さてさて、きょうから建て込みです。
手元のボランティアも3人ほど確保できました。ちょっと高齢者ばかりですがね。

ブロック基礎に土台を乗せています。
IMG_9198.jpg
国道45号線に沿った空き地です。
以前は民家が数件あったのですが、すべて流されてしまっています。

建て込み中です。
IMG_9202.jpg

棟上完了です。
IMG_9209.jpg
発電機も持参しましたよ。完全な刻みはできませんからね。

恒例の記念撮影です。
IMG_9205.jpg

屋根と腰壁に波トタンを貼っています。
IMG_9213.jpg
うまい具合にトタンの色が合いましたよ。
材木は吟味したので立派なものですが、仕上げ材が貧弱だとバラックに見えてしまいますからね。

上部は金網です。
IMG_9223.jpg
フェンス用のゴツイやつなので苦労しました。
すべて廃材ですから仕方ないですよねええ。

ほぼ完了です。これも高齢ですね。
IMG_9225.jpg
若干、飾りの縁取りが残っているのですが、あとは棟梁におまかせします。

ところで、棟梁は顔がボロボロです。涙じゃなくて、日焼けで皮膚が剥がれてきてます。
よっぽど太陽を浴びたことがなかったんですねえ。夜だけ活躍してたのかも?

記念のドア裏の落書きです。
IMG_9227.jpg

きょうは雨模様なので休んでいます。
台風も近づきつつあるので、ここ数日は天気がよくなさそうです。

それなりの歳ですから、2~3日ごとに休まないと、正直ツライのですよ。
この小屋作りの関係で連続5日もでていたので、長期休養になるかもです。
このまま梅雨になってしまうと、果たしてどうなることやら・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<追記>

大阪のお好み焼きの炊き出し?です。
IMG_9203.jpg

避難所屋根のソーラーパネルです。
IMG_9215.jpg
あるメーカーさんの寄付だそうです。
ちなみに、2日ほど前に電気が復旧しましたよ。

三陸海岸にはいたるところにある看板です。
IMG_9219.jpg
ここは想定外だったのでしょうか?

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |


池田
一番下の浸水想定域の標識、あちこちで見かけましたけど
これ、ホンマに虚しいだけですよね。

すでに街がある以上、どうしようもなかった・・・という事なんですかね?

高台に集団移転って簡単に言ってるけど、そもそも面積足りないし、石巻なんて周りの山、みーんな岩山だぜ。
かなり脆い岩みたいだったけど・・・。

すでに石巻の郊外で津波の被害がなかった所の土地の値段が3倍くらいになってるって話も聞きましたよ。

コンクリートカッター、届きました。
軸ブレもなく正常に動作するみたいです。


池田さん
あかじい
お早うさん。
エッ3倍ですか?ボクんとこの山はどうでしょうかねええ。
不動産屋に聞いてみなくては・・・。


亀仙人
ログ・ビルダーって書いちゃってますねぇ。
本当はビルダーなんじゃんv-8

亀さん
あかじい
実は、そうなのですよお。(笑)

ログビルダーって申告しても仕事がないので、悔しいので書いちゃいましたよ。


v-12池田さん まだがんばってるんですね
頭下がります
もちろんあかじいさんにも...


唐さん
あかじい
唐さんからいただいた支援物資の分もやってますからね。


池田
はまセン、活動が6/12まで・・・みたいな事書いてますけど?

週明けから知り合いの山師の所でアルバイトしてきます。
間伐だそうです。
ログハウスオブザイヤーの二次審査の審査料を捻出しないと。
4万ほど・・・

唐宇了さま、年内はたぶんこんな感じで東北と岡山の間を往復する事になると思います。


池田さん
あかじい
はまセンは5月29日終了から延期されましたが、そのとおりです。
その後は、引き継ぐとかの話はありますが、詳細はわかりません。
終了してしまったら、その近くにも民間ボランティアがありますので、そちらに行くかも?

審査料のアルバイトね。ご苦労様です。
今日も、明日も雨の予定です。お休みしますよ。


v-10池田さん 例のあの幼稚園の遊具ですね
陰ながら1票は 応援させていただきますですヨォ

もっとも アレがグランプリ獲れんようでは
審査員が 買収されてるのがばればれですが...


池田
唐宇了様

ありがとうございます。
貧乏人には経費が決して安いとは言えないコンペですからねー。
オークビレッジの稲本さん、どういう反応するか見物ですよ。


それにしても、できる事なら、東北へ飛んで瓦礫の撤去でもやりたいですねー。
今日は間伐も雨天で休みでしたけど。


コメントを閉じる▲
さて、今日は、一日中刻み作業でした。
IMG_9188.jpg
棟梁は顔を真っ赤にしています。
別にお酒を呑んでいるわけじゃないんですが、日焼けしやすいのだそうです。
ボクはで丸ノコとノミで刻み専門だったので腕が痛くなりましたよ。

写真の修復屋さん。
IMG_9197.jpg
ぬるま湯で汚れを落としてから、定着液に浸け、乾かして完了だそうです。

手前のお姉さん?は丸太を長靴の上に落として、人差し指を骨折したようです。それで配置転換です。最初からこっち方がよかったかな?
※安全靴使用ってことになっているのですがね。

理容師さんたちです。
IMG_9178.jpg
これ人気がありますねええ。1セットの設備持参でした。
お婆ちゃんたちが髪を染めてもらっていました。いやああ、嬉しそうな顔してましたよ。
いくつになっても女なのですね。

取り放題、食べ放題です。
IMG_9190.jpg
缶詰、カップ麺、オニギリ、栄養ドリンク、水などなど。

テレビの取材陣す。
IMG_9180.jpg
フジテレビだとか。
28日のボランティアスタッフ同士が結婚式をこの避難所であげるんです。その取材のようでした。

で、ボクらにはマッタク目を向けてくれれませんでしたね。
それで、カメラの先に移動してたりしたのですが、果たして映っていることやら。
というか、ボクラは職人さんとして見られているようで、ボランティアとしては見られていないということも判明しましたよ。やれやれ・・・。

こんな珍しい雲が。地震雲?
IMG_9183.jpg
ついでに取材してましたよ。ニュースに出るかも。
こんな雲の上を飛行機で飛ぶ映画がありましたよねええ。

ということで、何が?・・・まあ、刻みは完了しました。
次は、建て込みになります。お手伝いを2~3人調達せねば。
さてこき使ってやるぞーーー!!ってか。間違ってもプロが来ないようにせねば・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<追記>
先日のケヤキが伐られてしまいました。
IMG_9191.jpg
造園屋さんチーム3人が伐ったようです。

立ち木は、先端だけを落として、倒れていたのは、玉切りして下に落としただけです。
IMG_9194.jpg
根元は、さすがに危なさそうで伐れませんでしたね。
こんな処理でいいのかしら?

末口で80×70センチくらいでした。
IMG_9193.jpg

ちゃんと(6メーターくらいで)伐ればお金になるかと思って、知り合いに手配しておいたのですが、話が通っていませんでしたね。
3メートルじゃ売れるかどうか・・・。テーブル材としては使えるかもね。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |


ウッズ君
あかじいさん刻みご苦労様です。
手元が2~3人ですか~ 
今回は仕事と予定で助っ人に行けませんが、事前にわかる時は一応ご連絡ください。できるだけ伺いますね!


亀仙人
では29日以降のフジテレビをチェックします。

ウッズ君
あかじい
ごぶさたですねええ。
手元ってのは、ボランティアのマッチングで募集するのですよ。ご安心を。
お気遣い、アリガトサン。

亀さん
あかじい
はははははは、果たして映っているかなあ~。


v-8あかじいさん 出たがりなんだねェ

ポチ栗

唐さん
あかじい
ちょっとしたイタズラですよお。


でも この時期にきったケヤキは だめでしょうねェ
もったいないですなァ ( ̄□ ̄;)

唐さん
あかじい
津波のときに倒れたものなので、その時期の伐採と同じでしょうかねええ。
まあ、実際に引き取り手いるかどうか・・・。

コメントを閉じる▲
きょうも、また、瓦礫搬出かあ~?って諦めムードでした。
マッチング(作業の振り分け)が終わってブラブラしていると。

突然!「大工さんはいませんか~?」ってアナウンスが・・・。誰も手を挙げません。
少し経ってから、「大工さんの手伝いができる方はいませんか~?」・・・誰もいません。
ムムムム、誰もいない?・・・それじゃあ・・・・。名乗り出ましたよ。ちょっと構えたけど。
ボクは大工さんじゃないけど、親戚みたいなもんですからね。

まずは、土台の解体現場から材料調達です。
IMG_9159.jpg

角材を10本ほど、垂木を20本ほど、板材を20枚ほど、ブリキ波板など。
IMG_9160.jpg
まあ、土台の解体から始めて、山ほど打ってある釘抜きもやってきましたよ。

廃棄物集積場です。
IMG_9164.jpg
この山からドアを探してきました。

午前中に調達した材料です。
IMG_9161.jpg
何を作るのかって?地区のゴミ集積小屋です。なあ~んだ!

棟梁が墨付けしてます。
IMG_9167.jpg
この棟梁。実は建築会社の現場監督なんですね。なあ~んだ!
現場監督って何でも、それなりにできちゃう人なのですね。一級建築士でもあるのですよ。

刻み中です。
IMG_9166.jpg
これはボクの仕事。なんせお手伝いの弟子なのですから。
ホゾなど作らずに、簡単な仕口にしてます。
丸ノコとノミ、玄翁の仕事です。久しぶりなので親指の腹に豆ができそうです。



はまセンの道具置場。
IMG_9174.jpg
ほとんど何でもありますね。ネコ(一輪車)、スコップ、バール、土砂袋・・・。
その他、長靴、手袋、大工道具などなど。踏み抜き防止用の靴の中敷もありましたよ。
テントも寝袋も食事もお風呂も、ほんと何でもアリです。
身一つでボランティア参加できますよ。ぜひお越しくださいな。

ソーラーパネルです。
IMG_9173.jpg
現在は発電機と併用してます。
きょうは電話線の工事をやってましたね。電気ももうすぐのようです。

なにはともあれ、メデタク、ちょっと別の仕事ができたのです。
いやあああ、やっと本領発揮です。チェンソーは使わなかったけど・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

<追記>
作業の募集をするときに、今日みたいに実際の作業内容を知らせればいいんですよねええ。
廃材でゴミ集積小屋を作れる人、日曜大工程度でOK!とか。
先日書いた「高所作業者」は、ロープ使用で急斜面のゴミ落としができる人。
「林業経験者」は、チエンソーで倒木や柱などの切断ができる人。
「軽トラック」は、トラックなら何でも可。(ユニックは不要と言われたとか・・・)

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |


亀仙人
ついに本領発揮ですねぇ。
ホゾもチェーンソーでやっちゃってくださいよ。

亀さん
あかじい
本領でもないですが、似たようなもんですね。
ホゾは小さいので、チェンソーでは難しいのですよ。

帰りました
池田
先日はどうも。
いやぁ、ホンマにNPO団体もいろいろと訳わからんヤツらがいますね。
失礼なというか、アタマにきて、やめて帰ってきました。

うちも特殊技能系のボランティアを組織しようかなと帰りのバスの中で考えてました。
体制を整えてから再び南三陸町とその周辺に入ります。
南三陸町で一緒に行動した人から電話があって、ガス溶断できる人いねーか?と。
需要の動向が明らかに変わってきてますね。
石巻市街地の泥出しもほぼ終わったみたいです。
他はどうか判りませんが。

池田さん
あかじい
無事帰られましたか。紹介したラブホテルいかがでしたか?(笑)
なんかトラブッタようですねええ。なかなか難しい問題です。
ボクなんかも嫌われていますよ。本音を言っているからね。ほどほどにしないとね。人間相手が一番厄介ですなああ。

鉄骨はやっぱり残っていますよ。素人には手がつけられませんからね。ニュースで報道されていましたよ。
木は素人でもチェンソーでなんとか切れるけど。

また、おいでの際は声をかけてくださいな。できる限り協力しますよ。


池田
本音で付き合わないヤツのほうが僕は嫌いですね。
 
アセチレンガスって高いんだね~。
機材自体は中古がヤフオクに出回ってますけど、あれは個人で負担は無理ですわ。
アセチレンガスの代わりにガソリンを使う機材もあるみたいですけど、機材そのものが高すぎて手が出ません。
 
とりあえずfacebookにて支援のお願いを掲示した所です。
ブログは閉鎖しちゃいましたからね。他にお願いできる所がなくて。
facebookからツィッターへのシェアってできるんですかね?


池田さん
あかじい
まじガス溶断やるんですか。
スゲエ!頑張ってー!

フェイスブックはやってないのでわかりませんねえ。

明日から天気がくずれるようなので休養しますわ。


池田
溶断だけならできるでしょ。まっすぐに切れとか言われると無理だけど。
倒れた電柱の鉄筋を切ったりする用事もありますからね。

エンジンカッターではなくて、電動だけど、コンクリートカッターは落札しました。
ダイヤモンドブレードがないですけど、切断砥石を付ければ板金屋根も切れるでしょう。
ただ板金だけなら丸ノコに板金用の刃を付ければとりあえず使えますけど、釘を切ったらアウトですよね?。

南三陸町界隈を予定していますので、本吉もエリア内ですね。


池田さん
あかじい
エンジンカッターが使いやすい気がしますねええ。
とにかく太い鉄筋が手がつけられたいませんね。

期待しときますよ。

コメントを閉じる▲
休養明けのボランティアです。

ボクが休んだ日は雨だったのですが、皆さんはカッパ着て頑張っていたのだそうです。
日曜日にせっかく来ても、社共さんのように休みにすると不満がでるのだそうです。もちろん希望者だけです。
長期の人は、いい休養になるので休んでいたようですが。

瓦礫の搬出作業現場です。
IMG_9140.jpg
竹の山は、結局ユニック車が来ないので、束ねたままチェンソーで半分に切断しましたよ。
ボクはこんなときしか活躍できないのです。

一服中のメンバーです。
IMG_9142.jpg
この他にトラック搬出中の2人がいます。
リーダーは右端の鉄平ちゃん。3人分くらい食べます。その分パワーもあります。右の二人は地球丸のライターだとか。夢丸の前前前くらいの編集長も来ていたそうですが、昨日帰ったそうです。
中央は群馬から来た韓国人の李さん。人気者です。
左端はそのお友達の大阪の画家のオッチャン。昼のビールをゴチソウになってます。

ど根性ネギです。
IMG_9145.jpg

ど根性フジとカラシナ?です。
IMG_9147.jpg

この時間は?
IMG_9146.jpg

女湯です。
IMG_9151.jpg
ブルーシートの囲いのある建物。避難所の人たちと一緒に入ります。

男湯です。
IMG_9153.jpg
ビニールハウスの中のブルーの部分。

さぶろーの湯
IMG_9156.jpg
飛騨高山のNPO(はまセンの責任者、川上さん)たちの提供です。

ボイラー使用の湯船です。
IMG_9158.jpg
2番風呂を入ってきました。アチカッター!

この現場も、あと1日できれいに片付くでしょう。
しかし、毎日同じ作業にはちょっと飽きてきましたね。
ボクの才能を使ってくれないかなー!ログビルダーなんですがあ・・・。便利屋でもありますがね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |
それにしても、最近チェンソーのトラブルが多いのです。

先日、ボランティアに持っていったチェンソーのスターターロープが切れました。
それを直して、また持っていったのですが、今度は取っ手の部分が引っこ抜けました。

スチールは取っ手内にクッションのスプリングが入ってるんです。
IMG_9138.jpg
分解してみると、タンコブを止める白い筒状のものが壊れていました。
部品を取り寄せるのも、時間とお金がかかるので、ありあわせのもので修理しましたよ。

現場に置いておいたら、誰かが使ったらしいのですね。
この程度だと別に恨みはしませんが、人の道具は黙って使っちゃいけませんね

ちょっとノウハウ
●スターターロープは、少し引いて引っ掛かりを確認してから強く引くんですね。
そうしないと衝撃が強すぎて、他のトラブルも発生することがよくあります。

●ついでに、取っ手内のスプリングは何のためにあるのか?
これは、エンジンを止めたときに、反動でスターターロープが引っ張られます。この衝撃を和らげているんです。なかなか考えられていますよねえ。

●スプリングが入っていないものは、取っ手を手で引き出し持ってからエンジンを切ります。つまり手で衝撃を吸収するわけですね。



バカになった穴直しの道具がやっと揃いました。
IMG_9132.jpg
左からヘリサートリコイルキット、タップセット、ボルトです。
全部で6千円ほどかかりましたよ。これでマフラーを止めるシリンダー穴の補修ができます。

ヘリサートのパーツ
IMG_9133.jpg
上から、下穴ドリル刃、タップ(5ミリ0.8ピッチ)、コイル挿入具、リコイル、ツメ折具です。
この順番に使っていきます。

ネジ穴補修の原理です。
IMG_9135.jpg
ちょっと大き目の穴を開け、タップでネジを切ります。
リコイル(スプリング状)の外形はタップの寸法です。内径はネジの寸法になっています。
これを右回しで挿入すると、スプリングを絞る状態で入っていきますので、クルクルと入ります。ただし、逆方向に回して抜こうとしても、スプリングが広がるので抜けません。一発勝負ですね。
まあ、抜き取る冶具もありますがね。

マフラーの左穴が修理したものです。
IMG_9137.jpg

じつは、長めのボルトを仕入れたのです。うまくいけば、5ミリのタップだけで大丈夫かと思ったのでした。
しかし失敗です。奥の方にしかネジが切れませんでした。
止まることは止まるのですが、ちょっと頼りない。強く締めたらまたバカになっちゃいましたよ。
で、やり直しとなったのでした。いやはや。

このヘリサートって古いバイクや車などのレストアでよく使われるんですね。
まあ、結構かかったけど、シリンダーを交換するよりは安く済みましたよ。
もう、トラブルは終わりにしてほしいねええ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

道具について考えた | トラックバック(0) |


亀仙人
素晴らしいv-424
実はわたしも焼きついたキョーリツを修理中です。
時間がないので悪戦苦闘してますがね。

亀さん
あかじい
何でもやってみりゃできるもんですね。
ときどき失敗もありますが、これも経験ですね。

亀さんのキョーリツも治るといいですね。

コメントを閉じる▲
いやああ~、この2日間は暑かった。バテましたぁ。
いい具合に、きょうは雨です。休みました。

仕上げの片付けです。
IMG_9116.jpg
ガラス片など細かいものもキレイに取り除き、掃き掃除をして終了です。
とにかく人海戦術でやっつけちゃいますね。

半分ダイエット目的で参加オジサンは、赤ちゃんが3人くらい入っているようなお腹をしてました。
しかし、腰が立たなくなってしまったようで、2日間でリタイアしてしまいましたよ。

リーダーの指示には従わないで、自分で仕事を探しながらやっているマイペースな人もけっこういますね。
人間模様はオモシロイのです。

次の現場は最下段です。
IMG_9121.jpg

集められた廃材の運び出しになります。
IMG_9120.jpg
上の写真の右側です。
右側に山積みの竹があります。これが厄介です。ゴチャゴチャで。
4トンユニック車で2往復したのですが、その後戻ってこないので積み残しになりました。

電線の工事が始まりました。
IMG_9118.jpg
集落には高圧線が通りましたので、まもなく電気が開通しそうです。
ちなみに高台の家の1階まで水没してました。(前回の現場は、この向こう側です)

バスフィッシャー軍団はパワーがあります。
IMG_9125.jpg
仲間数人で参加してくれました。その道では名の通っているグループだとか。

この日は軽トラ2台だけです。
IMG_9126.jpg
他に余っている軽トラもあったんですがねええ。
募集している割には、事務局の手配がうまくいかないこともあるようですね。

昼飯です。
IMG_9127.jpg

夕飯です。
IMG_9128.jpg
この日は、栃木のボランティアがマグロ丼の炊き出しにきてくれました。
せっかくですから、ときどき食べてきます。

作業できなくて残っていた現場です。
IMG_9131.jpg
以前から聞いていたのですが、初めて見てきました。
漁港です。右側が海です。地盤沈下もしているようで大潮のときは水が上がってしまいます。

この2本のケヤキと軽トラを撤去したいようです。
IMG_9129.jpg
単純に切り倒せばいいって問題でもないので、重機がないとどうにもならないですね。
さて、どうしたらいいもんでしょうかねええ。


軽トラに加えて、「高所作業」とか「林業経験者」とかの募集もあるのですが、活動しているようには見えません。(見えないだけかもしれませんがね)http://hamacen.hida-ch.com/
「チェンソーが扱える人」も同様ですね。そのせいでチェンソーを持ってきている人は案外多いのです。
みなさん受付で申告しているのですがねえ。

<後日追記>斜面作業やチェンソー作業はあったようです。コメントを参照ください。

ちなみに、ボクは現場に小さいのを1台持っていきます。チョコチョコ使い道があるのですよ。ただ、黙って使われるのが困るのですよねええ。

組織は、責任者→現場リーダー→数人のリーダー→10人前後の数グループという構成になっています。
昨日は、愛知から50人の1日突貫ボランティアって方たちがみましたよ。いやああ、強行軍ですねえ。

大体は2~3日の方が半分くらい。1週間前後の方が半分くらい、って感じでしょうか。
だから、3日もいるとリーダーになっちゃいます。リーダーが帰るときは、時期リーダーを推薦して順送りになっていくようです。
そういう意味では、ボクもそろそろアブナイ?のですが、通いだし、不定期なのでそりゃないでしょうね。
それより、口うるさいオヤジは相手にされませんがね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |

高所社業
-
私、高所作業しましたよ。親綱を固定しソコに安全帯をし斜面(崖の様なトコロもある)ゴミを落としていきました。

ちなみに私たちのグループではチェンソーも使ってました

???さん
あかじい
そうですか。情報ありがとうございます。

高所作業とは斜面の掃除でしたか。ボクは高枝切りかと思ってましたよ。
場所が違うと、他のグループのことはよくわからないですからね。失礼しました。

いつごろの話ですかね。リーダーに聞いても「ないんですよねえ」って返事でしたが。


スバナ
ご苦労様です、元気付けにスズメ蜂焼酎なんぞ送りましょうかね?

スバナさん
あかじい
これから暑くなると、ますます大変そう。
毒毒コラボですか。効きそうですねエエ。よろしくです。


v-10あスズメバチ焼酎 効くぞ~

ボランティアごくろうさまです 

唐さん
あかじい
ですよねええ。
以前にもらったもので、効果実証済みですからね。

コメントを閉じる▲
用事を済ませて午後から参加です。

昨日と同じ現場に混ぜてもらいました。
IMG_9106.jpg
集中的に瓦礫運びでした。
軽トラ3台と1トンドラック1台でピストン輸送してました。

玉石基礎だけを残してきれいになりました。
IMG_9107.jpg
遺跡発掘現場みたいですね。

夕方のミーティングです。左半分
IMG_9112.jpg

同、右半分
IMG_9113.jpg

夕食です。
IMG_9114.jpg
避難所の方と一緒のご飯がでます。

今日もチェンソーの話題がありました。
自分の持ってきたものが、誰かに使われてしまい切れなくなったとか。刃がボロボロでした。
物知りのオジサンが目立てしてましたが、これがまたいい加減。当然切れない。
オジサンって、アドバイスしても聞かない人種なんですねぇ。

明日、実力を見せ付けてやろとしたんですが、今日で終わりだとか。
残念!って、競ってどうする。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |


池田
そのお相手が今日まででも、宿敵ならいつか必ず出会いますよ。
まぁ、それだけ作業はいくらでもありますから。

いやまぁ、陸前高田の様子を見ててつくづく思ったのが、チェーンソーってそんなに特殊な道具なのかな?と。
アメリカじゃ薪割りは奥さんの仕事だっていうのに、日本人はこれしきの道具すら使いこなせないなんて・・・。


福島の南相馬あたりからもお呼びがかかってるんだけど・・・
やれやれ、人気者は辛いねー。他にいねーのかよ。




お疲れさまです
KEN@chigasaki
連日のボランティアお疲れさまです。
プレッシャーだったかしら(汗

チェーンソーは大活躍なんですね。
市街地で普通に暮らしているとほとんど、いや全く使う機会がありません。
欲しいけど、ここでは多分使えない…

池田さん
あかじい
宿敵ってレベルじゃないですよお。単に意見を聞かないオッサンですから。
基本とキッチリ押えてないのがダメなのね。

南相馬もですか。体一つではツライねえ。
ボクも行きそびれていたので、そのうち行ってみますよ。


ボランティアやりながらブログにも書き込み...
いやはや 池田さんよくがんばりますですねェ
あかじいさんも ですけれど...

KENさん
あかじい
プレッシャーなんて、とんでもない。楽しんでますよ。

一家に一台チェンソーです。何かのときにお役に立ちます。使わないキャンプ道具と同じですよ。(笑)

唐さん
あかじい
はまセンはここから20キロちょっとなので通ってます。
ちょと面倒なのですが、キャンプ(車中泊)よりは不自由がないですからね。

コメントを閉じる▲
さて、いよいよ、ボランティアの再スタートです。
昨日は、買い物がてらに、様子をみて、受付だけしてきました。

場所は、宮城県の本吉町小浜地区です。
IMG_9102.jpg
正面の林の中間くらいまで水があがったようです。

避難所兼「はまセン」のボランティアセンターです。
IMG_9094.jpg
ここで、ミーティングをしたり、食事ができます。
ボランティアは80人くらいと言ってましたね。全国から来ていますよ。
若いお兄さん、お姉さん、おじさん、あばさん、の案外気楽に働く姿は捨てたもんじゃないですね。
でも、変りもんが多いような気がしますです。(笑)

受付です。
IMG_9091.jpg

応援メッセージの寄せ書きです。
IMG_9095.jpg
ボクも書いてきましたよ。

ボランティア活動への案内。
IMG_9104.jpg
毎日くれるけど、ほとんど同じ内容みたい。
人が入れ替わり立ち代り来るせいで発行しているのでしょうか。

駐車場とキャンプサイトです。
IMG_9097.jpg
3か所ほどあります。お風呂もありましたよ。

レスキュー隊(根元のオレンジ色)が折れたケヤキの枝落としをやってました。
IMG_9098.jpg
上から1/3くらいまで水が上がってました。
海面からだと20メーターくらいはありましたかね。

こんなケヤキが根っこから倒れていました。
IMG_9099.jpg
チョコンと載っているのは、ボクのチェンソーです。
普通ならこの部分だけでも何十万円かで売れるのにねええ。

きょうは、この現場の後片付けです。
おもに瓦礫の分別作業と搬出作業です。
もうチエンソーの出番は少なかったのですが、それなりには活躍しましたよ。
でも1台はイザ!というときにスターターのロープが切れて、チッコイので枝の整理をしてました。なんてこった!

チェンソーの使い方を教えてって若者が多かったですね。それで、えらそうな顔してちょっとだけウンチクをのべたのですが、実作業ないので後日仕切り直しです。

ところでボクは午前中だけの参加でした。
チェンソー部品の代引き受け取りがあったからです。ですが、間に合わず明日になってしまいました。トホホホ。
それと、娘が生まれた、いや娘の息子が生まれたというので、お見舞いに行ってきます。

明日か明後日からはしばらく「はまセン」に行かねばなりません。
なんせ支援金をいただいてますから半強制ボランティアですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

ぶらぶらボランティア | トラックバック(0) |


池田
どこのボランティアもヘンタイが多いですわ。
よくいえば個性的。悪くいえばアクの強い・・・。そんなのがホンマに多いです。
悪い事に、また波長が合ってしまうから、始末が悪い。
所属してた石巻のボランティア団体なんて、毎朝の朝礼が漫才とミュージカルだもんな・・・。

でも、おバカでもやってないと、緊張の連続で・・・。




v-12二人とも がんばりすぎて体調壊さないように...


池田
急遽、5/20からまた石巻入りする事になりそうです。
愛媛のNPO団体がプレハブを持ち込んで設置するのに手伝って欲しいって。
今度は送迎付き。

唐宇了様、決して頑張りすぎてないです。
むしろ、余ってるくらいですから。

池田さん
あかじい
ヘンタイ?ですかああ。変人ではありますが・・・。
つまり池田さんも同類ってことですね。よかった!?

20日から石巻ですか。今度は何日くらいいるの予定ですかね。
場合によっては行ってみるかも。

唐さん
あかじい
お気遣いアリガトサン。
気楽にやってますから楽しいものですよ。

唐さんの支援物資の分もちゃんとやってきますからご安心を。


池田
電話で問い合わせた所、プレハブそのものはユニットハウスだそうで、ユニックで今治から持っていくらしいです。
要は、現地での手伝いスタッフが欲しいらしいんだけど、とりあえず承諾しておきました。

石巻市渡波地区に、社協とは独立した形で入って、作業してるらしいです。
また一週間程度現地入りの予定です。
渡波地区の様子も前回見てますけど、チェーンソーよりエンジンカッターのほうが欲しいかも。
もちろん、木材の漂着物も相当あるんですけどね。
鳶口の遊んでるのがあれば助かるんですけどね・・・。
重機も持ち込んでるらしいです。

遊びにくるならいつでもどーぞ。差し入れ歓迎。


池田さん
あかじい
ユニットハウスはボランティアセンターにでもなるんですかね。

エンジンカッターは持ってないねええ。鳶口ならあるけど遊ばせるほどはないね。
差し入れは無理だろうけど、時間がとれた行ってみますよ。

コメントを閉じる▲
薪割りの最後の最後でトラブルです。
残った十個くらいの根元や二股、枝部は割れにくいのでチェンソーで切っていたのです。
エンジンが止まったらキンキンに焼けてます。ふと見るとマフラー取り付けボルトが1本が飛び出ているじゃありませんか。
何コレ?緩んだ?ねじ込んでみたけど入りません。クルクルパー。

もう一方を外してみたら、長さが違います。
IMG_9085.jpg
一番下は代用になるかもしれないボルト。

本体側には・・・、アラララ、切れてる。ヤバイ!先端が内部に残っています。
逆ネジの冶具も使ってみたけど、これが取れないのですよ。困った!

残るはタップでネジ切ってみるしかありません。これがダメならシリンダー交換しかないのかしら?
エライ出費になってしまいますう。


しかたなく、別のチェンソーを使おうとしたら、エンジンが焼きついたままだったのです。
あれれれれー!ヤバイ!忘れてたー!

仕方なく、こちらも応急修理です。
IMG_9084.jpg
奥がマフラーネジ切れの46cc。
手前が焼きつきの57ccです。

それほど酷くもなさそうです。
IMG_9086.jpg
磨いて取り付けてみます。

しかしパッキンがボロボロ。ガスケットシール剤で代用してみました。
ここで時間切れ。さて復活することやら・・・。

2台ともダメだったら10万円以上の出費ですよおお。
今週からボランティアの予定だったのですが、チェンソーも必要なのです。
マジメにログの受注でもして稼がねば・・・。
先日、愛想良くしとけばよかったなあ~。やれやれ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

道具について考えた | トラックバック(0) |


池田
スタッドボルトほど振動はないでしょうから、ヘリサートでも使ってみますか?
ダイスでネジを切り直した後に。

しかし、その焼け具合、かなり深いぞ。

池田さん
あかじい
残ったボルトを取るのに、結局貫通させてしまいました。ただ芯がズレている。
ボルトサイズは5ミリなのかな?(実測4.7)インチサイズ?

とりあえず、奥の方はネジが切ってないので、タップを切ってみます。
それでダメならヘリサートしかなさそうです。でも工具が高そう。やったことないので、失敗したら・・・。
近くに業者があったら頼んだほうが安いかな?


亀仙人
あらら~、エライことになってますねぇ。
安くで治ってほしいな


池田
あるいはうちの272同様、ジャンクを探して2個1を組み立てるか・・・。


亀さん
あかじい
そうなんですよおお。ヒジョーにヤバイ。
日頃の点検整備が重要ですねええ。とは思っているのですがぁ・・・。

池田さん
あかじい
最終的にはそれもありかな。

ところで272は治ったのかな?


池田
パイオニアさんの所へ寄って預けてきました。
結論から言えば、とりあえず始動するようになりましたが、原因がはっきりしない。
ひょっとしたら、イグニッションの不良かもしれないとの事で、少し様子を見てもらいます
(再現するかどうか含めて)

チェーンにヒモが巻き付いた際の過負荷くらいでイグニッションがイカれるとも考えにくいし。
(スパークプラグを交換したら始動したんだけど、過負荷で・・・?)

ついでに、デコンプがないために圧縮が強すぎてスターターを引くのが大変なので、ガスケットを一枚余分に入れてもらう事にしました。



池田さん
あかじい
イグニッションねええ?よくわかりませんね。
とりあえず復活、よかったですね。

ガスケット追加で圧縮を弱めるのかぁ。なるほど。
272常用の池田さんでもキツイですか。

ボクの常用は346です。
昨日の357はとりあえず復活しましたよ。再焼き付きが怖いので燃料を濃い目にしたら、パワーが出ません。トホホ。

ところで前記事に唐さんからのコメントが来ていましたよ。
「無理しないで」って。


池田
ハスク262が一台あるんだけど、使います?
ただし難あり(難だらけかも)

今、点検してみたら燃料ホースとフィルタが溶けてましたので交換が必要です。
おまけに一度燃料タンクの中にソーチェンオイルを入れた痕跡あり。キャブまで回ってなければいいけど・・・。

ガイドバーがありません。ソーチェンは3/8でスチールの20インチがありますが、ハスク純正のバーだと、たぶんゲージが違うと思います。(ハスクは1.5mmじゃなかったっけ?)
自分で修理するのであれば、当分使う予定もないので、送る事ができますが。

357なら、ソーチェンが.325相当のオレゴンになるんでしたっけ?
たぶんバーが合致しないだろうな・・・。

もらいもんなので、自分でメンテしてないんですよ。使う用事も激減してるし。




272のデコンプなしって、疲れまっせ・・・。
特に半年くらい動かしてないと。
一度、プラグを外してやると始動する事があるんですけどね。


池田さん
あかじい
262ですか。降って湧いたような話ですね。
実はやっぱり難有りの262を持っているんですよ。最悪コイツをメンテしようかなって考えてました。
これこそ2個1ですね。

ハスクは、.325です。スチールのバーは合いませんね。
いただけるなら、今度来るときにでも持ってきてくださいな。または着払いでも。
助かります。(ホントは272が欲しいけど(笑))

コメントを閉じる▲
大雨です。一昨日の夜中です。
こりゃチャンスです。食料釣師ですから。

朝方の釣果です。
IMG_9075.jpg
上の5つはイワナです。食べごろサイズですねえ。

夕方の釣果です。
IMG_9077.jpg
全部ヤマメです。手ごろなサイズですねええ。
冷凍保存しました。これでしばらく生きていけます。


薪割りもほぼ終了です。
IMG_9079.jpg

と思ったら、まだ集材残しがありました。
IMG_9081.jpg
あと1日くらいで終わりますかね。

やっぱりちょっと少なかったです。でもまあ、なんとかなるでしょう。
これが終われば、来週からは、またボランティアに出かける予定です。


きょう客人がありました。
津波で家屋を失った方が、ログハウスを作りたいというので概要を聞きに来たというのです。
一通り聞かれたことを説明してあげました。
もし作るとしたら、ボクに依頼したいような口ぶりなんですね。

それで、念のため言っておきました。
「ボクはログハウス建築の受注はしていませんからね」
「ログビルダーじゃないんですか?」
「そうですが、建築業じゃなくて、セルフビルドの助っ人業なんですよ」
「ログハウスを作る仕事なんでしょう?」
「いや、自分で作る人の手伝いと作り方を教えてるだけですよ。まあボランティアですかね」
「作ってほしいときはどうしたいいんですか?」
「そのときは、知り合いを紹介しますよ」
って、ことにしておきました。

さてさて、実際に注文が来ますねえ・・・。来ないでしょうね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |


スバナ
ン・不安に駆られて注文しないと思うね、もし注文したら
ソリや兵ですがね!

スバナさん
あかじい
はははは、そうですよねええ。

>ソリや兵ですがね!

って、どういう意味?


亀仙人
商売っ気がないですねぇv-12
まぁ受注したら1年は自由の身でなくなりますわなぁ(笑)
でも、この際だから唐さんとのタッグマッチってもの良かったのでは?


スバナ
兵・・つわもの・・剛者でした。


池田
・・・助っ人業なんて業種、初めて聞いたような。

ところで。
石巻でお会いした人が、こんなブログを起ち上げてまして
http://blog.canpan.info/coco/archive/1681
一応、募集の期限が今日までのようですが、反応を見て考えるとの事です。

避難所暮らしが長くなるよりは、こうやって自分たちで立ち上がる気力、雰囲気を作り出す事って大事ですよね。

帰って早々にダウンしてました。
ビタミン不足ですねー。なんとか復活できそうです。

亀さん
あかじい
だって、商売じゃないんだから。
制約されたりするのいやだからね。それに商売は苦手なんですよ。

スバナさん
あかじい
お手数かけました。ツワモノね。学がなくてスンマセン。
しかし、どっちが兵なんでしょうね?(笑)

池田さん
あかじい
オモシロそうなボランティアですね。一度行ってみたいですな。
そのまえに、以前書いた「はまセン」に顔を出してみますよ。

ビタミン不足ねええ。ちゃんと食事できなかったのね。
元気になったら、またおいでくださいな。


v-10すごい釣果ですなぁ
釣堀では釣ったことありますですが
天然モノでこんなのつったことはありましぇんですですバイ

おいしい話来たらうちにちょうだいヨ~ォ ((o(^-^)o))ワクワク

唐さん
あかじい
狙ったほど釣れなかったのですよ。それで頭にきて夕方もいったのでした。放流ものですよ。
ちなみに、今年から遊漁料がタダになりました。そのせいでしょうか、放流していないのかも?

オイシイ話は来ないでしょうね。

コメントを閉じる▲