なんとか雨には降られずに、新潟ログの建て込みが終わりました。
しかし、最終日の片付けは、ついに雨に降られてしまいましたぁ。カッパを着ての作業です。いやはや。

夕方、暗くなる前に、無事、棟が上がりましたよ。
IMG_8320.jpg
が、クレーン車が帰った後、重大な問題が・・・・・。
急遽、クレーン車を呼び戻して、暗闇の中の作業です。

これが正解です。(翌日の写真)
IMG_8330.jpg
さてさて、何が違うか、わかりますう?

そうなんですよ、棟木が反対になっていたんです。
頬杖を入れるのに四苦八苦した、その棟木がです。

みんな、棟木を反転して取り付けるのも、また大変だなあ~、って思っていたんですね。
誰かが、地上に降ろして、組み立ててから上げようや、という話になって、地上での準備もしていたんですね。

クレーン車を待っている間、まだ誰かが、束ごと抜いて反転しようや、って言ったんですね。
うまくいけばこれが一番簡単そうだったんです。みんな大賛成です。
で、スリング(ベルト)や釘で頬杖を抜けないように固定して・・・、いざ吊り上げたら抜けちゃった!

さて困った、結局、最初のやり方で、空中で棟木を反転して納めましたよ。
とはいえ、スリングを外して、落ちないように支えたまま、スリングを掛け直して、ヒヤヒヤもんでした。
ヤレヤレ。

すんなり終わらずに、アタフタした後のビールは格別でしたね。
これがあるから、たまらんのですよ。溜まらん、貯まらん。タマリマセーン。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

本業?助っ人業 | トラックバック(0) |


亀仙人
おやおや、棟木にはテープが張ってなかったんでしょうね、きっとそうでしょうv-7

亀さん
あかじい
もともと棟木はひと目でわかるので何も書いてませんね。
ちょっと気を付ければよかったのですがね。
どちらでの取り付いちゃう形状では、バタバタの中でよくあることですよ。

コメントを閉じる▲
雨の日も、風の日も、寒い日も、小春日和の日も、ほとんど休まず、やっと解体までこぎつけました。
雨の日は躯体にシートを張ってその下でやってましたね。

解体は、雨の合間をうまく避けながら、何とか完了です。

木口磨きも完了。
IMG_8253.jpg
この後塗料をぬりますよ。
中央の水平線が曲がっているような・・・。これ専門のアルバイトさんに依頼です。

電気配線位置です。
IMG_8264.jpg
黄色いテープのところです。
途中で切れているところは、スイッチかコンセントなどの器具がつきます。

解体開始です。
IMG_8268.jpg
木口にカードが張ってありますね。これに丸太の位置番号が書かれてあります。
正面と右側は緑。左と奥は黄色になっていますよ。色を揃えることで能率が上がりますよ
(安くあげるにはガムテープをよく使いますがね)

通しボルト開けです。
IMG_8269.jpg
1段降ろすごとに開けていきます。
ときどき開け忘れたりして、また積み直しなんてものありましたよ。

横穴開けです。
IMG_8280.jpg
スイッチなどの器具を取り付けるためですね。

解体完了です。
IMG_8284.jpg
右の山は、9メートル長材。左手前は7メートルの中長材。その奥は、3メーター前後の短材です。
トラックには反対の順番に積んで、上から降ろしていくと、下段が上のほうにくるので、建て込みしやすくなるのですが、現場次第で、ゴチャゴチャになってしまうかも?

24日に積み込み移送、25日中に建て込み完了の予定ですが・・・。
天気予報は曇りですが、雨が降ろうが、雪が降ろうが、槍が降ろうがこれだけはやっつけますよ。

1週間あまり、久しぶりのフル作業は、さすがに疲れました。
やっと体が慣れたころには、助っ人終了ですね。
さてさて、ノンビリと、我がカメムシ館に戻りますかね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

本業?助っ人業 | トラックバック(0) |

いいね・・・
池田
こんだけガンガン仕事ができる場所があるって。

長野でログ屋の応援の話があるけど、行きまっか?
フルログみたいよ。
行ってもいいんだけど、知らない人の応援は、ちょっと遠慮しときます。



唐 宇 了
うちでは トラック積み込み時点でグジャグジャになりますです
トラック屋さんの積み込みの都合で長さが優先されると...
けっきょく グジャグジャになってしまいますですね

毎度のことですが...
もう 慣れちゃいますたですよォv-8

こちら 年明けから 仕事がありましぇ~ン
えり好みしませんから 誰か紹介してくだされェ



みなさん
あかじい
>池田さん

仕事というより、助っ人ですよお。

長野ねえ・・・遠慮しときますよ。ボクも。


>唐宇了どの

まあ、たいがい、グチャグチャになりますよ。

もう仕事しなくてもいいんじゃないの。
今年はだいぶしたじゃないですか。

ボクはもう仕事したくないですね。来年分は稼いだから。(笑)

コメントを閉じる▲
ちょっとごぶさたでした。

急遽、ログ建築の助っ人で新潟県は村上市にきています。
バタバタと車検やら、タイヤ交換やら、もろもろ急ぎの用事を済ませてからです。

ここ1か月くらいのあいだ、3日に2日は雨が振り、作業が遅れているのだそうです。
で、助っ人依頼がきたのですが、やっぱり雨の予報ばかりで、仕事になりそうもありませんねええ。
だから、助っ人なのですがね。

建設中のログです。
IMG_8211.jpg
壁組みはほぼ終了してます。これから小屋組みに入ります。
大きさは7×5メートル。手ごろな大きさですね。ゲストハウスだとか。
10月からはじまって、2人でここまでやったそうですよ。プロは早いですねえ。

材料はベイマツです。硬い!かたーいい~!
IMG_8215.jpg
チェンソーが急に切れなくなったようです。途中で刃を研ぎましたよ。
スギと違って、マジメに目立てをしないと能率があがりませんね。疲れるだけです。

初日は7メーターの母屋1本と、棟木束半分くらいやっつけましたよ。
2010,11,14フランコニア


2日ほど車中泊をしてましたが、長引きそうなので、ふらんこにあログに泊まることにしました。
布団をセットしようと、マットレスをめくったらカメムシの水玉模様。いやはや・・・・。
また、掃除機で何百匹か吸い込みましたね。その排気臭は・・・。
まあ、慣れていますから気になりませんが、体に臭いが染みついてしまったら・・・、ヤダナ~。

薪ストーブを焚けば、電球周りでブンブン。
どこに移動しても、カメムシ君から離れられないようです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

本業?助っ人業 | トラックバック(0) |


亀仙人
ログハウスとカメムシは切っても切れない縁で結ばれているのですねぇv-405

亀さん
あかじい
そうですねええ。
まあ、ログが山の中に建っていますからねええ。
それにスキマだらけですから・・・。
そちらにはいないのですかあ?


亀仙人
勿論居ますともv-9
MSWホーム」の我が家にも侵入してますよ。
今年は姿が少ないので気象庁に逆らって当面は暖冬と読んでます。


亀さん
あかじい
そうですか、亀さんとこにも、カメさんがいるんですね。

寒くなる前の、暖かい日に、ログに潜り込むんですよね。
そのとき、隙間がないと、入り込めないんですがねええ。


唐 宇 了
新すいヤスリ こんな縦挽きなどのときに 
特にその実力を 発揮しますです

通常 縦挽きは チェンソーワークの中でも
結構疲れる作業です が
あたしの持ってるヤスリで研ぐと...(*○*;) ギョッ
みたいな感じで切れまふです

こんど逢ったときに体験させてあげましょかねェ

唐宇了ドノ
あかじい
お久しぶりです。
ネット環境がよくないので、なかなか見れません。

平丸ヤスリですか?そのヤスリが欲しいです。
譲ってえ~!

コメントを閉じる▲
だいぶ色づき始めました。
モミジが黄色から赤になりはじめました。

わが森の遠景です。
IMG_8163.jpg
白いビニールハウスの後方のこんもりしたひと山です。

中景です。
IMG_8169.jpg
ほとんど雑木山です。手前の家は、お隣さんです。

森の内部です。
IMG_8168.jpg

IMG_8170.jpg

IMG_8174.jpg

枯葉もだいぶ落ちています。
最後にナラやクリの木の葉が落ちたら、雪の季節になります。

一日外で薪割りをしていると、太陽が移動するにつれて、陽射しの向きが変わっていきます。
光の関係でさまざまな色合いに変化していくのが目に見えてきれいですね。

落ちは落ち葉だけです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。



自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |

・・・あれ?
池田
今日はイヤに詩人みたいな内容やね。
カキにでも当たった??

うちは見事にハズレでした。
牧伸二の歌みたいやね。

池田さん
あかじい
いはやは、ガラにもなく、秋のこころですよ。へへへへ・・・。


スバナ
池さん、枯葉散る秋なのですよ!


亀仙人
ここなら熊いるでしょう。


みなさん
あかじい
>スバナさん

ですよねええ。ボク自身もねえ。

>亀さん

そう、近くにはいるようです。コワ~イ!
亀さんと鉄砲が必要です。

なーんだ
池田
すでに枯れちゃったのね(笑)

親切なお友達が多い事で・・・。



亀仙人
「熊をやっつけるのは簡単だ」って射撃場の管理人が言ってましたよ。
怒らせればいいんだってv-12
怒らせると「ガォ~」って立つでしょ。そこを槍でプツリと一突き・・・
京都は保護獣扱いで撃てませんv-406

みんさん2
あかじい
>池田さん

いやまだですよお。
ちょっと枯れたころが、いい味をだしているわけです。

>亀さん

そうかああ、じゃあ槍を用意しておかないとね。
じゃあ、やってみます、って?

コメントを閉じる▲
恐ろしくて、開けられずにいたミツバチの巣箱を、心の整理ができたので、やっと開けてみる気になりました。

「ミツバチがいなくなったようだ」と連絡を受けてから1か月以上も経ってから戻りました。
で、1週間後、やっと開けてみたのです。

クマか、オオスズメバチか、巣落ちか、スムシか・・・。ドキドキドキドキ・・・・。
スズメバチ対策の金網を取り外して。


ナンジャコリャ?黒いクモの巣みたいのは。
IMG_8191.jpg
これを巣落ちというのかあ?

下のほうには、綿の塊のようなものが。
IMG_8187.jpg

その下に糞のようなゴミが。
IMG_8186.jpg

糞状の中からは、幼虫が。
IMG_8189.jpg

綿の中からは、サナギが。
IMG_8197.jpg

ひゃ~!これがスムシというものかああ。
なにせ初めての経験ですから、何がなんだかわかりませんでしたね。

残った巣です。
IMG_8196.jpg
何~んにもありません。
もしかしたら、ハチミツが残っていたりするのかな?って期待もあったんですがねえ。

それにしても、きれいな形ですねええ。
IMG_8194.jpg

近くにいるのでしょうから、来年また来てくださいな。
こんどはちゃんと面倒みますからね。
いやはや残念でしたが、巣バラシイ経験をさせていただきました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |


竜太郎
おひさしぶりです
これはたぶん スズメ蜂ですねー



亀仙人
残念でしたねぇ。
今度はチャンとした捕獲箱でトライしてみよ~


スバナ
又来年もやってきますように!

蜜蝋は捨てずに新しく造った巣箱の内部に
臭いつけとして塗ってくださいな!

みなさん
あかじい
どうもどうも、です。

>竜ちゃん

エッ!スズメバチですかああ?
虫がいますがあ・・・。

>亀さん

そうね、来年期待ですねええ。

>スバナさん

蜜蝋って、巣を煮詰めて作ればいいんでしたっけ?


コメントを閉じる▲
やっとこ薪割りがおわりました。
IMG_8176.jpg

こんな道具を使ってました。
IMG_8175.jpg

こんなストックになりました。
IMG_8177.jpg

お祝いの焼きガキです。
IMG_8178.jpg
町の産業祭とかがあって、出店で買ってきました。
カキは1個70円でした。まあ、安いんだけど以前は50円だったんですよねえ。

こういうときは、農産品などもメチャ安いので大量に買い占めてきましたよ。

ホタテもオマケです。
IMG_8180.jpg
貝柱は刺身に、ヒモはヒモ焼きです。

さて、一通り気になっていた作業も終わったので、これから何をやりましょうかねええ。
というほど、ノンビリもしていられないのですよ。

車2台の車検も迫っていますし、ミニログも後始末(販売・移築)もあるかもだし、忘年会も、打ち上げ会も、スクール受講の問い合わせもあるし、助っ人の依頼もあるし・・・。

いや~あ、これが緊急日程や日程未定ってのが多くて、どうしましょう~。
なんとなく、心が大忙ガキい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |


亀仙人
うわぁ~v-291カキ・ホタテ美味そう~
大ハンマー振り回した後だと、尚更美味しいでしょうねぇ。


スバナ
のんびりムードで羨ましい!

亀さん
あかじい
ああ~、シマッター!
亀さんに100個ほど送るのを忘れてしまいましたあ。
あまりの旨さに。

スバナさん
あかじい
表面的にはノンビリムードですが、身体的にはキツイのですよお。
ちょっとの楽しみは許してくださいな。

コメントを閉じる▲
風邪がほぼ治って、一日ほど安静してから、やっと蒔き割りです。
長期出張ログスクールがあったおかげで、春に玉切りして置いたままでした。
これは年明け用です。
伐採してから半年おいたのでだいぶ乾いていますが、割ればさらに渇きが早くなりますからね。
なんとか、来年には使えるでしょうね。


とりあえず、先般作った斧の柄の具合を確かめながら、ボチボチと。
これで1時間ほどです。
IMG_8155.jpg
3列あります。手前の1列で1か月分くらいですかね。

一輪車で6杯分でした。
IMG_8156.jpg
まあ、1週間分ですかね。

2日ほどやって、残り1列になりました。
IMG_8160.jpg
1日1列くらいですから、あと1日で終わるでしょうね。

いま割っているのは、割れませんでしたねエエ。
矢(クサビ)をぶちこんだら、元まで入っても割れませんでした。
しかたがないので、反対側から別の矢を打ち込みましたよ。
こんなのに当たると10倍くらい、エネルギーを使いますね。

ここが薪置き場。
IMG_8162.jpg
5列ありますが、奥の2列を右側まで満タンにして1年分です。
だいたい6畳一間くらいでしょうか。
たまには2年分溜めたいですが、毎年1年分で四苦八苦してますう。


ところで、こんな割り方知ってますう。
1発目で、食い込むだけのことがありますよね。
IMG_8152.jpg
ここで、斧の頭をハンマーで打ったらいいんですが、普通の斧でこれをやっちゃいけません。
柄の取りつけ穴が歪んで、下手をすると割れてしまいますね。
あたまがデッカクなっていて叩けるヤツもありますがね。

こんなとき、そのまま、もう一度持ち上げて落とすという方法もありますが、なかなかうまくいきません。
そこで、斧と薪を反対にひっくり返して落とすんです。
IMG_8154.jpg
斧の頭を打ちつけるわけです。
つまり、薪の重さを利用するんですね。これ強力ですよ。持ち上がればね。

ついでに、ノウハウをもう一つ。
棒立ちで斧を打ち下ろしちゃ危険です。円弧に振ると足を割っちゃいますよ。
打ち下ろすとき、ちょっとひざを曲げて、腰を下げる感じにすると、台木のところに刺さります。

蒔き割りっていうと、なんで薪割り機を使わないの?ってよく言われます。
そりゃああ、お金さえ出せば買えますよ。お金があればね。

たぶん、薪割りの楽しさを知らないから言うんでしょうね。
これってけっこうはまってしまうんですよ。一度やってみなさいな。

カーン!と一発で割れる爽快感。いいですねええ。
クリがこのタイプです。
ちなみに、ボクの好きな割れ方は、ズズズズっと切り開いていくように割れるときですね。
これはミズキやサクラが多いような気がします。
ケヤキは嫌ですねええ。繊維が絡まっているから、ナカナカ割れません。
枝の部分も同じですね。こんなときはチェンソーで切ったほうが早いですね。

お金と引き換えに便利さが手に入りますが、楽しさとお金が失われますねえ。
ちょっとだけ、、負け惜しみで~す。
あ~あ疲れたあ~。さてきょうも、シシ鍋と熱燗でエネルギー補充すかね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |


亀仙人
よっv-14薪割り名人。
有り余る時間を楽しく使ってますねぇ。
わずかなお金を稼ぐのにアクセクしている私が情けないねぇv-292
あかじいさんのような生活ができるまで、あと10年かぁv-406

亀さん
あかじい
今すぐにでもできますよお。
大奥を説得できれば。(笑)

ボクは亀さんの年頃から、こんな生活ですよお。

・・・・。
池田
そら、真ん中から割るからあかんのですよ。

側から割っていかないと。

ついでに反対側を狙うから、斧の首の部分を傷めるんです。
手前側を狙って振り下ろすんですよ。


あと、逆木にしたほうが割れやすいですよ。


池田さん
あかじい
まあ、そりゃあ、解ってはいるけどねえ。
同じ木でも、元の方は割れにくいね。繊維が素直じゃないね。

逆木ってのは、元から割るってことですよね。
木元竹末ですかね。


スバナ
撒き割りも奥が深いね~




唐 宇 了
木元竹末は基本です 
節でも曲がりでも 栗でもケヤキでも
ヨキを割れるように打ち込めば 割れます
年輪に対して直角に 芯をはずして 打つのがセオリーですが...

スバナさん
あかじい
そうですねええ。
まだまだ、未熟ですよ。

まあ、なんとか割れりゃあ、いいんじゃないの。

唐宇了ドノ
あかじい
基本は基本ですが、ひねくれているヤツは割れませんよお。

応用編も必要ですね。これは、ナカナカ奥が深いですよお。

そういえば
池田
この間、youtubeでおもろい薪割り機?を見つけましたよ。
http://www.youtube.com/watch?v=md9ymBWKIDw

極端な例では、クルマの駆動輪のタイヤを外して、この先端とおんなじパーツを着けて回してるだけ。

おもろい映像が一杯転がってまっせ。



柱を逆木にすると弱い家になるって話はもちろんご存じですよね?
裂けやすいんですよ。

地震の横揺れの際、ホゾを中心に、それこそ薪割りと同じような力が働いて、裂けてしまう。
当然、重心も上に上がる訳ですから。
だから、節のある木を使うほうが粘り強い家になります。

薪割り一つも決してバカになりませんよ。




池田さん
あかじい
情報ありがとさん。
薪割り機の自作ですか。
油圧機械を使ったのはよく作っていますね。

なるほど、逆木の理屈は、そんなところからきているのですか。
それと、確かに節は割れにくいですよね。

昔、掘っ立て柱にするときは、逆木のほうがいいと聞いたことがあります。
弁の関係で水分を吸い上げないからいいんだという理屈でしたが、これはどうなんでしょうねえ?




コメントを閉じる▲
いやいやいや、風邪など引いてしまいましたあ。気の緩みか、気温の低さか。
3日ほど寝てましたよ。
一日ほど安静してから、やっと蒔き割りを始めました。ボチボチと。

この間に、近くでチェンソーアートのデモが2つもあったのです。
知り合いがやってたのですが、見物できませんでした。残念!(見ることも勉強ですからねええ)

さて、ブログのお友達から4429が届きました。
岩手県にはイノシシはあまりいないので、大助かりです。
福島県にはワンサといましたがね。誰も捕らないのですねええ。もったいない。

味噌鍋がお勧めということなので、先日作った味噌汁に入れてみましたよ?
右側は、基本の塩胡椒焼きです。
IMG_8157.jpg
コリャ味噌鍋とは違う!という方もいますが・・・。
鍋があって、それに味噌が入っているのだから、味噌鍋と呼んでもいいですよねええ。
ちなみに、もらった手造り味噌です。

まあ、ボクの味噌汁は、いろいろ入っているので、味噌味風ポトフという見方もできますがね。
ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、ナス、キノコ類、豆腐、ソーセージ、肉類など、たまに魚類も。

これは昼に食べたシシラーメンです。
IMG_8151.jpg
シシ焼きそばに、シシチャーハン(焼き飯?)、何でもシシ入りです。
この分ではログスクールの忘年会まではもちませんね。


ところで、ログスクールの忘年会と打ち上げ会は趣旨が違いますよねえ。
打ち上げ会はいつになるかわからないので、一人総括も終わったことだし、一人打ち上げ鍋パーティです。

お供は、鍋といったら、もちろん熱燗ですよ。
しかし、ちょとサビシイーなあ~。カメムシのコンパニオンじゃあ~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

自然の暮らしと遊び | トラックバック(0) |

コンパニオンに代わりに
池田
カモシカやらクマやらいてますやないですか。

シシ肉は、串カツ揚げにしても旨かったですわ。
あとはカレーですかね。


どーなるか、まだ稟議を仰ぐ段階ですが、また厄介な仕事が入りそうですわ。
今まで、CAD使って、図面書いてましたけど
なんか、工作機械の図面書いてるみたいでしたわ。
メッチャおおががりな治具の図面。

試作でこれかいって感じ。



おにさん
シシニクラーメン美味しそうですよ
写真アップしてみましたが、肉に油も乗ってるしねえ
ブタの脂は口の中でぬるぬるしてるだけですが、シシの脂身って異常にコリコリしてると思いません???

ウ~ン、それにしても良く使い込んだ鍋やねえ・・・単に洗ってないだけ・・・ウ~ン・・・考えてしまう...


池田さん
あかじい
はははは・・・・。クマさんは300mくらい先に出たらしいですが、最近は見ないとか。
カモシカも見ないですねええ。

なになに、稟議するってことは、やっぱり止められないみたいですねええ。

おにさん
あかじい
そうね、脂身はけっこう歯ごたえがありますねえ。

鍋はちゃんと水洗いはしてるんですが、徹底的に磨いてないだけですよ。
まあ、味が滲みているわけですね。
はははは・・・・。


亀仙人
あ。
やっちゃいましたね~(ToT)
本格ボタン鍋の味噌も送らんとアカンか~

亀さん
あかじい
いやはや・・・、どうもぉ、申し訳ないっす。

ですよねええ、自慢のお肉が意に反した食べ方をされるとねええ。
(でも、当人はかなり満足しているんですよ)

ボクも自分があげたものには、焼きすぎ!マヨは邪道!なんていいますよ。
お気持ち、よ~くわかります。

本格牡丹鍋お味噌もいいけど、レシピも必要だねええ。
しかしい・・・、やっぱ、亀さんがやって来て作ってくれるのが一番ね。
よろしくう~。


唐 宇 了
v-12一人鍋 は ちとさびしかったですなァ

今度のときは 呼んでね  (m~-~)σ"" ツンツン

唐宇了ドノ
あかじい
今度のときって?
毎日今度なんだけどお。どお?


唐 宇 了
v-12(*○*;) ギョッ 毎日かい



唐宇了どの
あかじい
そう、毎日です。
今日は、間に合わないけど、明日は?
早くしないとなくなっちゃいますよお。

コメントを閉じる▲