですね。
しかし、登録されている仲間が違うので、それらの代用にならないのです。

つまり、これらは対象者や読者、仲間が違うので一本化できないのですね。
いまのところは、ブログを更新すると、タイトルだけは、それぞれに流れるようにしていますが、それぞれからはブログに来ないのです。
Mixiに書き込むと、TwitterにもFacebookにも流れるのですが、写真とかはMixiに登録してないと見られません。
いろいろと、厄介なのですよお。


3月末でアナログ放送のテレビがなくなったので、これまでのようにFMラジオでのニュース音声も聴けなくなりました。(もちろん新聞もとっていませんしね)
で、AMラジオにしたのですが、ノイズの合間に音声が聞こえる程度にしか受信できないのですよ。
とくに夜間は混信だらけで、マッタク役に立ちません。

一般ニュースは、ネットで新聞各社のを読んでます。が、作為的であるし、情報を隠すので信用できませんね。
ここなんかADSLです。無線LANや携帯電波が使えれば、
というわけで、情報を得るにも一苦労ですねええ。ヘトヘト・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

雑・感・思・考・見・聞・録 | トラックバック(0) |


あたしゃ Facebookの登録は早かったですが 使い方がほとんどわからんですので 使えませんですねv-15
放置状態です ┐( ̄o ̄)┌ヤレヤレ


燐寸
あらら、停電になったんですか。
全国的にあちこち停電があったようです。

こちらも道路に小枝や枯葉の塊りが散乱してました。
けっこう大きいのもあり、走りにくかった。

Facebookは使い方が難しいですね。
twitterのようにも使えるし、ブログ(の短いの)のようにも使えます。
ちょっと中途半端な感もありますが・・・
ま、原則 実名登録なので、情報の信頼性はあります。

PCでFMが聞けるソフトがありますよ。(ラジコじゃなく)
全国的じゃないですが、東京FMは聞けます。


池田
ツィッターもやってたけど、情報が早すぎてついて行けなくて止めました。
今現在はブログとfacebook、そしてGoogle+ですね。
youtubeもSNSの一種なんですが、あまり交流目的では使ってません。

facebookがちょうどいいですよ。
最初はとっつきにくいんですけどね。
いいね!を押す事で、興味ある情報が集まってきます。
英語が話せなくとも、写真を見れば、それがなんであるか?が判りますよね。


唐さん
あかじい
最近登録したんですが、同様に使い方が解りにくいです。

オモシロそうなんですが、いまは、もてあましていますよ。


芋久保
爺様もデジタルで悩むんですね。
こちらブログとmixiでめいっぱい、とにかく皆さんのようにこまめではないのですね。
福島民報とってますね。ADSLはストレスがたまります。 今日は終日雪が舞ってましたが、積もるほどではありません。

燐寸さん
あかじい
そうなんです。夜中には回復してたようですがね。

PCでFM聴けてもTVが終わってしまったのでダメなのですよ。TVの音声だけを聴いていたもので。

池田さん
あかじい
Twitterは、目まぐるしいですね。でも情報集めにはRTがあるので、旬の情報はつかめますね。

FBはたしかにオモシロそうなのですが、手が回らないって感じですよ。

芋ちゃん
あかじい
ブログには、かなりこだわっているようですね。おにさんみたい。笑

まあ、手を広げると大変ですよね。


亀仙人
あかじいさんはTV持ってないの?
デジタルチューナーが3,000円ほどで売ってるけど。
あとPCで使えるワンセグチューナーとか・・・

亀さん
あかじい
テレビはありませんよ。 無駄?な時間は使いたくないのでね。
その代わり、自宅に戻ったときは一日中まとめ見します。

チューナーがあっても、この山間地は協聴だから入らないかも。
まあ、朝ドラ聞けないだけだから・・・。サビシイ~。

コメントを閉じる▲