FC2ブログ
やっと、やっと、暖かくなってきました。それも、やたら急激に、20度を超えるほどに。
すぐに平年並みにに戻るでしょうけど。
サクラも咲きそうです。週末ころに開花でしょうかね。平地ではすでに咲き始めています。
タラの芽もシイタケも、頭を出したまま止まってます。

日本ミツバチも、やっと活発になってきました。
5月になると分蜂(巣別れ)が始まるので、マンションを整備してやることにしました。

冬越しできたのは1家族だけです。
リスかなんかにかじられたのですが、応急修理してなんとか持ちこたえていました。
DSCN8312.jpg

傷んだ箱を取り換えて、段数を増やしました。
DSCN8320.jpg

DSCN8325.jpg


越冬中にリスかなんかにかじられ扉を開けられて、巣を破壊されてしまったマンションです。
DSCN8332.jpg

補修して、扉が開かないように針金でロックしました。
DSCN8334.jpg

今春の入居を待ちになりました。
DSCN8335.jpg


こちらは、弱小家族だったようで、保存食がたりなくて全滅してしまいました。
DSCN8338.jpg

掃除して、入居待ちの状態にしました。
DSCN8345.jpg


晩秋にオオスズメバチに襲われ、その後スムシにやられてしまったものです。
さらに土台が腐食して傾いてしまいました。まったく災害続きの一家でした。
DSCN8346.jpg

スムシの巣だらけになってました。
DSCN8354.jpg

幼虫は、しっかり越冬してましたよ。
DSCN8358.jpg

掃除して、スムシにかじられて穴だらけの箱を取り換え、土台を作り直して入居を待ちます。
古タイヤの土台はちょと揺れます。免震装置付きみたい。嫌がるかしらねぇ。
DSCN8363.jpg

さてさて、今春はいくつ入居してくれますかねぇ。
すこしは家賃(ハチミツ)をいただきたいですからね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立てたらクリックを!

<オマケ>
20度を超えるくらいの気温は、カメムシが中途半端に元気になり、やたら飛び回ります。いやな時期です。
DSCN8326.jpg

窓を開放したりするのですが、なかなか出て行ってくれません。もう少し暑くなるまでの辛抱ですかね。
DSCN8328.jpg

発見!セルフビルド | トラックバック(0) |
いやいや、まったく、またまた雪ですよ。4月も半ばになろうとしているのに。
こんどは25センチくらい積もりました。外仕事もしたいのに。
またまた明日は歯医者です。雪かきでひと汗かきますかね。


だんだんときれいになってくると、やっぱり間仕切りカーテンの汚れが気になります。
ビニール製なので、キッチン洗剤を薄めて、タワシを浸してゴシゴシしました。
その後、固く絞った雑巾で拭き取ってます。
DSCN8248.jpg

事後です。写真では違いがあまりわかりにくいですが、部屋が明るくなりましたよ。
DSCN8249.jpg


以前から気になっていた洗濯機の排水ホースを直しました。
排水パイプの位置が高いので、水トラップ状態になってました。
これもアリかな?とは思っていたのですがね。
DSCN8251.jpg

使うのをやめていた洗濯機パンで高さを上げました。排水器具は外しました。
DSCN8252.jpg

排水パイプも短くしました。これでトラップなしになりましたよ。
DSCN8256.jpg
ただ、このパンを置いたことにより、間仕切りカーテンと干渉してしまうのです。
うーん、うまくいかないわねぇ。また、気になってしまう・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立てたらクリックを!

<オマケ>
ログの雪景色です。早く春がきてほしいわー!
DSCN8263.jpg

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |
雪は消えましたが、なかなか暖かくなりません。
日中も10度前後です。氷点下はほとんどなくなりました。

いったん暖かさを感じてしまうと、外作業はちょと敬遠しちゃいますね。
なので、室内側になってしまったログ外壁を掃除してみることにしました。

サンダーで削ってみました。(中段の3本)
まあ、地肌は出てくるのですが、ホコリがひどいです。あっちゃこっちゃ真っ白、からだ中も真っ白!こりゃタマランです。
DSCN8195.jpg

結果的には、水洗いしました。
まあ、ほぼ差はないですね。
DSCN8234.jpg

浴室側です。中央の柱の左側は未処理です。
洗剤とかもいろいろ試してみたのですが、それほど差がありませんでしたね。
DSCN8223.jpg

なので、緩めに絞った雑巾で表面のホコリを取った後、タワシでゴシゴシしました。隅はコーナーブラシです。
そして固く絞った雑巾で拭き取りました。
いやああ、スゴイ垢みたいのがでましたよ。ボクの体くらい!?
DSCN8238.jpg

トイレ側の壁です。作業前です。
DSCN8232.jpg

作業後です。ま、きれいになったでしょ。
部分的にアオカビ?みたいのがあったので、ここはスチールタワシでこすり取りました。
すこしは残りましたが、まあ気にならないかな。漂白剤がいいかも?

DSCN8241.jpg

最初からサンダーで削らなきゃ!って頭にあったのですが、水洗いだけでよかったですね。
他人には「いろいろ試してみてからやるといいよ」なんて言ったりしますが、ヤバイですなぁ。

用具一式。
DSCN8220.jpg

よくよく考えたら、拾ってきて治した高圧洗浄機があったのでした。
最初からコレを使えば、もっともっと楽だったのにぃ・・・・・・・、です。多分?
タワシのゴシゴシ洗いは、腕が痛くなるくらい、けっこうキツカッタのですよ。

またまた、思いだしました。何回かアルバイトの経験があったのでした。
一つは、ログ丸ごと洗ったのです。数人で2日間だったかな。同じ水洗い作業です。日当6000円。
この場合は、乾いてからログ塗料も塗りました。たしか20万円くらいで請け負ったと聞きました。
ああ、過去の経験が生かされてないなぁ~。けっこうボケがきてます。

※ちなみにうちのログは無塗装です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立てたらクリックを!

<オマケ>
コレ地震雲? 数時間後に深度の地震がありましたぁ。
DSCN8240.jpg

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |

外側?
亀仙人
内側を高圧洗浄機はアカンでしょ?

僕んちはシッケンズ塗ってるし、水洗いじゃダメでしょうね。

亀さん
赤G
外側だったときに洗えばという話ですよ。
塗料を塗っていても、いけるんじゃないかなぁ。ま、試してからね。
いずれにしても、2~3年おきにやると手間が少なくて済みますよ。

コメントを閉じる▲
4月になりましたが、ここ1週間ほど、またまた寒いです。まいにち雪がちらついています。
昨日なんかは、朝おきると15センチも積もっていましたよ。
歯医者に行かなきゃならないのに。ノーマルタイヤに交換してしまったのに。

世の中は、元号発表で盛り上がっているようです。
ん?レイワ?「令」?って何?って感じでしたね。
「よい」とかの意味合いもあるんだそうですねぇ。知らなかったー!
いままでの元号も、特に意味合いなんて考えていませんでしたけど。
まあ、それなりに馴染んでいくのでしょうね。

「見えすぎちゃって困るの~♪」で、カーテンを取り付けました。
仮設住宅の解体時にもらってきたものです。
レールを間口の寸法に合わせてカットしました。金切りノコです。
DSCN8162.jpg

レールのホルダーを先に取り付け、レールを挟み込んで、吊り下げ金具にカーテンを引っ掛ければ完成です。
うまく出来ているんですねぇ。
DSCN8169.jpg

間仕切りはアコーディオンカーテンです。
またまたカメムシたちがいっぱい!冬ごもり中。寒空に追い出しましたよ。
黄ばみや汚れがあるので洗いたかったのですが、外は寒いので後回しです。
DSCN8175.jpg

このレールはカーテンを取り付けたまま固定しなきゃならないのです。ちょと面戸ー!
手元がいないので、どうしようか?しばし考えたのですよ。
ま、紐で倒れないようにしておいて、ネジ止めしたのでした。
DSCN8176.jpg

マグネットキャッチャーの金属板がありません。忘れてたー!
なので、余っている金属片を探しだしてみました。L字金具が使えそうです。数もあります。
DSCN8180.jpg

半分にカットして、角をR形に削りました。これで完成。
DSCN8184.jpg

なんか狭苦しくなりましたねぇ。右がトイレ、左が浴室です。
正面に洗面台を取り付けたら、またまた息苦しくなりそう。
お客さんでも来ない限り、ま、ふだんは開けっぱなしでしょうね。
DSCN8191.jpg

両方とも丈の長さが不ぞろいなのだけど、ま、いいか。

なんとなく、文化的な?小奇麗さになってくると、丸太壁の汚れが気になります。
建て込み前にやっておけば・・・よかったなぁ~。
2~3日の手間なのに。ホコリも気にする必要がなかったのに・・・。
と、毎度のことですが、思うのですよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立てたらクリックを!

<オマケ>
セトリングボードがドア上部に当たってきました。ので外して1センチほどカットしました。
ドア開口部のセトリングは、もう無いだろうと思っていたのですが。
下段の丸太がなくなった影響があるんですかね。念のため3センチほどスペースをとっておいてよかったわ。
DSCN8161.jpg

朝から通路だけ雪かきしましたよ。100メートルも。息がきれましたぁ。
ベタベタ雪なので、踏みつぶすと半日くらいで融けてしまうのですが、予約の時間に間に合わないのでした。
スタッドレスを履いていたら、そんな必要はなかったのですがね。ちょと早まったですかねぇ。
DSCN8193.jpg

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |
だんだんと気温もあがってきました。6度から15度くらいまで幅がありますがね。零下になる日はめっきり少なくなりました。
2日前には雪が10センチも積もりました。が、すぐに融けてしまいましたよ。

増築部が実用になったのですが、電気がないと不便ですねぇ。外からの引き込みじゃねぇ。
で、今まで拾い集めた電気用品を整理してみました。

コンセントとスイッチ類です。くっついていた配線を外しています。
ボックス型は近くの溝をマイナスドライバーで押し込むと外れるのですね。
1口2口コンセントが合わせて19個、スイッチ類が9個ありました。
DSCN8052.jpg

差し込みコネクターです。6連、4連、3連、2連結合わせて20個くらいありました。
ちょと悩みましたが、グリグリと回転させると外れるんですね。
DSCN8054.jpg

電灯類です。風呂場用の防水タイプもありました。ラッキー!
今は仕切りがないので1個でいいんですがね。
DSCN8056.jpg

換気扇類です。風呂場用もありました。いままでなかったキッチンにも付けられますね。
DSCN8057.jpg

工具類も探しだしてきました。
VVFケーブルも100メートルほどありました。1.6ミリ径です。ログを造っているとき延長していたものです。

さてさて設計しなきゃ!です。うーん、けっこう面倒です。頭パンパン、1週間ほど悩みましたよ。
本体ログはもともと内部と外部の2回路しかないのです。電灯も3か所だけです。こちらも同時に検討。
多回路の配電盤もあるんだけど、これは担当外です。で、既存のコンセントから延長することにしました。
DSCN8151.jpg

ログ本体の将来も考えて分配しておきました。50円のカップを買ってきました。
差し込みコネクターは便利ですねぇ。スリーブも使わなかったので、電工ペンチも不要でした。
DSCN8146.jpg

増築部へはログを貫通させてコンセントを取り付けておきました。とりあえず内部でタコ足配線ができますから。笑
後日ここからまた延長すればいいですからね。(というか時間がなかった。いつもの「とりあえず」です。)
DSCN8150.jpg

配線作業中に電灯の笠(百均ボールで代用)の汚れが気になりました。
重曹で汚れを取ったらピッカピカ! 10年前の明るさに戻りましたよ。
DSCN8142.jpg

本体ログも延長テーブルタップのタコ足配線じゃなく、ちゃんと配線したくなりましたよ。
ただ3路スイッチがなかったのです。けっこう高いのね。400~600円くらいするのね。
4個は欲しいね。4路スイッチも1個あるといいんだけど。なので、後日ですねぇ。
いつになることやら・・・・・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ お役に立てたらクリックを!

<オマケ>
コンポストトイレの微生物の住処つくりです。
広葉樹(薪)と杉のおが屑、精米機からもらってきた米ぬか、自前微生物がいるであろう腐葉土、湿り気用の水です。
DSCN8125.jpg

混ぜ合わせたものを入れました。奥の方の網から水分が落ちるようになってます。
なので、チップは落ちない程度の大きさが必要なのでした。
DSCN8133.jpg

あまった水分用のポリタンクです。
ただ1週間ほどたっても溜まらないのです。詰まっている?本体の内部を見たら底に溜まっていたのでした。

いろいろ調べてみたら、このコンポストは通電で蒸発させるタイプだということがわかりました。
通電なしのタイプは、溜めずに外部に排出させる構造のようです。なので排気パイプも太いのです。
さて、これはどうしたもんか・・・。溜まらないように底を浅くすればいいんだけど・・・。具体的には・・・。
DSCN8131.jpg

そのせいでしょうかねぇ。だんだん臭いが気になってきました。
便の臭いでも、尿の臭いでもないのですが、発酵臭でもない。それほど不快でもないけど、やや不快かな。

自然排気では不十分なのかも。内部にコンセントがついたので排気ファンを取り付けてみました。
常時でなく、とりあえずは用をたすときだけ回すようにしてます。
だいぶ臭わなくなったような気がします。当面これでいきましょうかねぇ。
DSCN8153.jpg

工房のセルフビルド | トラックバック(0) |