久しぶりに自宅に戻りました。3か月ぶりかなぁ。 関東地方は暑い!熱い!アツイーーー!
「一人に一台扇風機」って状態です。エアコンが買えないものですから・・・。

宮城県山元町のテラセンというボラセンを出てから、海岸道路を南下して、新地町で通行止め。
相馬市で再び海岸に戻ったのですが、再び通行止め。6号線と海岸線の繰り返しをしながら南相馬市へ。

ここから内陸の飯舘村へ。そして原発20キロ圏外を回るように山間部を通る399号線で、浪江町、葛尾村、都路、川内村、いわき市と抜けたわけです。
ここは、ほとんど無人地帯です。

いわき市から原発直南の広野町、久ノ浜、四ツ倉、小名浜、勿来へと海岸線を視察。
このあたりは、瓦礫の撤去も民家の片付けもかなり進んでいるように見えました。
ここから6号線を通って自宅です。

四ツ倉のちょっと南でログハウスを発見。
IMG_9808.jpg
すぐ後の木々の向こう側が海岸です。防波堤の下は波消しブロックが並んでいます。
水面から数メートルくらい。基礎も高いので6メートルくらいの津波では水に浸からなかったもよう。

こちらが玄関。
IMG_9813.jpg
喫茶店でもやっていたのでしょうか、そんな造りですね。
通電もなく、しばらく人が住んでいないようです。

2階玄関?への階段。
IMG_9810.jpg
これはなかなかオモシロイ。

まわり階段です。
IMG_9816.jpg
いやああ、しっかりした造りです。昇り降りもしやすいです。
これはセルフビルドじゃないですが、参考になるかと思って掲載してみました。


いやあああ、自宅はいいです。ちゃんとした食事も自動的にでてきますからね。
これが一般的な生活スタイル?なんだなあ~、としみじみ感慨にひたっています。
しかし、この安泰な生活をつづけるには、それなりに見返りも要求されるのですよ。

このような生活に耐えられず、つい旅にでてしまうのですがね。さて今回はいつまで耐えられるか・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

●オマケの写真

IMG_9800.jpg

飯舘村に入って、メインの道路を外れて、車を止めて水を飲んでいると、パトカーが追い越して少し前に止まった。
発進して追い越して行くと、後から付いてくる。2~3キロ行って、曲がり角でスピードを緩めると、何か声らしきものが聞こえた。ラジオを絞ると、後のパトカーらしい。
(パッシングとか、サイレンでも鳴らしてくれたらいいのに)

停車した。前に止まったパトカーから4人の警官が降りてきた。警視庁だった。
この地区は放射線量が高い地区で、無人になっているので警戒しているとのこと。
しばらく職務質問して見逃してくれた。いや開放してくれた。

ついでに道を聞いた。国道399号線は全線通過できるようである。
別れ際に、「また、職質があるかもしれないので、よろしく。」って言われた。何がよろしく、なんだろうか。

それにしても、日本一放射線量が高い地区で、まことにご苦労様です。
マスクくらいしてくださいな。
そして、いっぱい職質して憂さを晴らしてくださいな。


2山越えて、浪江町津島地区でパトカーとすれ違った。
2~3キロ行くと、いつの間にかパトカーが付いてくる。再び停止させられる。
今度も警視庁機動隊。

荷物のチェックを要求される。
満載のボランティア道具(発電機、チェンソー、大工道具、クライミングギアなどなど)からバールを見つけられ質問される。

「これ何に使うんですか?」
「家のドアなんかを壊します」
瞬間、若い警官の目が光ましたね。

「このナタは?」
「それも、壁なんかを壊します」

「このチェンソーは?」
「家をぶっ壊します」
「・・・・・・・・・・・・・・・」

「職業は?」
「ログビルダーです。丸太小屋の大工です」

「家を造る人ですよね。壊すんですか?」
「壊さないと、造れませんからね」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

やっと納得してくれたもよう!?
とかなんとか、やっと解放されましたよ。

近くの知り合いを訪ねて戻ってきたら、また別の車を捕まえて、いや職質していた。
軽く敬礼して、偉そうに余裕で通過した。気分イイ。

次の、都路地区では、別の車が職質されているのを脇目に通過。
あれが、なかったら、また職質されたかも?

川内村の温泉が無料で解放しているという情報があったので、寄ってみたら、故障中でやっていなかった。
この駐車場で車中泊しようと思ったが、たぶん職質されるので、暗くなる前に山を下りて、いわき市に入った。

コンビニで、ビール風味と弁当を買って、車中泊場所を探した。
ナントカ山登山入り口の駐車場を発見。ここで一夜を過ごす。
また、来るかなあ~、とちょっと気がかりだったが、誰も来なかった。
ちょっと寂しかった!?

※こんなの、9.11以来だなあ~。あのときは、ほとんど夜間だったねえええ。

発見!セルフビルド | トラックバック(0) |

お疲れさまでした
燐寸
立派なログですね。(金もかかっていそう)

それだけの道具を持ってウロウロしてたら、疑われて当然ですよ。
使いようによっては、荒らしも充分できますしね。
実際 荒らしも多いようです。

二本松の知人もとうとう脱出しました。
浜通りでお店をやってましたが、閉店したままいつ開店できるかわかりません。

燐寸さん
あかじい
これは珍しい外階段のログですよ。

二本松には仮設ログもあります。けっこう放射線量が高いんですがね。
お友達も残念でしょうねええ。



亀仙人
警視庁機動隊でしたか。
私の高校の同級生、成田紛争のとき京都府警の機動隊で3ヶ月ほど成田に行ってました。
帰ってきたら無条件で昇進してましたねぇ。
若い隊員も半年後には巡査部長ですv-63

亀さん
あかじい
そうかああ。ヤバイ仕事には見返りがあるのね。

ボクラにはないなあ・・・。


v-12あたしも芋ちゃんとこから帰るのに399号で南下しました

なに間違えたか小名浜港に出ましたです
あの編も津波があったようですが 
おとなしい津波だったようで器物や建物の損害は
思ったよりも少なかったみたいです
(水族館が やられてました←最近テレビに出てました)

このログハウスは Jホームズの家ですね
最低坪単価120万円です
(倒産しましたですねェ)

唐さん
あかじい
かなり大きな間違いなんでしょうねええ。小川に出ないとは。いやはや。

水族館は復活しましたね。周辺もかなりきれいに片付けられたいましたね。

Jホームズのようですね。値段のせいでしょうか、カナカのもんだと思いましたよ。


v-8いくら高くても手入れしてもこの階段は腐る運命にあります
設計段階でなんとか考えるべきですたでしょうねェ


唐さん
あかじい
やっと階段についてコメントいただきました。
アリガトさんです。

そうですねえ。半分は屋根からはみ出してますからねええ。

コメントを閉じる▲
南下中です。ボチボチとボランティアしながらの旅です。

先日まで行っていた、本吉町のはまセンで、余っていた資材を譲ってもらいました。
その足で、台風6号の強風吹き荒れる、南三陸町の飛騨高山はまセンの湯の応援。
夜半まで突風が吹き荒れましたが、無事乗り切りましたよ。

翌日は、再び南下して、宮城県山元町の私設お寺のボランティアセンター「テラセン」に資材を届けました。
立ち上げたばかりで、資材がほとんどありません。
IMG_9663.jpg

この地区は、常磐線の海側と陸側で状況がまったく違うのです。
海側は堤防が壊れたとかで立ち入り禁止地区なのです。(名目上はですが。ほとんど立ち入り自由)
IMG_9783.jpg
中央が線路跡、右側が海側です。特に高くもないのに境界線になっているのです。
したがって、左側は電気も復旧したけど、右側はないのです。

住民感情としてきれいに片付けたいのですね。最終的に壊してしまうにしても。
そんな方の要望に答えているのがテラセンなのです。(社共のボラセンは派遣してくれない)
つまり海側の普門寺というお寺を拠点にしているのです。

最初のお手伝い。
前夜呑みすぎて午後から出て行ったので、他の作業にあぶれてしまった。
壊れた壁のシート張りです。
IMG_9713.jpg
これ、たった一人の作業で、行ったり来たり、登ったり降りたり。

こんなモノで遊んでしまいましたよ。
IMG_9714.jpg

翌日は、ちゃんと出勤?このお宅の片付けです。
IMG_9729.jpg
概観は建具以外ほとんど壊れていません。
外部は、町の業者が片付けているので瓦礫はきれいになってます。

内部はこんな状態です。
IMG_9735.jpg

IMG_9736.jpg
建具(ドアなど)の上部まで水が入ってます。よく見ると跡がわかりますよね。

家具など大物を運び出した状態です。
IMG_9746.jpg

IMG_9744.jpg

床のゴミの撤去です。
IMG_9755.jpg

そしてこんな状態に。
IMG_9760.jpg

IMG_9761.jpg

この日のメンバーです。家主さんもいます。
IMG_9757.jpg
みなさんボランティア経験者なので、作業はスムーズでしたよ。

家主さんは、一旦は取り壊しに決めていたようですが、町の方針がはっきりしないので、まだ迷っています。
住むためには、壁と床を剥がして、床下の泥出しをすることになりますが、どうなるでしょうかね。

翌日も引き続き作業。午後は食器の洗浄をして、余った人は隣のお寺に。
こんな状態です。
IMG_9791.jpg
すでに、半分くらいは、クレーンで立て直してありました。

通路の瓦礫(おもに砂)の撤去作業です。
IMG_9789.jpg
お盆のお墓参りに間に合わせるためです。

仙台のスコップ団という寄り集まり集団50人が来てました。
IMG_9788.jpg
いやああ、スゴイパワーです。小型クローラーや洗浄機、発電機持参です。
そして、風のように2時間で去っていきましたね。継続して来てくれたらいいのにね。

きょうはお休みです。センター長やラン坊(常識外れの住職)さんが通常のお仕事なのです。
他のボラセンとは違う、ゆる~いファジーなテラセンです。
ホームページやMIXIコミュもあるので検索してみてくださいな。

また、来ることになるかもしれませんが、とりあえず再び南下します。どこに現れるか?オタノシミに。
困った助っ人erは今日もさすらう!ってか!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |

ラン坊
燐寸
想像できそうな気がします。

ある程度ボラ慣れしていないといけないようですね。
それだけに、仕事は速いでしょう。


西村 保弘
v-9あいかわらず やってますねェ ご苦労様です <m(_ _)m>


スバナ
あらら・・・少し楽しんでますね、怪我せずにぼちぼちとね!

燐寸さん
あかじい
ラン坊は、カッコイイですよお。日に焼けた顔に、黒のニッカボッカに黒のノースリーブシャツ。スリムだけど筋肉モリモリ。

チェンソー握ったり、削岩機扱ったり、はては役場に噛み付いたり、まあ、なんでもしっかりやる人ですよ。
あの人みていたら、手伝いたくなりますね。

西村さん
あかじい
きょう、芋ちゃんのところに寄ってきましたよ。
一杯やろうや!なんて余裕もなく仕事を楽しんでましたね。
だいぶお邪魔しちゃいましたね。

スバナさん
あかじい
仕事?ボランティアは楽しまなきゃね。
耐力ないし、ボチボチやってますから、ご安心を。


亀仙人
何とv-12 塔婆で文字書いちゃったの?
でもまぁ、この状況だから仏様も許してくれるかな。

亀さん
あかじい
未使用ですよおお。
もちろんラン坊住職には許可をとってますよ。かなり悩んでましたけどね。

コメントを閉じる▲
暑い、熱い、けど、実に暇なのです。
骨休みのつもりが一週間も何もせず過ごしてしまいました。

何もせずとういうのは正しくないね。寝ていたって、寝ていたってことをしていたわけだし・・・。
まあ、寝ていた以外は、野天風呂にはいって、ビール風味を呑んで、飯を食って、それから、大部分はネットで情報収集して、(って、興味本位であれこれ覗き込んでってのが正解なのですが)、居眠りこいて、それくらいです。
ブログもとうぜん更新せず。


ひょっと外を見たら、草が伸びていたので、気になって、ちょっと外に出て、草刈を。
出たついでに、車の後ドアを開けたら、使いっぱなしのチェンソーを発見。それで、ちょっと手入れを。
目立てが終わって、ひょっとプラグキャップに触ったら、ガタガタしている。引っ張ったらポロット抜けた。
何か、変?
プラグの頭のキャップが取れていた。これネジ式になっているのね、バカになってスカスカになっていた。
プラグキャップの中はカーボンのススが一杯。何でエエ・・・?

IMG_9651.jpg

よく見ると焦げている感じ。
それにしても、今まで異常は感じなかったのにねええ。不感症なのかな?
まあ、わかった以上は、ってことより、キャップが刺さらないので、取り替えなけりゃ。新しいのに替えましたよ。

試し運転。アリャ、まあ、調子いいじゃないの。しかし、ちょっとオーバー回転気味。
それで、Hを1/16回転ほど左に下げました。この糞熱いんじゃ焼き付きが恐いですからね。

実を言うと、いままでプラグを交換したことがなかったのですよ。この346は。7~8年間も。
そこそこに調子はよかったのですよ。
シビアな仕事をしている人は気が付くのかもしれないけど、それなりの仕事だから、それなりでよかったのね。

というより、使えるまで使うってのが信条ですからね。
靴下の穴が補修できなくなったり、パンツが擦り切れるまではくってのと一緒かな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<追記>

実は、最近、パンツが3枚、立て続けに、破れたのです。擦り切れているので補修はできないのですよ。
しかたなく家捜し、いや車探し。(車に全財産が入っているのですから。)
必死で捜索の結果、3枚ほどゲット。探せばあるのです。一安心。しかし、もらったものなので気に入らないものばかり。しかし、捨てられないのです。

道具について考えた | トラックバック(0) |


-
岩手も暑いんですねv-236
そのうち脂がのった夏鹿送りますよ。
私的には冬鹿のほうが好きですけど・・・

もしかしたら亀さん?
あかじい
えっ!夏鹿のほうが旨いって、言ってませんでしたか?

送っていただけるのはありがたいですが、またまた、南のほうに移動なので、しばらく所在不明になります。
安定したら連絡しますので、もし、それまであったら取っておいてくださいな。

( ̄▽ ̄:) エエ~ッ!
燐寸
7~8年間もプラグ交換無し ですか。
そりゃあボロボロになりますわ。

チェンソーのプラグなんて安いですから、
たまにゃ換えてあげてくださいな。

燐寸さん
あかじい
しかしい、今まで何でもなかったんだから、変なのよねええ。
少なくても1か月前は、グラグラしてなかったもんね。
ってことだから、まあいいんじゃない。(笑)


あかじいの草刈り機は4サイクル式だったの?
4サイクルにしてもプラグ交換なしで使い続けたならかなりの良品ですよ
オライの草刈り機は混合油で自分で混合してんで配分間違いするとカブっちゃつてエンジン掛からんくなる
ガソリン車はプラグが命みたいなもんなんで
たまに見て交換して

酔さん
あかじい
アドバイスありがとさんです。
草刈り機は4サイクルなんですが、チェンソーは2サイクルですよ。

そういえば、草刈り機も6年くらい使っているけど交換してないなあ。
調子はいいんだけどね。まあ、年に数日しか使わないからかな。


massi
あかじいさん、こんにちは、はまセンコミュから来ました。

ガタがある状態のままエンジンかけられていたので、プラグキャップ内でも火花が飛んでいた(ガタの部分でスパーク)のではないでしょうか?

それをうけてキャップ内でシールのゴムかなにかが炭化してススが出たのでは??と思いました。プラグキャップを拝見していないのであくまで想像なのですけど・・・・・。


スバナ
以前、プラグが被ってエンジンが掛からんとプラグを掃除してたら
家の弟子達、プラグって<こんなんですか>なんてこと言ってます

お前ら中学校で習わなかった・・・・習いませんでした・とさ!

情けね~~!

massiさん
あかじい
あっ、どうも。

たぶん、そんなことなんでしょうねええ。スパークで焼けてネジ山が飛んでしまったのかも。
プラグキャップが緩んでいたのかもね。

それにしても、オモシロイ経験をしましたよ。

スバナさん
あかじい
ははははは・・・。そういえば、今思い出しましたよ。たしか中学校かで習ったような記憶が・・・。
よく覚えていますねええ。

しかし、そのときのことは、はっきり覚えていませんがね。
必要にならないと勉強しないもんですよね。

今は教えないんですかねエエ。

コメントを閉じる▲
土日2日間の、こんなボランティアにどれほどの人が集まるのか?調査研究に行ってきました。
というか、ほとんど好奇心だけですがね。

70000本分の1本が残った
IMG_9643.jpg

約10分の1の丸太の山
IMG_9606.jpg

チェンソーでのカット組
IMG_9629.jpg

20分の1の女性。
IMG_9627.jpg

8トン仕様の薪割り機
IMG_9625.jpg

20トン?仕様の薪割り機
IMG_9618.jpg

人力の薪割り機?
IMG_9621.jpg

3000円の丸太ろうそく
IMG_9636.jpg
ボクはこれを30個ほど作りましたよ。だから9万円ほど稼ぎました。
(ちなみに岩手では仕事のことを稼ぐというのです)

2日間で左側が半分くらいに
IMG_9639.jpg

傍らでの捜索活動
IMG_9624.jpg

お風呂を発見!感謝!
IMG_9633.jpg

IMG_9648.jpg

IMG_9650.jpg

今回のイベントは薪ストーブ屋さんの呼びかけなのでした。
北海道から愛知まで約20人が参加。



午前10時ころ、積んだ薪が崩れたと思ったら地震でした。
海岸から1キロ程度の平地作業だったから、ちょっと緊張しましたね。
携帯の緊急地震速報は鳴らなかったけど、ラジオを点けて情報を収集。震度4から3の模様。
50センチの津波注意報も発令されました。
その直後、町の防災無線が流れました。ラジオを聴いてから?とは言いませんがね。
そして、サイレンを鳴らして消防車が近くを3台ほど通過しました。
でも、隣接の道路を通ったのに、ボクラには避難勧告をしてくれませんでしたね。
昼ころに、注意報が解除されました。10センチだったとか。
この状況(情報)だと、避難しないもんなんですねえ。誰かが音頭を取ったら逃げたと思うけど・・・。



このイベントについて、事前にメールで問い合わせたのですが、返事がありませんでした。
主催者と個人のブログの両方にです。電話番号も記載されていませんでした。
それで、ちょっと、マジかな?って疑問だったのですよ。

主催は福井チームというNPO団体です。
流された松の木の有効活用のため、薪を作って格安販売し、そのお金を復興費用にあてようという主旨です。
なかなかオモシロイのですね。でも本当に売れるのか?

この日の活動の処理量からみたら気が遠くなりますね。
平日も2~3人が来てやっているとか。到底処理できる量じゃなさそうです。
今回の人数で毎日やったとして、単純計算すると、この場所だけで、2週間以上はかかるでしょうね。
その10倍ですから・・・。

呼び掛けかた次第では人数は確保できるかもしれません。チェンソーを使いたいボランティアは多いですからね。
しかし、現場では、誰が主催者かわかりませんでしたよ。最後に、タマタマ挨拶らしきものを聞きましたが、もう少し気配りがほしいですねええ。
ボランティアも生身の人間ですから。



それにしても、薪ストーブ屋さんたちの志が高いのには感心しましたよ。
環境から生き方まで気配りしているんですね。単なる商売根性じゃないところがスバラシイです。
いい出会いだったですね。

それにしても暑い2日間だった。35度くらいだったかな。この夏一番でしょう。
30分やって、チェンソー給油+目立て+休憩30分ってパターンになってました。
2リッターの水を飲んでも、夜はビールがグビグビ入りましたもんね。
熱い心を持ったストーブ屋さんの集まりだから、しかたないですねかええ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

PS:帰りには、気仙大橋が開通していました。10キロくらい近くなりましたよ。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |

薪割りご苦労様です
ウッズ君
29日の木登りの方もぜひぜひご参加を!

今回切られた高田の松、職場で5㎥購入したそうです。

家に使うのか、テーブルになるのか、ちょっと使いづらい事情もありますが最近気になっていることでした。


 

ウッズ君
あかじい
お久しぶりです。
5立米ですか。薪で?それとも長物10本くらいですかね。そりゃよかった。
長物で使えればいいのですがねええ。

盛岡のストーブ屋さんも2社来ていましたよ。TC噛んでいませんでしたっけ?
知らないって言われちゃいましたけど。

木登りはまだ先ですね。自宅にも用事があるので、考えておきますよ。もうボランティアは飽きたしね。


パラダ→イス
復興の湯、4月に僕がたまたま通りかかった時、喫茶&散髪コーナーの屋根作ってて、1日お手伝いしてきました。
当時あそこには道具が少なく、僕のショボい電動チェンソー&発電機でも役に立てました。
通りかりで話しかけて、全くフリー(?)でボランティアさせてもらえたんで、その後の活動の励みになりました。
またどこかでお会いしたいですね~


-
残った一本松、あたしも車で通りすがり見ましたです。
ご苦労様です。

パラダ→イスさん
あかじい
そうでしたか、縁がありますねえ。
地元の方が運営していますが、今月一杯で終了するとか。

名ブランクさん
あかじい
45号線からは気がつきにくいですね。
ちょっと元気がなさそうでした。大丈夫でしょうかねえ。


ウッズ君
木はどんなものかわかりませんが2m以上だと思います。
薪にはならないと思います。

ストーブ屋さんはD’STYLEさんとかですね。
面識はあるのですがTCのこと話していませんでした(笑)
みなさん色々な形で携わっていますよね。

ツリークライミングの方はぜひぜひ予定を空けておいてください。
佐藤さんも来てくださるとのことですが、体調良くなくあまり動けない様なので
前回同様、終了後のカレーライスと?は楽しみにしていて良いと思います。
悪天候にならない限り実施予定です。



ウッズ君
あかじい
D’STYLEさんと岩手暖炉さんです。
以前、花巻の山の方でTCやったとき、出店していませんでしたかねえ。

7月29日、30日、8月1日と目白押しですよねええ。
さて、困ったなあ~。

コメントを閉じる▲
緊急時!三助のちょっと助っ人がやっと終わりました。
メインのスタッフがバタバタと連続して倒れてしまったので、長引いてしまいましたよ。
ずーっと車中泊でした。

怪しい人じゃありません。
IMG_9561.jpg
今回の設備の立役者です。最終確認です。

朝の掃除終了で、開店待ちです。
IMG_9563.jpg

2種類のお風呂?
IMG_9577.jpg
実は、同じ入浴剤を入れたら、あらまあ、色が違う。まあ、結果ヨーシ!(水道と消火栓の水質の違いでしょうかねええ)
それから、若干の温度差があります。機器の温度設定がアバウトなのです。結果ヨーシ!なのです。

給水設備
IMG_9568.jpg
このタンクから井戸ポンプを経由してボイラーに行ってます。別に水道系統があります。
上の大きいタンクは水です。赤ちゃんの湯温調整用なのですが、ときどき大人も使ってしまいます。それで、蛇口のコックを外すことにしました。
別に掃除用の水と洗濯機用の配水をし直しましたよ。

ロマンチックな夜の照明
IMG_9585.jpg
実は、カミナリの大雨で漏電し電源が落ちてしまったのです。その緊急対応です。
この季節は、7時半でもあまり暗くならないので、普段は点灯させていません。

常駐者のテント
IMG_9593.jpg
もう一つの役目が機材の目隠しです。両方とも防犯対策です。

スタッフのテント場
IMG_9595.jpg

操作・管理マニュアル
IMG_9596.jpg
ボクの遺作です。

これ、ボクの昔の仕事なのですよ。マニュアルライターといいます。
実は、知る人ぞ知る(ほんの少数だろうけど)ニッポンを代表していたときもあったのですね。

これを作って、誰でも?管理できるようになったので、ボクの三助修行は終わったのでありました。
が、帰り際に電気系統がない!ってクレームがついちゃいました。アハ!
で、ボクの弟子を急きょ作って(懇願して?)お願いしてきましたよ。


自衛隊のお風呂のときは、300人前後入っていたようです。はまセンの湯は160~190人くらいです。
認知が十分でなかったことと、役所から地元民用と指示されているので、ボランティアが遠慮しているせいでしょう。
しかし、ボランティアも汗を流して活動しているのですから、支障がない限り受け入れていますよ。

優秀な常駐スタッフが着任しました。メンバーも安定してきました。機材もほぼ安定してます。
これ以上ここにいると、毎夜の反省会でボクもダウンしそうですから・・・ネ!。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<ヤッパリおまけのカット>

看板つくり
IMG_9570.jpg

まったりとした時間1
IMG_9573.jpg
混む時間帯は4~6時台なので、それ以外はまったく暇なのです。

まったり時間2
IMG_9584.jpg
その後は、キビシク?チェックされて、レイアウトが変更され、スタッフは外か暑いテントに・・・。

ボラセンから派遣された中学生
IMG_9565.jpg
父親について社会勉強です。

志津川高校避難所の炊き出しから提供された夕食
IMG_9575.jpg
この後4人中3人が腹の調子が悪くなりました。これが原因といいませんが・・・。。

富山県からの炊き出し
IMG_9592.jpg
お風呂の横の駐車場です。B級グルメの「ととまる」なかなかでした。その他干物、トコロテンなども。

瓦礫の中で開店です。
IMG_9604.jpg
南三陸町の国道45線沿いです。
お風呂から1キロほどのところのにも倉庫を利用したコンビニがあります。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |

質問
KOBO
はじめまして。
今月の24,25,26日の3日間、はまセンでのボランティアに参加させていただく予定なので(支援要請のメールをいただきました)、ネットで何か現地の情報がないかと探していたところ、こちらのブログにたどり着きました。
そこで、できれば教えていただきたいのですが、はまセンのHPでは、食事は自己責任となっていますが、活動期間中の食事は近隣のお店で確保できると思っていいような状況なのでしょうか?それとも、食料・水を全て持参して、自炊できる準備をしていく必要があるのでしょうか(現地にはテント持参で行きます)。
ボランティア初参加なものですから、勝手がわからず、情報をいただけるとありがたいです。宜しくお願い致します。

KOBOさん
あかじい
お問い合わせありがとうございます。

ブログにも書いてありますが、コンビニ(ローソン)がお風呂から1キロのところにあります。午後7時まで開いています。
そのほかに、45号線沿いの町の中央(南に3キロ)ほどのところにも、セブンイレブンがあります。
さらに北に6キロほどのところにファミリーマートがあります。
普通にやっているので、弁当などもありますよ。

スーパーなどでの一般食料は、20キロほど離れた登米市か本吉町になりますね。

水はあります。テント場もあります。トイレも、お風呂(当たり前か)もあります。
うまくすれば、かなりの確率で、食事は面倒見てくれると思いますよ。確約はできませんがね。

ではボランティア頑張ってくださいな。

PS:MIXIをやられているようでしたら、はまセンのコミュがあります。そこに問い合わせてみるのも、いいですね。


KOBO
詳しい情報ありがとうございます。
助かりました。
短い期間ですが、頑張ってきたいと思います。

KOBOさん
あかじい
よろしくです。

ちなみに、テントも張ってありますので、空いていれば使えるようですよ。相部屋も可でしょう。

コメントを閉じる▲